ニュートラル

ニュートラルというと、車のニュートラルを思い出される方

が多いことでしょうが、中立、中性といった意味があります

どっちつかずで、あやふや、意志がはっきりしていない、

と言った意味にも解することができるでしょう


われわれは、普段、いろいろな人と出逢い、いろいろな事象と

向き合い、いろいろな思い、感情を抱き続けております

そして、その一つひとつに、無意識的に、「良い、悪い」、

「正しい、間違い」、「黒か、白か」、「好き、嫌い」と

いった評価・判断を行っていることが多いようです

出逢ったその時には気づかなくても、あとで感情が湧き上がって

くることで、それに気がつく時もあります


一方で、われわれは、絶え間なく選択を行い続けていますが、

その基準、理由、きっかけとなるものが、このような評価・判断

にあるので、それは大切なことなのでしょう

選択と評価・判断は表裏の関係とも言えるのでしょう


そんな中でも、折りにふれて、評価・判断は脇に置いて、出逢った

人、もの、事象をただそのままに見る、観つめることも、心の平静

や穏やかな心持ちに繋がるような気がしております

空や雲、あおあおとした草木、ただ美しさを表現してくれる花を

眺めていると、自ずとそんな感覚に誘われます


目の前の人は、いま初めて出逢った人、起きてくる事象は、いま

初めて体験すること、心の中の思いは、いま初めて降りてきたこと、

たまには、そんな見方、捉え方でいることも、同じような心持ちに

させてくれるかもしれません


この宇宙で起こっていることは、本質的には中立であり、そこに

色づけ、意味づけしているのは自分の心、感情、意識でしょうが、

ただ、そのまま、ありのまま、あるがままに見ることを折にふれて

行っていると、そんな宇宙のありようが感じられるような気がします


どちらでもよい、どうでもよい、すべてよい、といった心境に

なってくるようです )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



「thanksall-豊かで幸せな自分に還る-」書籍のご案内はこちら



スポンサーサイト

コメント

おはようございます

おはようございます(^o^)丿

私も同じように思います。

般若心経の、色即是空 空即是色 ですね。
もともと無色透明なものに、自分が勝手に色をつけているだけ。
本来、良いも悪いもなく、その事象現象が目の前にあるだけ、
それをどう受け止め、どう感じるかは自分の心。

評価・判断が、すべてダメとはいいませんが、
必要のないものまで、なんでも色づけする習慣は、
ときに心を疲れさせ、平静さとか、穏やかさ、平安、
そういったものから離れていくような気がします。

ありのままを見つめる、穏やかに、思いをもたず、
あ~だこ~だとジャッジをせずに、ありのままを見るだけの心境。

いいですね。

おはようございます(^^)

そうですね~、色づけ、意味づけをしているものは、
すべて自分の心ですよね。

物事を評価して、あれこれと色んな事を言うのは、
私、ニガテなんです…。
評価して、話している人を見ると、凄いな~、と思うんですけどね。
ponsunさんの記事を読んで、安心しました(^^)

こんにちは。

こんにちは。
いつもありがとうございます。
僕も車を最初に想像しちゃいました。
確かにそんな心境になってくるのかもしれませんね。

お早うございます

>どちらでもよい、どうでもよい、すべてよい、といった心境に
>なってくるようです )^o^(

最近、金太郎もこのような心境になることがあります。
すこしは成長したのでしょうか(笑)
まだ、すぐに自分本位な思考に戻りますが「あるがまま」を受け入れようという心境を
増やしていきたいですね。
いつも応援ありがとうございます

色分け

こんにちは、ponsunさん、
中立~ニュートラル、色で言えば黒でも無く白でも無いグレーゾーンですか。良く日本人は曖昧でハッキリしないと外国から批判されますが。国際社会ではハッキリすることが大事でしょうが、
日本社会ではこの曖昧さが社会の重要なファクターだと感じます。日本で暮らす外国人が戸惑うのも曖昧さだと思います。

こんな感じでしょうか

ponsunさんこんにちは^^

ニュートラル。

言い換えれば緩さとかの部分かなと。

武道などでは最高の力を出し切るかは如何に直前まで力を抜けるかが重要だと聞きます。

ここにもしかしたら悟りという境地があるのかな・・なんて思ったりしました。

この状態の時ならponsunが仰るような感覚がより深く分かるのではないかなと。

ところで!

さっきponsunさんの「thanksall -豊かで幸せな自分に還る-」の本が届きました!!

まだ数ページ読んだだけですが、心地よい波動が伝わってくる素敵な内容ですね。

今夜じっくり拝読させていただきます♪


ありがとうございました^^

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

たまに車の運転してると、
後ろからあおってきて、すごく近くて
威嚇してくる人いますが・・・
僕はその行為がどうしても許せませんでした・・・。

でも、どうでもいいや!って気持ちで
いいですよね?(笑)

今日もありがとうございました!
(*^-^*) ニッコリ☆

ありがとうございます

ひょい!さんへ

〝般若心経の、色即是空 空即是色 ですね。
もともと無色透明なものに、自分が勝手に色を
つけているだけ。
本来、良いも悪いもなく、その事象現象が目の前に
あるだけ、
それをどう受け止め、どう感じるかは自分の心〟

まさに、ひょい!さんが、仰るとおりですね

幼少の頃から、そんなイメージを抱いていましたが、
体験、実感を通して、ますます、その感が深まりつつ
あります

ありがとうございます


りい子☆さんへ

〝色づけ、意味づけをしているものは、
すべて自分の心ですよね〟

仰せのとおり、自分の心の中で、起きていること
なのですね

〝物事を評価して、あれこれと色んな事を言うのは、
私、ニガテなんです〟

りい子☆さんも、そうでしたか。私も、評価・判断に
対して、興味が薄れてきました

ありがとうございます


“夢空間”マツダさんへ

そうですよね。マツダさんが想像されるように、車を
イメージされる方が多いかと思われます

車もニュートラルが無かったとすると、結構、
大変なことになるのでしょうね(嬉笑)

ありがとうございます


金太郎さんへ

〝すぐに自分本位な思考に戻りますが「あるがまま」を
受け入れようという心境を増やしていきたい〟

私も、ふと色付けしている自分を発見します。しかし、
それに気づいているのと、気づいていないのとでは、
かなり異なるような気がしております

金太郎さんが、草花や自然を愛されるさまは、あるがまま
のようにお見受けいたします

ありがとうございます


としあきさんへ

〝良く日本人は曖昧でハッキリしないと外国から批判
されますが。国際社会ではハッキリすることが大事
でしょうが、
日本社会ではこの曖昧さが社会の重要なファクターだと
感じます〟

としあきさんが言われるとおり、日本人と外国人の国民性
の違いがいろんな局面で、クロースアップされていますね

わび、さび、しおり、阿吽の呼吸というのも、なかなか
外国の方には理解しがたいのかもしれません

ありがとうございます


swing☆さんへ

〝ニュートラル。
言い換えれば緩さとかの部分かなと。
武道などでは最高の力を出し切るかは如何に直前まで力を
抜けるかが重要だと聞きます。
ここにもしかしたら悟りという境地があるのかな〟

swing☆さんが言われること、分かるような気がします

私も少林寺拳法の道場に通って、〝力を抜くこと〟の
大切さ、パワーを教わりました

本のご案内までしてくださって、とても嬉しく思います
swing☆さんにお褒めいただき、恐縮しますが、光栄です!

私自身、奥の心、意識に語りかける本だと感じております

ありがとうございます


motomaruさんへ

〝後ろからあおってきて、すごく近くて
威嚇してくる人いますが・・・
僕はその行為がどうしても許せませんでした・・・〟

それは、ありましたね。なぜ、わざと…といった気分に
同じ行為があったとしても、意識が変わると、
気にならなくなってきますね

motomaruさんの、どうでもいいや!って気持ち
そのままで、よろしいかと

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ