ゲームセンター


皆さま、ゲームセンターへ行かれたことがありますか?


よく行かれた方も、今では、TVゲームや携帯・スマホなどの

ゲームが充実しているので、わざわざゲームセンターへ足を

運ぶ機会も減ってきているかもしれません


今は、ほとんど足を踏み入れることはない、という方も、

子供時代には、市街地のゲームセンターやホテル・旅館など

のゲームセンターへ入られたことが、一度や二度はあるのでは

ないでしょうか


その足を踏み入れたときの感覚はいかがでしょうか?

どんなゲームがあるのかワクワクしませんでしたか?

数種類のゲームがあるなかで、一つのゲームに熱中して、没頭

したり、あるいは新しいゲームを転々として、刺激を求めたり、

点数やクリヤーを競って、打ち込んでみたりと、それぞれの方

が、思い思いで楽しんでいたことを思い出すことでしょう


そして、簡単に点数が上がったり、敵が倒れたり、クリヤー

できてしまうゲームは飽きやすく、興味が持続しません。

一方、時間がかかったり、倒すのが難しい敵がいたり、難易度

の高い、攻略の難しいゲームが、興味を持続させてくれた

のではないでしょうか。われを忘れて、時間も忘れて、ゲーム

の世界にのめり込んでしまう方もおられることでしょう。

実は私自身もそんな時期がありました。何時間も打ち込んで

、目の前の世界が夕陽色になったことも数度(笑)


われわれが今いるこの世界、現実も、実はゲームセンター

である、と仮定したらいかがでしょうか


強い敵(≒嫌な人)がいること、時間がかかること、難易度が

高い、攻略が難しい、これらはみなこの世界、現実を楽しむ

のになくてはならないアイテムと言えるのではないでしょうか


ということなら、そのまま、ゲーム(世界、現実)にのめり

込んで、味わい楽しむことこそが、ここに居るという理由と

いうことになります


われわれの世界にあまたある、〇〇学、それはまさに〇〇楽、

つまり楽しむことがその本質かもしれません


ただ、ここでありとあらゆるゲームを行って、味わい楽しみ、

遊んでいる存在、それがわれわれの実態なのかもしれません 

)^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ