シェア

 
ここで言うシェアとは、shareのことで、分ける、ともにする、

という意味です


うばいあえば足りぬ わけあえばあまる

これは、相田みつをさんの言葉だったでしょうか


同じような言葉に、二宮尊徳さんの

たらいの水の例話があります

たらいの水を、こちらへ引き寄せようとすくうと向こう側へ

逃げてゆくが、逆に手で奥に押しやると、水はこちらへ

溢れてくる


どちらも、分けること、分け与えること、分かちあうことの

大切さを説いているようです


与えるものが受け取るもの、という真理を端的に表している

とも言えるかもしれません


シェアするという言葉が、定着しつつあるような気もしますが、

いろいろと、分け与えることができれば、平和で、素敵な

社会になってゆくような気がいたします


与えるものは、物質やサービスに関わらず、言葉や思いなど

も含まれますが、やさしい声掛け、励ましの言葉、苦悩に

対する共感等々、いろんな形で、シェアすることができるか

と思います


歓びや愛なども、いろんな場面で、いろいろな方法で、

シェアし、共有出来るのではないでしょうか


人と人との会話の中で、手紙やメールなどで、あるいはブログ

やSNSなどの媒体で…


折にふれて、惜しみなくシェアできるよう、意識を向けて

いたいと思います )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ