言葉と思い


人に思いを伝えるとき、あるいは自分の思いを確認するときに

われわれは言葉を用います


しかし、言葉によって、自分の思いが100%伝わることは

少なく、十分に伝わらなかったことで、とても歯がゆい思いに

なったり、あるいは人に誤解を与えてしまったりということも

あるようです


行間を読むとか、言葉の背景や裏を探る、などとも言われますが、

発した人、書いた人の真意はどこに在るのか、ということを

どうにかして探ろうとしないと、掴みにくいことも多いようです


一方で、テレパシーのような形で、思いが100%伝わるように

なれば、余計な説明や詮索を行う必要もなく、意思の疎通が十分

に計れることとなるでしょうが、本音がぶつかり合って、別の

意味で摩擦が生じることになるかもしれません


そう考えると、思いの100%は伝えられないけれど、思いの

一部を伝えることができる言葉、今の人間社会にとって、頃合い

のよい重宝なツールと言えるのかとも思われます


言葉を一語一語選別して、淡々と発していける方には、ある種の

憧れがありますし、湧き上がる思いを、短い歌詞の中に凝縮して

、磨き上げて表現する作詞家の方の手腕には感服いたします


そんな中で、自分の素直な思いをできるだけ端的に表現しつつ

も、受け取られる方のお気持にも配慮できるように心がけたい

と感じます


逆に、人様からいただいた言葉も、その表面的な語句や意味

だけに囚われることなく、背景や経緯、そして、言葉に出来

ない思いにも意識を向けつつ、味わえればよいなぁ、との思い

が、湧き上がってきます )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



「thanksall-豊かで幸せな自分に還る-」書籍のご案内はこちら

スポンサーサイト

コメント

真意

おはようございます。ponsunさん、思いを相手に正確に伝えることは思いのほか難しいですね。
真意が正しく伝わらなく、衝突、誤解、~辛いことですが。
不完全な人間を実感させられる時です。

おはようございます!いつもありがとうございますv-22
本当にこの言葉にできにくい思いをどう伝えたらいいのか、
伝え方がヘタな私はいつも苦しんでしまう。
自分は、相手を傷つけないように言葉選んで発しているつもりでもあの言葉は大丈夫だったかなって後で思うことありで・・・
なにかと気をつかいすぎてしんどい今日この頃ですv-12

しみじみ

おはようございます(^o^)丿

本当にponsunさんのおっしゃること、しみじみ そう思います

思いがちゃんと正確に伝わらずに、余計な誤解を招いたり、怒りをかったり、傷つけたり、

その一方で、言葉に含みを持たせたり、遠まわしにすることで、
逆に問題を回避できたり、

言葉が便利だったり不便だったり。

でも、言葉にはすごい力があります。
だからこそ、言葉は大切に扱わなきゃいけないって思います。
よくトラブルを起こす人がいます。
「悪気はないんだけど」とか、「あの人、口は悪いけど気持ちはどうこう」とか
いろいろ言いますが、
常にトラブルを起こす人の共通点に、言葉を大切にしてないというのが
一つには、あるように思います。

そして基本は、はやり言葉は、人と人とが接する手段として
もっとも活用されるものですから、
目の前の人を大切にし、誠心誠意、心で接するという、
つまり心が大切であると、思うわけです。

この類のことは、まだまだ沢山話たいですが、
コメントじゃなく記事になってしまうので、このへんにしておきます^^;

ponsunさん、今日も考えさせる記事をありがとうございます。

ponsunさん、おはようございます♪
(*^-^*) ニッコリ☆
言葉って、難しいですよね。
時には誤解を招いたり(⌒_⌒; タラタラ
コメントも細心の注意を心がけてます(笑)
(*^-^*) ニッコリ☆
ponsunさんは、いつも前向きですね♪
(*^-^*) ニッコリ☆

今日もありがとうございます♪
(*^-^*) ニッコリ☆

言葉の重み

PONSUNさん おはようございます♪

言葉に対する深い洞察ですね!
ある本に 「九思一言」という孔子の言葉が載っていました。
人に話をするときに 「一言を言うのに九回思いを巡らせて
言葉を選ぶ」 というのです。それで会話が成り立つのかと
思ってしまいますが それぐらい相手のことを考えて話を
しなさい という戒めだそうです。

お早うございます

しゃべる言葉、文字にした言葉、どちらも自分の思いを正確に伝えるのは難しいですね。
どちらも、一長一短がありますね

講演では話しの要旨を文書にして渡して話す。
出来ればこれがベストなのかも知れませんね

おはようございます(^^)

言葉って、むずかしいですよね。
でも、だから、面白いのかな~、とも思います。

自分の気持ちを、伝えきれない時に、とっても歯がゆく
思いますが、私のつたない表現で、深いところまで、
読み取っていただけると、感動もします。
ブログで、コメントのやりとりをさせていただいていても、
そんな感動をする事、あります^^

言の葉


言葉の奥にあるものに触れることは難しいけれど
それを意識していると
自分を観ることにも繋がっていきますね。

~かもしれない

奥の世界に自分を見つける瞬間は
お相手との繋がりもまた感じます。

「言の葉」というはっぱにも
栄養を送る幹や根があるのでしょうね。
気持ちのよい木陰ができる沢山のはっぱを茂らせて・・・

ありがとうございます

言葉

こんにちわ
ponsunさん(⌒~⌒)
言葉だけで相手に何かを伝える時は
凄く難しく本当に思います
相手をよく知っているならば理解してもらえる言葉と
同じ言葉でも勘違いされてしまう事…
トラブルを起こすのは私もしたくないので気をつけないと…
少し反省の自分を学ぶ事ができました
今回も勉強になりました
ありがとうございます

言葉

こんにちは。

「言葉では思いの10分の1しか伝えられない。文章では言葉の10分の1しか伝えられない。」

と、学生の頃教えられました。

それで行くと、いろんな人のブログも、コメントも、思いの100分の1しか伝えられていないのです。

ちょっと変な言い方があっても、その人の表現できない部分が100分の99ある。

と思えば、余裕を持ってブログの世界を楽しむことができます。

長くやりとりすることによって、その人のイメージが出来て来ますね。

それが100%ではないでしょうが、いろんな意味で勉強になり、切磋琢磨できるのもいいことだと思います。

悪人は、100分の1まではいないと信じます。



ponsunさん^^

あたしは
どちらかと言うとコトバ数が少ない方で
早口の人や機関銃の人は苦手v-403

神さまがコトバを使えるようにしてくれたのは
コミュニケーションによって
いろんな想いを経験するように・・・
ってことなのかなって思っています

時には、コトバがいらなくて
そっと寄り添っているだけでいいこともあったりね^^

ponsunさんの優しい想いが
感じられる記事だな~って思いました^^

ありがとうponsunさんv-345

言葉

言葉は伝わらないと実感しています。
誤解があっても、だからこそ人生は面白い、と思えればいいのですが。

皆さま、ありがとうございます

いつも思うのですが、皆さまからいただくコメントに、
ハッとさせられることが多々あり、私自身教わること大です!
誠に嬉しい限りです!

何かのご縁で、この部屋にお寄りになられたゲストさんは
ぜひ、皆さまのコメントをご覧になっていただければ、
と思います

いろいろな体験、考え方、捉え方が凝縮されていて、
それはすなわち、このお部屋にお寄りになられるゲストさん
一人ひとりの中にも内在しうる事象だと思われますので…

無類のヒントに繋がるような気がしております



としあきさんへ

〝ponsunさん、思いを相手に正確に伝えることは思いのほか
難しいですね。
真意が正しく伝わらなく、衝突、誤解、~辛いことですが。
不完全な人間を実感させられる時です〟

ほんとうですね。誠意をもって、真剣に、という姿勢であると
尚のことかもしれませんね

としあきさんのように、ご自分の不完全さに気づかれて
おられる方は、意識が高まっておられる証左だと思います )^o^(

ありがとうございます



マーブルさんへ

〝本当にこの言葉にできにくい思いをどう伝えたらいいのか、
伝え方がヘタな私はいつも苦しんでしまう。
自分は、相手を傷つけないように言葉選んで発しているつもり
でもあの言葉は大丈夫だったかなって後で思うことありで・・・
なにかと気をつかいすぎてしんどい今日この頃です〟

苦しみ、反省…
マーブルさんは、真摯で、思いやりがあって、お優しいのですね
misiaさんの歌の歌詞
不器用だから~ 溢れる思~い 上手く言葉に~できなくて~♪
を、ふと思い出してしまいました )^o^(

ありがとうございます



ひょい!さんへ

〝思いがちゃんと正確に伝わらずに、余計な誤解を招いたり、
怒りをかったり、傷つけたり、

その一方で、言葉に含みを持たせたり、遠まわしにすることで、
逆に問題を回避できたり、

言葉が便利だったり不便だったり。

でも、言葉にはすごい力があります。
だからこそ、言葉は大切に扱わなきゃいけないって思います。
よくトラブルを起こす人がいます。
「悪気はないんだけど」とか、「あの人、口は悪いけど気持ちは
どうこう」とか
いろいろ言いますが、
常にトラブルを起こす人の共通点に、言葉を大切にしてないと
いうのが一つには、あるように思います。

そして基本は、はやり言葉は、人と人とが接する手段として
もっとも活用されるものですから、
目の前の人を大切にし、誠心誠意、心で接するという、
つまり心が大切であると、思うわけです〟

仰せの通りですね
言葉にはすごい力があるからこそ、大切に扱う、ということですね
〝目の前の人を大切にし、誠心誠意、心で接する〟
そのお気持は、言葉に並んでなくても、相手の本質に伝わって
ゆくことでしょうね )^o^(

ありがとうございます



motomaruさんへ

〝言葉って、難しいですよね。
時には誤解を招いたり(⌒_⌒; タラタラ
コメントも細心の注意を心がけてます(笑)〟

motomaruさんのコメントを拝見していると、
いつも底流に優しさが横たわっているような気が
しております
(*^-^*) ニッコリ☆
って、とっても素敵なサインですね。お気に入りです!)^o^(

ありがとうございます



miorpoetさんへ

〝言葉に対する深い洞察ですね!
ある本に 「九思一言」という孔子の言葉が載っていました。
人に話をするときに 「一言を言うのに九回思いを巡らせて
言葉を選ぶ」 というのです。それで会話が成り立つのかと
思ってしまいますが それぐらい相手のことを考えて話を
しなさい という戒めだそうです〟

〝一言を言うのに九回思いを巡らせて言葉を選ぶ〟のですか
厳しい戒めですね。それほど気を遣わないと、相手に誤解を
与えない会話、が成立しないのですね
足元を見ないといけませんね )^o^(

ありがとうございます



金太郎さんへ

〝しゃべる言葉、文字にした言葉、どちらも自分の思いを正確
に伝えるのは難しいですね。
どちらも、一長一短がありますね

講演では話しの要旨を文書にして渡して話す。
出来ればこれがベストなのかも知れませんね〟

そうですね。思いをすべて伝えるのは至難の技かもしれません
講演での話の要旨、レジュメのようなものですね
これがあると、本筋が正確に伝わりやすいですよね )^o^(

ありがとうございます



りい子☆さんへ

〝言葉って、むずかしいですよね。
でも、だから、面白いのかな~、とも思います。

自分の気持ちを、伝えきれない時に、とっても歯がゆく
思いますが、私のつたない表現で、深いところまで、
読み取っていただけると、感動もします。
ブログで、コメントのやりとりをさせていただいていても、
そんな感動をする事、あります^^〟

むずかしいから、面白い
その感覚、分かるような気がいたします
ブログでのコメントのやりとり、短い中でも、感動の瞬間
が多いですよね )^o^(

ありがとうございます!



ぴゅあそうるさんへ

〝言葉の奥にあるものに触れることは難しいけれど
それを意識していると
自分を観ることにも繋がっていきますね。

~かもしれない

奥の世界に自分を見つける瞬間は
お相手との繋がりもまた感じます。

「言の葉」というはっぱにも
栄養を送る幹や根があるのでしょうね。
気持ちのよい木陰ができる沢山のはっぱを茂らせて・・・〟

〝言葉の奥にあるものを意識していると自分を観ることに繋がる〟
深い気づきですね。突き詰めると、自分の中にあるものを観ている
ということなのでしょう
栄養を送る幹や根、気持ちのよい木陰ができる沢山のはっぱ
大切にしたいものですね )^o^(

ありがとうございます



夢三郎さんへ

〝言葉だけで相手に何かを伝える時は
凄く難しく本当に思います
相手をよく知っているならば理解してもらえる言葉と
同じ言葉でも勘違いされてしまう事…
トラブルを起こすのは私もしたくないので気をつけないと…
少し反省の自分を学ぶ事ができました〟

そうですね
よく存じ上げている方とそうでない方との間では、同じ言葉が
違った意味を持ったり…
難しい部分がありますね
しかし、相手を思い遣る気持ちから発した言葉は、時間がかかった
としても相手の本質に届くような気がしております )^o^(

ありがとうございます



英さん。へ

〝「言葉では思いの10分の1しか伝えられない。文章では言葉の
10分の1しか伝えられない。」

と、学生の頃教えられました。

それで行くと、いろんな人のブログも、コメントも、思いの100分
の1しか伝えられていないのです。

ちょっと変な言い方があっても、その人の表現できない部分が
100分の99ある。

と思えば、余裕を持ってブログの世界を楽しむことができます。

長くやりとりすることによって、その人のイメージが出来て来ますね。

それが100%ではないでしょうが、いろんな意味で勉強になり、
切磋琢磨できるのもいいことだと思います。

悪人は、100分の1まではいないと信じます〟

10分の1の理論、思わず納得してしまいますね
言葉や文章の限界ですね
表現できない部分の100分の99をどう楽しむか
ここに、ブログの真骨頂があるのかもしれませんね
悪人は心の中にしか居ないと信じております )^o^(

ありがとうございます!



みゅーさんへ

〝あたしは
どちらかと言うとコトバ数が少ない方で
早口の人や機関銃の人は苦手

神さまがコトバを使えるようにしてくれたのは
コミュニケーションによって
いろんな想いを経験するように・・・
ってことなのかなって思っています

時には、コトバがいらなくて
そっと寄り添っているだけでいいこともあったりね^^〟

みゅーさんのお部屋にお邪魔していると、そんなご様子も
窺い知れそうですが、とてもやわらかくて、あたたかい空気が
流れている感じがいたします
神さまが、いろんな想いを経験するように言葉を…
そうなのでしょうね。想いを一つひとつ経験するために、ですね
言葉を交わさずにそっと寄り添う…素敵な関係ですね )^o^(

ありがとうございます



ondoyamaさんへ

〝言葉は伝わらないと実感しています。
誤解があっても、だからこそ人生は面白い、
と思えればいいのですが〟

誤解さえも、楽しめる心の余裕とゆとり
素敵なことですね )^o^(

ありがとうございます

永遠の課題

こんにちは。

手紙を書くとき、メールをする時、電話をする時、話をする時、
いろんな場面で自分の意思を正確に伝える難しさを感じます。
目と目を見て話したからといって、果たしてそれが伝わっているかどうかの確認はとれません。

基本的に大切な人とのコミュニケーションは、なるべくマメにとるしかないのかな?と思ったりもします。

日本人にしかわからないと言われていた「あ・うんの呼吸」も、
メール社会の現代人にはあまりわからないかもしれませんね。

相手を理解尊重しようと思う心根も大切かと思っております。

そうですよね。
ホント言葉で伝えることって難しいです。
会話ならば相手の顔が見れるから
表情をみながら 足りない言葉をフォローできることもありますが
ブログやこうやって書くコメントは
一方的なので特に慎重にしなければ・・っと思う事があります。

私がしていることですが

ponsunさんこんにちは^^

確かに言葉によって、自分の思いが100%伝わることは少なくないですよね。

十分に伝わらなかったことで誤解が生まれることもしばしば。

そんな時私が心がけるのは言葉以上にその場のエネルギーを良くすることに注目します。

もしきちんと受け取れない部分があったとしても、気持ち悪さが軽減されます。

これにはその場で感じてるエネルギーを客観的に感じてから、自分を少し落ち着かせて声のトーンを柔らかくし、ゆっくり話すことを心がけています。

これを何度か試していると伝えたいことが伝わりやすくなる気がしています。

今日も素敵な記事ありがとうございました^^

今回の記事を読んで心に留まった箇所があります。
『そんな中で、自分の素直な思いをできるだけ端的に表現しつつ
も、受け取られる方のお気持にも配慮できるように心がけたいと感じます』

今ふと『公平』『アサーション』という言葉が湧いてきました。自分も相手も大事にする考えかた。

私は話が極端に苦手。時間をかけて、読んだり書いたりするほうが、お互い気持ちが理解できるように感じているんです。
一方、書き言葉を嫌う人はいて、証拠が残ることを美としないようなんです。
《相互理解》という点で、一方的な態度はやばいんですね。常に自分の態度をチェックしていないといけない。


私のコメントがPONSUNさんが記事でいわんとしたことを汲み取ったいるかは気にはしてるんです。
わざとふざけることもありますが^^;






皆さま、ありがとうございます


夏雪草さんへ

〝手紙を書くとき、メールをする時、電話をする時、話をする時、
いろんな場面で自分の意思を正確に伝える難しさを感じます。
目と目を見て話したからといって、果たしてそれが伝わっている
かどうかの確認はとれません。

基本的に大切な人とのコミュニケーションは、なるべくマメにとる
しかないのかな?と思ったりもします。

日本人にしかわからないと言われていた「あ・うんの呼吸」も、
メール社会の現代人にはあまりわからないかもしれませんね。

相手を理解尊重しようと思う心根も大切かと思っております〟

仰せの通りですね
相手に伝わっているかどうかは分からないのですね
「愛している?」「愛しているよ!」に代表されるような
マメなコミュニケーションも「あ・うんの呼吸」もそれぞれの
味わいがあるのでしょうか

夏雪草さんが言われる〝相手を理解尊重しようと思う心根〟
穏やかに伸ばしていきたいものです )^o^(

ありがとうございます



ポチさんへ

〝ホント言葉で伝えることって難しいです。
会話ならば相手の顔が見れるから
表情をみながら 足りない言葉をフォローできることも
ありますが
ブログやこうやって書くコメントは
一方的なので特に慎重にしなければ・・っと思う事があります〟

そのとおりですね
相手のしぐさや態度を見ながら話すのと、ブログのコメントは、
大きく異なりますね

脳天気な私のコメントが、お気を悪くさせていないか…
注意を払う必要がある、と感じております )^o^(

ありがとうございます



swing☆さんへ

〝確かに言葉によって、自分の思いが100%伝わることは
少ないですよね。

十分に伝わらなかったことで誤解が生まれることもしばしば。

そんな時私が心がけるのは言葉以上にその場のエネルギーを
良くすることに注目します。

もしきちんと受け取れない部分があったとしても、気持ち悪さ
が軽減されます。

これにはその場で感じてるエネルギーを客観的に感じてから、
自分を少し落ち着かせて声のトーンを柔らかくし、ゆっくり
話すことを心がけています。

これを何度か試していると伝えたいことが伝わりやすくなる
気がしています〟


〝その場で感じてるエネルギーを客観的に感じてから、
自分を少し落ち着かせて声のトーンを柔らかくし、ゆっくり
話すことを心がけて〟 おられるのですか

とても大切なことですね。立ち止まって、落ち着いて、
柔らかく、ゆっくりと…
私もそうありたいと感じました )^o^(

ありがとうございます



ベージュの財布さんへ

〝今回の記事を読んで心に留まった箇所があります。
『そんな中で、自分の素直な思いをできるだけ端的に表現しつつ
も、受け取られる方のお気持にも配慮できるように心がけたいと
感じます』

今ふと『公平』『アサーション』という言葉が湧いてきました。
自分も相手も大事にする考えかた。

私は話が極端に苦手。時間をかけて、読んだり書いたりするほうが、
お互い気持ちが理解できるように感じているんです。
一方、書き言葉を嫌う人はいて、証拠が残ることを美としないよう
なんです。
《相互理解》という点で、一方的な態度はやばいんですね。常に
自分の態度をチェックしていないといけない。

私のコメントがPONSUNさんが記事でいわんとしたことを
汲み取っているかは気にはしてるんです。
わざとふざけることもありますが^^;〟

仰ってくださること、分かる気がいたします
公平やアサーション、大切なことで留意すべきなのでしょうね
私は脳天気にコメントを発してしまうので、足元を見ないと、
と感じております

いつも汲み取ってくださいますし、おふざけ?も親近感の証し
だと受け留めています )^o^(

ありがとうございます

ことば

ことば・・・・。
扱い方ひとつで同じ言葉も、
ある時は愛を伝えるキューピットになり、
ある時は憎しみを伝える凶器になってしまったり、
変幻自在というのでしょうか、形が定まりませんね。
100パーセントの思いを伝えられる言葉は、無いのに等しいでしょう。
それでも何とか思いを伝えたくて私たちは言葉を使うのですよね。
こうしてみると不思議です。

以前に、
野矢茂樹『ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』を読む』
という本を読んだことがあります。
ここでも言葉について考えさせられました。
ちょっと複雑でしたが・・・(笑)

機会がございましたら・・・ちょっとお薦めです。



夏雪草さんへ


〝ことば・・・・。
扱い方ひとつで同じ言葉も、
ある時は愛を伝えるキューピットになり、
ある時は憎しみを伝える凶器になってしまったり、
変幻自在というのでしょうか、形が定まりませんね。
100パーセントの思いを伝えられる言葉は、無いのに等しい
でしょう。
それでも何とか思いを伝えたくて私たちは言葉を使うのですよね。
こうしてみると不思議です。

以前に、
野矢茂樹『ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』を読む』
という本を読んだことがあります。
ここでも言葉について考えさせられました。
ちょっと複雑でしたが・・・(笑)

機会がございましたら・・・ちょっとお薦めです〟

〝変幻自在というのでしょうか、形が定まりませんね〟
仰せのとおりですね。形や音や意味づけはあるものの、
限定的で、なおかつ、受け手の受け留め方で、伝わるものは
いかようにも変わってきますね

ご案内の御本、近くの図書館に所蔵があるようなので、
読んでみたいと思います

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ