オープンフォーカス


学生時代、少林寺拳法の道場に通っていましたが、

その時に、八方目という見方を教わりました

目の前のものを見つつも、同時に視野全体も意識して眺めて、

どこから何が来ても、対処できるようにしているというものです

傍から見ると、ボーっと見ていて、何を見ているのか、

分からないような状態のようです


視線を視野全体に拡げるオープンフォーカスも、この八方目

と同じようなものでしょう

そして、このような見方でいると、目の前の世界のありようも

拡がってきて、全体感がよく掴めてくるような気がします

目の前の環境に自分がやさしく包まれたり、あるいは自分の

意識が周り全体に溶け込んでいるような感覚をおぼえます


逆に、一点を凝視して、一点に集中することも心地よいことだと

思いますし、どちらの見方もそれぞれの味わいがあるようです


個は全体なり、全体は個なり

というこの世界の一端を垣間見る体験、とでも言えるかもしれません


ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

 ああ、これ誰に教わるでもなく、子供時代から自然とやってましたw
 でも周りには呆けてるように見られて、それで説明しても誰も理解する人がいなくて、良くない事なのかと思っていた時期もありましたけど、やっぱり生活の上でもとても有用だったから使い続けてて。

 それが視覚的に意識をいまここに持ってくるのに極めて有効だと気づいたのは、それほど昔のことじゃありませんですハイ。
 もちろん気づけたのは皆さんのおかげさま。

 いやぁ、そういう名前があったんですねぇ……ありがとうございます~^^


 つくづく、世間の常識・観念というのはあべこべだー。

お早うございます

今朝も爽やかな気分で、記事を拝読しました。

>個は全体なり、全体は個なり
普段は理解しているつもりでも、非常時に使い分け出来るか不安になります。

今回の震災で「まず自分が安全な所に逃げる、それから余裕があれば・・・」という避難訓練をしていたところがあり、そこは被害者ゼロだったそうです。
考えさせられました。
大自然にたして、これで安全なんて思想はおこがましいと思いました。

少林寺拳法、昔母もやっていました。
なつかしいです。

こんにちは(^^)

「個は全体なり、全体は個なり 」
この言葉に、感動しました^^

一つの事だけを見て、物事を決めてしまわずに、
広い視野で、柔軟に考えた方がよい、ということでも
あるのでしょうね~。

こんにちは♪

いつもありがとうございますv-392

お勤め時代、全体を見て、今自分が何をすべきか
よく考えてやってたなと・・・

嫁いできて
従業員さんが次々に「次なにやったらええ~?」
え~みんな何年この仕事されてるの~って
びっくりしたのを覚えてますv-405
今では当たり前の光景となってしまいましたv-356

旦那は、従業員が全体を見てないから
今何をしたら良いのか分からないんだ~って
よくこぼしてます。
旦那の父がこうしてやってこれたから・・・
なので親子喧嘩も多いですv-356
でも従業員さん居なければうちは成り立たないし・・・

ありがとうございますv-398

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

すごいですね、少林寺拳法してたのですね♪

一つの見方より、いろんな見方もできることを
知り、得した気分です♪(*^-^*) ニッコリ☆

ありがとうございます!僕も早とちりや勘違いしやすいので、
今一度、冷静な眼が欲しいです♪
(*^-^*) ニッコリ☆

今日もありがとうございますぅ♪
(*^-^*) ニッコリ☆

せらつかさんへ

〝視覚的に意識をいまここに持ってくるのに極めて有効〟

仰せのとおりです。目の前にあるものすべてが、今ここ、
ですものね

〝世間の常識・観念というのはあべこべ…〟

そういうことに気づかされますよね。常識とは極めて限定的な
主観なのでしょう。地域、時代によってまったく逆になること
もしばしばです

ありがとうございます

金太郎さんへ

〝「まず自分が安全な所に逃げる、それから余裕があれば・・・」
という避難訓練をしていたところがあり、そこは被害者ゼロ〟

とても興味深いお話ですね。いつでも、どこでも、どんな状況でも
『自分から』の典型的な例でしょうか

ありがとうございます

ポチさんへ

そうでしたか。お母様も…

修養なされておられたようですね

ありがとうございます

りい子☆さんへ

〝一つの事だけを見て、物事を決めてしまわずに、
広い視野で、柔軟に考えた方がよい…〟

鳥瞰的に観る、ということも大切なのですね

ありがとうございます

椿窯 妻さんへ

〝従業員さんが次々に「次なにやったらええ~?」
え~みんな何年この仕事されてるの~って
びっくりしたのを…〟

光景が目に浮かぶようです。頼りになる方がおられると、
頼ってくる方を引き寄せるようです。電池のプラスマイナスの
ように出来ているのですね

ありがとうございます

motomaruさんへ

〝僕も早とちりや勘違いしやすいので、今一度、冷静な眼が…〟

私も、早とちり、勘違いの鬼でした(嬉笑…今も)

気にしなくなること、と言いますかそんな自分をただ眺めて
あげることでしょうね。ご安心を…

ありがとうございます

少林寺拳法、懐かしいです~♪

我が子が、小学2年の頃から(関東時代)
少林寺拳法の道場に通い(精神修養のため・・)、週3回、

風雨や雪の日も・・真夏も・・

母子で通い続けた、懐かしい日々を想い起こします。。

少林寺の教えはとても素晴らしいものだと感じていました・・

我が子が成長した時に、2人で 香川に在る『少林寺拳法 総本山』へ行こうと決めていましたが・・

我が子の我儘を?聞き入れて小学4年生の時に・・空手の道場へと移行してしまいました~

この年になっても、少林寺拳法をやりたく思います。。(あの時、”お母さん剣士”は、私 一人きりでした・・)

未だに、靴を(自他の・・)揃える事は、守り続けています・・^^


かのこさんへ

〝風雨や雪の日も・・真夏も・・
母子で通い続けた、懐かしい日々〟

そのときは夢中であっても、今振り返れば、しみじみと懐かしい
思い出でしょう

香川の多度津でしたかね。私も行かずじまいでした

靴を(自他の・・)揃える事→これは私も無意識に行っていますが
少林寺拳法の習慣でしたか

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ