生と死


空や雲を眺めていると、あっという間に姿、形が変わって

しまい絶好のシャッターチャンスを逃してしまう、こんな経験

は、一度や二度、どなたにもあるのではないでしょうか


自然が、絶え間なく変化しているさまを、実感される瞬間

とも言えるかもしれません


会社や学校など、いつも行っているところでも、久しぶりに

行ったりすると、景色が変わっていることを、体験したことが

あるのではないでしょうか


われわれの肉眼で見える世界でも、見て確認できる変化も

ありますが、肉眼で見えない世界でも、この世は、毎瞬毎瞬

変化を遂げているようです


われわれの身体も、生命を維持するために、大量の細胞が死滅

しては、別の細胞が生まれております。細胞の退去、死が無いと

、新しい細胞の出番、生が育まれない、ということです。


つまり、大量の細胞群は、お互いに協力しあって、生死(変化)

を繰り返し、その恩恵によって、われわれの生命が保たれて

いるというわけです


そう考えると、生とか死とかいうものは、それぞれが独立して

いるものではなく、お互いがお互いを支え合っている、生が

あるから死がある、死が控えているから生がある、それぞれ

があって変化のプロセスを完成させている、ということが

読みとれるのではないでしょうか


つまり、生と死(変化)を繰り返していることは、生きている

こと、と読み替えてもよいのでしょう


永遠不滅の魂の、本来のありようが、変化し続ける、という

ことかもしれません )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ