モール

ラグビーにモールというプレイがあります

ウィキペディアでは、
「プレーが継続している状態において、ボールを持っていて
倒れていないプレーヤーに対して、敵と味方のそれぞれ一人以上が
バインド(身体を捕まえて密着した状態)して囲んでいる状態を表す。
敵だけが捕まえた状態はモールとは言わないため、3人以上がプレー
に加わる必要がある」
とあります


誤解をおぞれずに分かりやすく言うと、敵方と密着している味方の

後ろに回り込んで、ボールを取られないようにすることです

ラグビーの試合で、頻繁に出てきて、何人も何人も後ろに回り込んで

サポートする様子、ご覧になられたことがあるのでは


私が繰り返し、同じように呟いている、〝自分を観る〟 

〝自分の心や意識を観つめる〟というのは、ちょうどこのモールの

ような感覚です

敵(他人、環境、事象)に対処している味方(自分の感情、思い)に

成りきらず、後ろに回って、サポートする(眺める、観察する)

ということです

何度も、何度も、後ろに回り込んで…

自分の思い、言葉、行動を他人事のように捉える、もう一人の自分

(本質)が、評価・判断せずにただ眺めているような感覚です


こんなことを繰り返していると、自分の中で湧き出る悩みや悲しみ

や不満も絵空事のように思えてきます

そしてその絵空事(ドラマ=幻想)も自分で創っていたのだと、

ふと気づくことがあります


自分が、ただ、今、ここで遊んでいる存在であることが腑に落ちて

くるようになってきます

なんて面白いドラマの中に、われわれは居るのでしょうか )^o^(


ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking





スポンサーサイト

コメント

お早うございます

金太郎も思います。
ラグビーこそが、あらゆるチームプレーの原点ではないかと。

それにしても、ラグビーのルール詳しいですね~
昔の恋人がラグビー選手だったとか・・・
すみません、下衆な勘ぐりをしてしまいました。

おはようございます(^^)

ラグビーのモール、はじめて知った言葉ですが、たしかに
自分を観るという感覚ですね~。
不満や嫌な感情は、自分の中にある…おっしゃる通りだと思います。

ドリカムの「未来予想図Ⅱ」は、カラオケで、歌いますよ。
でも、高い部分がでなくて、声がかすれてしまうんですよね~。
心に響く歌詞ですよね^^

なるほど~分かりやすいです☆

ぴーこも後ろに回りこんで
客観的に見ること必要です!!!!

子供を叱っているのではなく
感情的に自分の(#゚Д゚)y-~~イライラを
ぶつけてしまうので・・・

だめですね~(^。^;)フウ

回りこみ、回りこみ作戦ですね♪

なるほどって思いました^^

ponsunさんおはようございます^^

これはすごく分かりやすいですね!

客観性とかいう言葉以上にイメージしやすくて。

眺める意識・・大事ですよね。

ノーサイドまで楽しく人生に取り組んでみたいなって思いました。

素敵な記事ありがとうございます。

はじめまして☆
スピカです。

遊びにきました~

観察する視点を常にもつことは、とても大切ですね

ありがとうございます♪

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

人間観察が好きなのですが、これも
観察でよろしいでしょうか?(*^-^*) ニッコリ☆
あまり、じろじろみないように、そこは紳士的に
拝見しておりますぅ♪僕は人の人生の邪魔だけは
しないと決めておりますぅ♪そして、遊ぶ!
ponsunさんも、お互いに楽しみましょうね~♪
(*^-^*) ニッコリ☆

ラグビーにはボールより前に出てはならないというルールがありますよね。
ボールを持っている選手の後ろについてパスを受けながら前進していく。
後ろにいると前が良く見えます。全体の流れが良く分ります。
自チームの配置が見えます。
自分が次にとるべき行動や考えが容易にわかります。

いわゆる一歩下がって全体を見渡すことで、自分の今あるべき立場に気づくものだということなんですかね。

金太郎さんへ

〝ラグビーこそが、あらゆるチームプレーの原点ではないかと〟

そうかもしれませんね。なかなか前にスムーズに行けないだけに
興味が尽きないですよね

〝昔の恋人がラグビー選手?〟

筋骨隆々にあこがれたことも(嬉笑)

ありがとうございます

りい子☆さんへ

〝不満や嫌な感情は、自分の中にある〟

まさに、そうなのです。これに気づくと、世界が変わります

〝ドリカムの「未来予想図Ⅱ」は、カラオケで、歌い…〟

かすれた声も、それはまた魅力なのでしょうね

ありがとうございます

ぴーこさんへ

〝後ろに回りこんで客観的に見ること〟

そうなのです! 何度も意識して、続けているうちに、自然と
できるようになると思います

ありがとうございます

swing☆さんへ

〝ノーサイドまで楽しく人生に取り組んでみたいなって…〟

私も同じ思いです! 自分でしつらえた人生、面白可笑しく
全うしたいですね

ありがとうございます

スピカさんへ

お越しくださり、コメントくださり、嬉しく思います

〝観察する視点を常にもつことは、とても大切〟

行動すること以上に、大切なことのように感じております

ありがとうございます

motomaruさんへ

〝人間観察が好きなのですが、これも
観察でよろしいでしょうか?〟

それも観察だと思います。評価・判断せずに、ただそのままを観る
と、よいような気がします

ありがとうございます

matsuyamaさんへ

〝後ろにいると前が良く見えます。全体の流れが良く分ります。
自チームの配置が見えます〟

そうなのですね。一歩下がっていると、視界が拡がってきますよね

ありがとうございます

自分の後ろ

自分を後ろから客観的に見る。
これができたら、考え方、行動が変わりそうです。
どうしたらそうなれるかが難しそうですが、考えてみます。

ondoyamaさんへ

〝自分を後ろから客観的に見る〟

自分の今の思いや言葉や行動を、ただそのまま評価・判断せずに
眺める、ということでしょう

今、何を感じているか、何を話しているのか、何を行っているのか
ぼぉーっと、傍観者の視点で観ること、だと思います

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ