心の時代

われわれは、長い間、衣食住をはじめとした物質

を求めて生きてきました

今、在るもので充足することなく、さらに、もっと

という意識で、求め続けてきました

そのために、一生懸命働いたり、お金に意識を向ける

など努力を続けてきました


そして、物質的な豊かさを享受したり、享受できなかったり

折々の体験を味わい続けてきました


しかしながら、意識の方向が徐々に、物質から心に向かう

ように変わりつつあります


高名な医者が、「医者は病人を治せない。医者や薬はサポート

するだけで病気を治癒するのは唯一自分自身である。

そして〝意識や心持ち〟が健康回復の鍵である」と公に

コメントするようになりました

100年ぐらいまえから、量子論の考え方が台頭し、

「意識が現実に影響を与えている」ことが科学者の間で

研究されるようになってきました


そして、われわれも「意識が現実を創造している」ありよう

をいろんな局面で体験し、気づきはじめてきたようです


今、目の前にあるものは、たとえどのように見えたとしても

すべて、自分(の心、意識)が創造したもの、自分の意識の

反映なのです


すでに奥の心(潜在意識)では知っているのですが、

すべての人がグッドタイミングで、顕在意識(表面意識)下

で実感するときが到来することでしょう


心の時代の到来です


ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

心の時代ですね。

ほっとします(^-^)

ポチさんへ

ほっとされましたか

その、ほっとする感覚が、この宇宙の

ありようとフィットしていることだと思います

ありがとうございます

 体(物質)の時代、

 そして、心(非物質)の時代、

 ある種の揺り戻しかもしれませんね。

 誰だったか、
「後世の歴史家は、産業革命以後のこの数世紀(18~20世紀)を、物質(肉体)が非物質(精神)とは独立した絶対的なものであるという偏った認識の上に基づいた文明時代であると分類するだろう」
 みたいな旨の事を言っていた記憶があります。


 もしかしたら、「心の時代」ではなく、
 あるいは「心の時代」を経て、

「心も体もなく、同じものである時代」が来るかもしれません。

 いや、来るでしょうね。
 この肉体がある内かどうかはともかく。

 まあ、時代がくるかどうかはともかく、
 個人として満喫することは充分可能ですがw

 ありがとうございます^^

せらつかさんへ

〝ある種の揺り戻し〟

そうかもしれませんね。この変遷も起きるべくして起きている
ような気がします

〝心も体もなく、同じものである時代〟

この世界はすでにどこかに在るのでしょう

この地球もそのような世界にシフトするのでしょうね

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ