お腹いっぱい 心いっぱい




今朝とある本の下りを読んでいたら、

突如、お腹いっぱい 心いっぱいになってしまいました


言い換えると、至福に包まれ、法悦の境地に

包まれてしまって…


もう何もいらない、何も必要ない、といった感覚になり、

しばしその間に浸っておりました


なんとも不思議で、心地よい体験でした )^o^(



その下りとは、


「わたしたちが一切の智恵と一つになり、

自分がその智恵の一部分に実際になっていること、

この智恵が大原理、即ち、神であることが

決定的に分かった時、全宇宙の一切の智恵が、

わたしたちと共に働いていることを自覚する。


又、肉体の一細胞の中にある小さな心の働きは勿論、

すべての大天才たちの智恵も亦、完全に相調和して、

わたしたちと共に働くことが直ちに会得されるのである。


というものです



直感的に体感的に、このメッセージは真実であると、

腑に落ちました  )^o^(





ありがとうございます
Thank you

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














スポンサーサイト

愛に回帰


20世紀稀有の理論物理学者であるアインシュタインが、

愛こそがすべての根源であると、娘に宛てた手紙の中で

述べています


そのまま引用させていただきます


科学者が宇宙の統一理論を予期したとき、彼らはこの

最も強力な見知らぬ力を忘れた。

愛は光だ。

それは愛を与えかつ受け取る者を啓発する。

愛は引力だ。

なぜならある人々が別の人々に惹きつけられるように

するからだ。

愛は力だ。

なぜならそれは私たちが持つ最善のものを増殖させ、

人類が盲目の身勝手さのなかで絶滅するのを

許さないからだ。

愛は展開し、開示する。

愛のために私たちは生き、また死ぬ。

愛は神であり、神は愛だ。


この力はあらゆるものを説明し、生命に意味を与える。

これこそが私たちがあまりにも長く無視してきた変数だ。

それは恐らく、愛こそが人間が意志で駆動することを

学んでいない宇宙の中の唯一のエネルギーであるため、

私たちが愛を恐れているからだろう。


理論物理学と愛

一見相容れぬ概念のようにも考えられますが、

突き詰めると同じ方向を指しているのかもしれません


エネルギー=神=愛

かもしれません


われわれは誰もが、愛に無条件の愛に回帰する旅

の途上にある、ともいえるのでしょう



ありがとうございます
Thank you

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













眺観 観眺 2



「なんだろうなぁ このよろこびは」

あえて言葉で表現すると、こうなりますが


思考や意図、意志の前に起きてくるよろこび感覚

に浸っていると…


ただそのままでいるだけで、何もなくて、何も起きなくて

心地よい感覚


ここが、私の、われわれの本来の居場所なのでは

と感じさせられます )^o^(





ありがとうございます
Thank you

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ