fc2ブログ

何もかもがありがたい



自分を観つめ続けているうちに、

何もかもがありがたい

という感覚に浸ることがますます

多くなってきました。


この要因は、元々神であった自分が、

神でないとはどのような体験であろうか

と知りたくて、自分という肉体存在を

創ったわけですが、神であることを

思い出しつつある

ということではないかと、感じています。


気持ち 感情 心 気分を4Kと勝手に呼んで、

人が生きるうえで最も大切なものと

とらえていますが、毎瞬毎瞬自分に

上がってくる4Kを味わい尽くす、

元々神であった自己のかけがえのない体験

ということです。


いい悪いに関係なく、すべての4Kです

ブラボー!!! 地球人生





お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking















スポンサーサイト



みんな違うことを知るためにここにいる


みんな違ってみんないい

金子みすゞさんの有名な詩の一節ですが、

管理人はこの一節をずっと信望してきました


最近は共生社会とか、インクルーシブとか

LGTBとかいう言葉が跋扈していて、

官民併せて、障害を配慮して受け入れ、

差別をなくそうと動いて、あらゆる格好で、

訴えかけております。


しかしよく考えてみると

みんな違ってみんないいという背景には

自分と違っている人がいることを知り、

違っていることが意に沿わないとしても

その人にとってはその違っている部分が

輝きなので、それを好意的に受け止める

ということにあろうかと思われます。


ありていにいうと、違っていることを

いやと思わずに、その人の輝きであると

受け止めて接することが大切である

という切り替えのとらえ方かな

と感じます。


しかし、最近知ったメッセージによると

元々我々は一つのものであり、

それらが分かれたように見せかけて、

その分かれた存在を知るためにここにいる

ということ


つまり、みんな違ってみんないい

から

みんな違うからこそいい


みんな違うことを知るために

ここにいる

ということです。


これは管理人にとっても

コペルニクス的思考転換です。


好き嫌いとか善悪などは、

すべてが全部、自分の中で創りあげた

フィクションということです。


苦しみとか悩みとか生じようがない世界

そこにわれわれは遊んで佇んでいるのです

(^_-)-☆










気づかれないよう



気づかれないよう

にで、国立国会図書館で検索して出てきたのは

たったの5件


最近、ふと気づいたのですが、

神や愛は、われわれが気づかないところで、

全人類、全生物のために無限のサポートを

してくださっています。


われわれは神や愛に還ってゆく存在ですが、

この神や愛のサポートこそ、われわれが志向する

ありようだと感じました。


気づかれないように、とは周りの人に

という意味ですが、もちろん自分自身と宇宙は

しかと見ています。


つまり対峙するは、自分自身と神、愛

ということになります。


そしてこの働きかけは、無限の過程

そして無限のフィールドがあります。


ひょっとしたら、神がわれわれのために

設営してくれた、至高無碍のコース

かもしれません。 (^_-)-☆










厚徳



厚徳という言葉を初めて知りました。


ネット辞書によると

こう‐とく【厚徳】

徳のあついこと。りっぱな人格。

とあります。


とてもとっても大切なことだと思いますが、

国立国会図書館で検索して出てきたのはたったの5件

東京図書館横断検索で検索したら

ヒットしたのは〇〇厚徳という方の本だけ

タイトルに厚徳とついたものはゼロ

それがこの記事を書く誘因となしました。


心の時代、精神性の時代と言われて久しいですが、

この厚徳ということが計り知れずに大切なことだと

感じました。


意味としては、徳のあつい、りっぱな人物

とありますが、これは努力して、心がけて至る

ものではないと感じます。


本当の自分、無限の至福歓喜のエネルギー体

である自分自身を思い出すことによって、

溢れ出てくるもの、染み出てくるものだと

信じております。


日々、毎瞬自分自身を信じて、中から内から

気づき直感閃き叡智に従っていれば、自ずと

現れてくるものであると、確信しております。


宇宙にお任せ安心ボー (^_-)-☆


お越しいただき、光栄です

Awareness of I














お導き


on the railという言葉があります。

言葉の通り、レールに載っているだけで

目的地に到達する、ということ。

何もせずに身を任せているだけで、

うまくいくという意味にも繋がります。


最近、これをともに感じていて、すべてが

on the rail、お導きではないかと思うような

ことが頻発しております。

たとえば、飼い猫がそろそろ起きるかな

と思っていると、ほほそのタイミングで

起きてきたり、占領されている椅子から

離れるかなと思っていると、まもなく

離れてくれます。

何かを渡したときに、家人がこう返してくるな

とふと感じると、ホントにそのように

返してきます。

世俗的に大きなことも頻発していますが、

むしろ小さなことの方が、気づきに

ストレートに入ってくるようです。


このブログでは、何度も

宇宙にお任せ安心ボー、と呟いていますが、

ホントに本当に、宇宙に、内有に、お導きに

お任せして、安心しているだけが、

自我の、エゴの役割ではないかと感じ

させられております (^_-)-☆



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














愛を見出せるか



そこに愛があるか

ではなくて、

そこに愛を見出せるか

この一点ではないかとふと気づきました


管理人は、愛とは何か、愛に到達するには、

無限の愛、無条件の愛、無制限の愛の位置に

常駐するにはどうすべきか

に長い間、腐心し、模索し、チャレンジ

し続けてきました。


出逢うすべての方に、ほほえみ、よろこび

愛、感謝て接したいと、折にふれて

切に願ってきました

それを知り、自分の血肉とするために、

あらゆる図書館の蔵書を紐解き、

ネットて検索し、これはという方の

動画も視聴し続け、探求を重ねてきました。


しかしながらヒントになるものは

あまた出逢いましたが、決め手と言える

ものとは出逢えませんでした。


探し尽くした挙げ句、結局自分の中と内に

あるのではないか、と気づきました。


そして、ただただ、自分の想念、思い、感情、

そして表面意識と潜在意識を橋渡ししている

呼吸に意識を向け続けました。


それで何かが現れたり、何かが起きた

わけではありませんが、深く深い安堵感に

包まれました。まさにこれが愛ではないかと。


直感的に、ここが愛のゴールであり、

愛の覚醒のスタートであると感じ入りました。


それ以降、外の情報を取りに行くことはせず、

ひたすら自分の内と中に意識を向け続け、

安らかな心境に浸り続けて、愛であり続けて

おります。\(^o^)/





お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














作為しないこと

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

起こってくる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

すること

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

腸さん、菌さん

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

高密度での生活

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ハートで生きる 愛でいる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

愛の階層



愛と言うと何をイメージされますか?

恋愛 親子愛 家族愛 友人愛 師弟愛…等々

あらゆる愛が存在します


そんな中、管理人が考える愛の至高のものは、

自分の存在に対する無条件の愛です

今そのままありのままで、

ほほえみよろこび至福歓嬉愛感謝でいることです  


例えば、私はわたしを愛している

というアファメーションを毎日何度となく

継続し続けていると、

素直に自分を愛することができる

ようになってきます

そして自ずと周りに対してもやさしく

愛することができるようになってきます


そしてこれは続ければ続けるほど、

その愛の感覚が広く深く拡がってきます


この自分に対する無条件の愛は何階層に

分かれているような気がしております


この愛という感覚は、物理感覚ではないものの

物理的に表現すると、自分自身から宇宙全体まで、

それこそ、無数の階層に分かれていて、

段階的に進んでいくもののようなものです


ある種、われわれは、この愛の階層を知り、

体験し続けるために、この世に生を受けた

のかもしれません )^o^(




お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












4K


4Kとは

気持ち

感情



気分

のことで、管理人の造語です


そしてこれが生きるうえで、

コミュニティに向き合う中で、もっとも大切

なことではいかと日ごろから痛感しております


人は、何かを判断、選択するときには、

ロジカルに行っているのではなく、

感覚的に感情的に直感的に

行っております


そしてその他人、他者の感覚、感情、直感

に訴えかけるものが、冒頭の4Kなのです


人と接したときに、この方はいい方だなぁ、

とか好感感じたとき、それはなぜかと

思い返したとき、ロジカルなことは

出てこなかったはずです


なんとなく

思いがけず

ふっとしぐさや言葉遣いが心地よくて

とか、

瞬時にあなたの直感が受け留めた

とかが、

好感度に繋がっているのです


だからこそ4Kが重要なのです


自分の気持ち、感情、心、気分に意識

そして周りにいる方の気持ち、感情、心、気分

に意識して、配慮する

これがとっても豊かで幸せな自分に還る

重要な意識だと思っております )^o^(





お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












地球外生命体



地球外生命体がいるのか?いないのか?

UFОが存在するのか?存在しないのか?

という議論は終わっているように感じます


それどころか、いつ公の前に、たとえば主要メディア

で、その存在が明らかにされるのか?

という点に衆目の注目が集まっているように

感じております


地球の人種数は、ざっくり200カ国×100

で20,000種類ぐらいでしょうか


これに対し、地球外の人種数は数百万種類と

言われております


UFОも半重力装置や高度なテクノロジーを

駆使して、数億光年も離れた星から、瞬時に

この地球に訪れることもできるそうです


そして、そのような地球外生命体さんらは、

これまで何千年、何万年、もしくはそれ以上

地球の危機を数えきれないほど

救ってくださっているようです


言い換えれば、今我々がここに存在している

のは、こうした地球外生命体さんらのサポート

があったからこそ、ともいうことができます


おのずと、地球外生命体さんに無限の感謝

の念を感じぜずにはおれません 


ありがとうございます )^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












第5密度へ


 巷では、今地球が5次元にアセンションすると、

いろいろな方が、いろいろな媒体でメッセージを

発しています。


 次元というのは、パラレルワールドのことなので、

次元上昇ではなく、密度上昇が正解であるという説が

あり、当ブログではその説に準じて、第5密度への

移行という観点で言及いたします。


 今の地球は、縦横奥行という3Dの第3密度の

世界ですが、これが第5密度に移行するとどうなるか?


 これは推測の域を出ていませんが、管理人が

これまであらゆる媒体から見聞きしたことの中で、

直感的にフィットしたことを挙げてみます。


1 皆が名実ともに一つの存在であることを理解し、実感する。

 従って、争い、憎みあい、ののしり合い等は皆無となり、

 平和な世界となる

2 ルールや法律や道徳という概念がなくなる。全人類全生物

 に浸透するのは無限の無条件の愛になる

3 思ったとたんに物質が現れるため、物質を保有する意識が

 希薄となる。生きる目的は、いかに自分の能力を発揮するか、

 いかに周りを喜ばせるか、他宇宙人への啓蒙・奉仕に

 収斂される

4 すべての病気、障害が孫座しなくなり、全員が心身ともに

 健康に戻る


この4つで大方のことはカバーされるものと思います。


ありていにいえば、皆が皆、もともと無限に豊かで幸せな

存在であることを思い出し、回帰してゆくこと

となります。


ということは、当ブログの目的は、全地球人・生物の

第5密度への移行、ということになります。


今か今かと楽しみで仕方ありません (^_-)-☆



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














記憶の再生



普段生活していて、もっとも意識を向けているもの

それは自分の記憶であると言われています

そして、その記憶は、今世のものだけではなく、

前世や転生前の記憶も含まれます

さらには集合意識の記憶も有しているとも

言われています


他方、この世界に在るものは、すでにどこかに

在ったもので、創造とは、それを思い出すこと

という捉え方があります


大昔のTVのCMにも似たようなメッセージ

がありました


となると今、目の前に起きていることは、

すべてがすべて自分の記憶の再生

ということになります


つまり創造力の発揮とは、自分の中に在る

膨大な記憶へのアクセスと同義ではないかと

感じております )^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












真実とは


真実とは、一つしかない 真実は人の数だけある 


どちらもよく言われることてすが、とちらもも真実の

一側面を示しているのでは、と思っております。


すごく単純なことてすが、われわれは小学校で、

1+1=2だと教わりますが、それは真実たと分かります。

しかし、十進法のもとで、初めて真実たとされるものです。


時間もそうです。

一日24時間、年365日とわれわれは認識しておりますが、

それは地球に存在しているとの前提から捉えていることであり、

火星や木星に居たら、まったく異なる時間概念となるでしょう。


要するに前提条件が変わると、真実も変化してしまう

ということです。

では、われわれにとっての共通の真実はないのか?

となりますか、少なくとも言える真実は、

無意識か潜在意識か顕在意識かは、別として、

自分の意識が自分の世界を見ているということ、

これには疑いを持つ人はいないでしょう。


となると

最も大切な、肝心なことは、自分の意識だと

の帰結になりますが、


われわれは往々にして自分の意識に無関心です。

他方目の前の映像(現実と表現される映像)に

腐心しています。


これは結果(映像)だけに意識を向けて、

原因(自分の意識)に目を向けていない

ということになります。


もっともっと、さらにさらに、

いや常に常に自分の意識に注意を払う

これ以上報われることはないでしょう )^o^(




お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













ライトレインボー



管理人は、早朝のジョギングを続けて久しいのですが、

冬の季節は、外は真っ暗。

そしていろいろな通りや建物周りのライトが

頼りになっています。

そんななか、数年前より、ライトの周りに

大きな虹が見えるようになりました。


私はこれを勝手に、

ライトレインボーと呼んでいます。


これはひょっとしたら目の異常かなとも

思ったりして、写メを何度となく試みましたが、

写真にはまったく写らないのです。

錯覚か幻想かもしれませんが、

紛れもなく私の意識の産物なのです。


今朝も走っている最中、

100数十のライトレインボーに遭遇しました。

それも日に日に大きく、くっきりと見える

ようになってきています。

そしてそれがとても心地よい朝のひととき

となりました。


愛と光に意識を向けると、自ずと幸せになる

と仰る方がおられましたが、レインボーも

光の一種であり、いろいろなところで、幸運の

シンボルともされております。


世の中的には、水面下で、光と闇の戦いが

繰り広げられているようですが、

ライトレインボーの出現は、

光の台頭のシンボルではとも受け止めております

)^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












世界線



今、世界線が大きく変化しようとしています。

ある方は、3次元から5次元世界へのシフトである

と仰っています。


その変化、シフトにフィットしていくには、

内に中に意識を向けること

内の神に意識を向けること

中の膨大な至福に意識を向けること

だけかもしれません )^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














覚醒が最大の社会貢献



覚醒とは、本来の自分に戻る、還る

とうことですが、言い換えると

内の中の巨大な愛への気づきとも

表現できます。


その手段は、瞑想やある事象への没頭、

あるいは徹底した自分の思い、感情、反応

の観察など、いろいろ見つけられます。

絶え間ない、習慣的なアファメなども

その一法でしょう。


もっとざっくり言えば、何かに絶え間なく

打ち込んでいけば、自ずと覚醒に向かうのでは

と感じております。


そして、自分の覚醒こそが

最大の社会貢献であると気づきはじめました

)^o^(


お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












中の内の愛に、すべてを委ねる



気づき、直感、閃き、叡智にしたがった生活を

続けていると、必要なタイミングで、必要なことが

起きてきます。

何かをしようとしたり、計画しようとしたりしなくても、

ポンポン降りてきて、起きてくる感覚です。

もちろん予定は立ててもまったく構いませんが、

その予定も瞬時に変わってしまうことも

よくあります。

気づき、直感、閃き、叡智は、

言い方を換えると中の内の愛と呼んで

いいかもしれません。

自分の本質、神、サムシンググレート、

ゼロポイントフィールド、ハイヤーセルフ、

大我と呼んでもよいでしょう

そしてこれは外にあるのではなく、

中に内に元々在るもので、内側に意識を

向け続けることで、アクセスしていることに、

気づき、直感、閃き、叡智を通して、

気づかされます。

中の内の愛にすべてを委ねて生きる

極めて楽な自動操縦人生と言ってもよいでしょう

)^o^(


お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












恍惚 至福感 歓嬉



恍惚 至福感 歓嬉

これが自分の本質ではないかと

ますます感じ入っております

この三次元世界で、起きている

(起きているようみえる)ことの

すべては、そうでないことで、

恍惚 至福感 歓嬉を体感する

ためにのみ起きているのだと、

確信しております )^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













真の自分



自分とは、何者でしょうか?

いろいろ思いつきますが、

明確に定義することは、なかなか捉え難く

永遠のテーマかもしれません


今の私は、

愛 感謝 ほほえみ よろこび 豊かさ 幸せ

それらすべて

意識していること

ではないかと感じております


ラマナ・マハリシは、

「人間の真の本質は、幸福だ。

トゥルー・セルフは、幸福を生まれ

持っているのだ。幸福の探求とは、

無意識的なトゥルー・セルフの

探求である…。それを見つけたとき、

人は果てしない幸福を見つけるのだ」

と言っております


自分の本当の姿は、幸せと捉えると

あらゆる問題から解放されてゆくことでしょう

)^o^(


お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












水と空気


水と空気

生きていくうえで欠くことができないもの


人は7割前後が水でできている

と言われております

他方、遺伝子や細菌で構成されている

とも捉えられます

さらに素粒子の世界まで踏み込むと

隙間だらけ、言い換えれば空気と

なんら変わらない状態とも解釈できます


毎日、水をたっぷり飲んで、外に出て

美味しい空気を吸う

単純なこのことこそ、人の原点

身体のよろこび、さらに言えば

無上のよろこびなのではないでしょうか


水のように、空気のように

管理人が標榜し続けていることですが、

自然に遍満していて、あらゆる存在と

交歓しているような存在とでも

言いましょうか


水と空気に無限の感謝です )^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking














捉え方 受け入れの姿勢



目の前で起こっている(と感じている)事象

この事象そのものよりも、

この事象の捉え方、受け入れの姿勢が最も大切

であると実感しております。


人間万事塞翁が馬

ということわざがありますが、

皆さま、ご存知のことでしょう

起きてくる事象に、これはよい、これは悪い

と一つ一つ捉えがちなるも、実はすべてが

よい兆候だったという話


ここで大切なことは、よい悪いから

離れて、ただそのまま受け入れる、

ただありのままを捉えるということ


愚直にこれを続けていると、

その継続具合に応じて、何事もうまく

捗ってしまう現象(と感じること)が

次々と起きてきます


これは体験し続けて腑に落ちることです

ぜひチャレンジしてみてください

自転車乗りよりも簡単なことです(嬉笑)

)^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













豊かで幸せな気分



このブログのタイトルは、

豊かで幸せない自分に還る

です


そして、そんな自分に還る端的な方法は、

今、豊かで幸せな気分に浸ること

今の自分を、受け入れ、認め、

ゆるし、愛することです


自分の気分、感情、心、気持ちを

見つめて、愛おしむことです


それだけで充分

そんな習慣を続けていると、

豊かで幸せな気分に浸る



今の自分を愛する

ことがすべてだと気づくようになります

)^o^(


お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












ときめきと感動



何かにときめいたり、感動したりと

どなたにも少なからずある体験ですが、

生きるうえで、とても大切なことです


感動やときめきの原因はさまざまで、

その発生経路も脳の扁桃体が関係している

とか言われたりしますが、

実態はよくわかりません


しかし、感動したり、ときめいたりしている

自分は厳然とここにいるのです

そしてその自分は「たった今」です


「たった今」にいるときに感動やときめき

を感じているのです

過去や未来に思いを馳せたときに感じる

感動やときめきもありますが、それも

「たった今」感じることにより、

生じているのです


自分を見つめること

呼吸に意識を向けること

目の前に意識をフォーカスすること

ゆったりとゆっくりと自分の思い、感情、

感覚、しぐさ、動き等に意識を向けること


「たった今」に集中する方法は、いくらでも

ありますが、「たった今」にいる機会が

増えれば増えるほど、ときめきや感動の

機会が増えていくように感じております

)^o^(



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking















一十十一


一十十一


ふと、この言葉が降りてきました。


一とは、言葉通り一つ、自分という意味です。

十とは、全部ということ、地球とか宇宙と

とらえてもいい言葉です。


つまり一つは、すべて

すべてはひとつというようなメッセージです。


ひとつは、すべての一部分であるが、

ひとつがないとすべてがない。


さらに自分という存在がないと、

地球とか宇宙とかが把握できません。

つまり無いに等しいということ。


となると自分と地球、自分と宇宙と一体

と素直に捉えられます。


言い換えれば小さな自分と大きな自分

それを愛すること

自分を愛すること、地球を愛すること


それこそが2021年の統一的なテーマ

だと確信しました。



お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












自愛



自分を愛することか大切であると

一貫してつぷやいておりますが、

ますますその感を強くしております


というのは、自分を受け入れ、認め、

許し、愛することで、

あらゆることがうまく回る体験を

重ねているからです


この宇宙は、各人一つずつ、固有のものであり、

70億とおりの宇宙があります


自分の宇宙の全責任は自分です

目の前に現れることを、つぶさに

観察していると、それが腑に落ちてくることでしよう


良いも悪いもなく、

自分が、本質が体験したい現実(幻実)が、

現れては消えてゆくだけです


現れては消え、

現れては消え、

現れては消え、


そのプロセスを通して、あらゆる

感情を体験し、味わい楽しんでいる


それがわれわれの存在の本質です )^o^(




お越しいただき、光栄です

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking













今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴23年)&ウォーキングです!
自然をこよなく愛するようになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ