敬称

皆さま、人の名前を呼ぶときに、敬称はどうされていますか?

お客様なら、お客様とかお客さま、多数の方に対しては皆さま

、ということになるでしょうが、会社やサークルやよく知って

いる方、あるいは身内の場合はいかがでしょうか? 親しみを

もって、下の名前、あるいは愛称で呼びかけますか? 苗字の

まま、呼びかけますか? それとも、付き合いの深さによって、

使い分けされますでしょうか?


私は、会社では基本、上司も部下も役職ではなく、〝さん〟づけ

で、呼んでおりました。友人や身内も、〝さん〟づけで呼ぶこと

が多く、お客さま、皆さま以外の方の敬称は、原則〝さん〟で

通しております


特にこだわりがあるわけではないのですが、TPOによって、

敬称を変えていると、間違えた時、失礼に当たるのでは、と

いうことと、〝さん〟が、thank youのさんを連想させてくれて、

〇〇さん、と呼びかけることで、ありがとうの思いがこもって

いるような気がするからです


ブログでも、特段のことが無い限り、ゲストさんを〇〇さんと

呼んでおります。そして、私が自分で呟く時、心の中で暗誦

するときは、物質も、自然も〝さん〟づけです(嬉笑)


ブログの記事や人と話しているときには、〝さん〟だらけに

なってしまうので、見合わせておりますが(脳天気笑)


そして、〝さん〟は太陽のsunでもあるのですね。エネルギー

の源流である太陽に繋がる言葉でもあるのです。あらためて

〝さん〟の素晴らしさ、に感じ入ってしまいます(嬉笑)


ゲストの皆さん、いつも、お付き合いくださり、ありがとう

ございます )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



「thanksall-豊かで幸せな自分に還る-」書籍のご案内はこちら

スポンサーサイト

コメント

太陽様さん^^*

おはようございます!
私は仲間内は
ちゃんと可愛い想いしておりました!
太陽様のさん^^* 素敵でこれからは
皆さんに
ponsunちゃんとも呼びたいけどナァ
ponsunさんに
使い方を変えてまたいと想いながら
読ませて頂きました!
単純な所が^^*
善い所なので…
許して下さいね!

いつも大変色んな学びをわかりやすく
読ませて頂き
幸いで嬉しく感謝致しております

サンキュー
ponsunさん

おはようございます、ponsunさん!
私の場合は付き合いの深さによってでもありますが、
自分の周りはどこに行っても年上ばかりです!
だから、古い友達以外はみんな「さん」です。
相手は私のことを「ちゃん」で
呼ぶ方も多いのですが・・・
私からしたら、みんな目上の方だから「さん」にしていました。
時折、もっと親しみこめて「ちゃん」にした方がいいのか・・
考えてしまうことがあるのですが・・・
ponsunさんのこのお話を聞きまして、「さん」のままで
いこうって思いました!
「さん」ってこんなにも素晴しいのですね、ponsunさん♪
どうもありがとうございました!

さん!

おっはよ~~~ごサンす~~(^o^)丿

私は普段、人にものを教える仕事をしているので、
人からは、先生と呼ばれています。

傲然、共に働く仲間も先生たちなので、
やはり先生と呼びます。
年上だろうが、年下だろうが、関係なく○○先生です~~
生徒さんは、年下も年上もいますので、
基本的には、○○さん、ですね。
たまに、間違えて、生徒さんに先生といってしまいますf(^_^;
でも、それは笑いになるので、ぜんぜん問題なしです^^

以前、接客業をしていたときは、
上司に対しては、苗字+役職名、または役職名のみ、
部下に対しては、苗字のみ(呼び捨て)、または愛称ですね~~
今考えると、苗字で呼び捨ては、ちょっとどうかな~~と思いますが、
でも、同時は、あるいは職場の慣習といいますか、それが自然でした^^
お客さまに対しては、○○様でした。
考えてみると、「さん」は、今も昔も、一番使わなかったな~~

でも、考えてみると「さん」は、
ある意味無難ですね^^; 失礼にもならず、かたすぎず、
言ってしまってから、あれ?とはならないですよね。
「さん」は便利かもしれません。

ですが、今日はPONSUNさんの記事で、新たな発見に感謝
サンキュ~の「さん」でもあるし、太陽の「さん」でもある^^;
そのような発想は大好きです^^

今日も目が覚めるような、発見をいただき、
いや、発見したのはPONSUNさんなので、教えていただき、
ありがとうございまサンキュ~~~~サンサン(^o^)丿

ごめんなさい誤字です

ゴメンナサイ

傲然→当然 に訂正です^^

あ~~~誤字その2です

同時→当時 に訂正です

トホホ~~~なにやってんだろう~~
他にもあったら、察してくださいね~~~

ごめんなさんf(^_^; スンマサン

尊敬の言葉

PONSUNさん おはようございます♪

基本は「さん」で呼んでます。年下でも成人してれば「さん」、
特に所帯を持っていれば「さん」です。ただ周りの雰囲気や
親密度で「ちゃん」「くん」「ニックネーム」は使い分けます。

でも自分の周りにいる人たちには何らかの形でお世話になるので
尊敬の念を込めて基本「さん」です。もちろんブロブでお会いする
皆さんも「さん」です♪

おはようございます(^^)

「さん」がサンキューのサン、と太陽のサンという発想、
いいですね~!

私は、ふだんは、目上の方には、「さん」で、同年代や年下の人は「ちゃん」づけや、ニックネームで、呼んでいます。
何となく、親しみを持てるかな~、という私の勝手な
感覚です^^
ponsunさんがされているように、上司の方にも「さん」って、
良いですよね!
いずれにしても、名前を呼んで、話しかけられると、
嬉しいものですよね(^^)

聞いてみたいこと(人*´∀`)+゜:。*゜+

ponsunさんのsunは太陽の意味でしょうか?
とすると、ponは...?(__!)?(!__)?

今日の記事を読む前からの疑問です。笑


「○○さん」と言うときの「さん」を、thank youのさん、sun(太陽)のさんだと思うと、人を呼ぶときに、明るく、相手を尊重して呼べそうですね。

そういう言葉に込められた「想い」というのは、きっと相手にも伝わって、より良いコミュニケーションに繋がっていくような気がします。

素晴らしいですね.。*((*U∀U*艸))゜+。・
有難うございます^^*

san

こんにちは。

私も基本は さん です(^^)

さん も 太陽とありがとう ということを含めると。。
すごく素晴らしく、すごい敬称ですね(^^)v

また。新たな気づき をありがとうございました。
ponsunさんv-278

こんにちは。

いつもありがとうございます。
結構~さんが多いかな。
でも実際は色々使い分けてますね^^v

こんにちは♪

いつもありがとうございますv-392

親友、姉妹以外は「さん」です。
ブログ上では「様」に統一しちゃっています。
お客様も読まれると思うと・・・
面と向かってお会いする場合は「さん」になると思います。

娘のかかりつけの耳鼻科では
「さま」と呼ばれるので、最初は違和感が・・・
患者様という意識が強いのかなと。

ありがとうございますv-392

こんにちは(^_^)

敬称、お客様は、お客様とかお客さま、多数の方に対しては皆さんですね。
高校時代の友人は、愛称で呼ぶことが多いです。
楽しい愛称がありますよ。
でも、社会人になってからの同僚で、親しく付き合ってる方には、
愛称よりさん付けで呼ぶことが多いですね。

>そして、〝さん〟は太陽のsunでもあるのですね。エネルギー
>の源流である太陽に繋がる言葉でもあるのです。あらためて
>〝さん〟の素晴らしさ、に感じ入ってしまいます(嬉笑)

なるほど、そうですね!太陽のsun。
エネルギーに繋がる『さん』こうして考えると、言葉って凄いです。

敬称

こんにちは、ponsunさん、敬称で思い出すのは昔、国会で~君と呼んでいたところ、当時の土井議長が~さんと呼び変えたの思い出されます。
今も~君のようですが。
学校みたいですね(笑)。

punsunsun(太陽)(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ponsunさん、素敵ですね!

さんに思いが込められてて
素敵です♪(*^-^*) ニッコリ☆

これからもよろしくお願いしま~す♪
(*^-^*) ニッコリ☆

こんにちは。

私も基本は「さん」です。
職場内は上司もみんな仲が良くて
公以外は愛称で呼びあっていました。
あだ名などでも呼んでいました。
ブログ上では何となく「様」をつけております。
(*^_^*)

こんばんは
私は何時も言葉で失敗しています
相手に伝える事って
言葉以外には無いのかな
海外で感じたのは
目的が合えば
気持ちは
通じることを
自分なりに磨けば
重要なのは
山登りで表現させていただければ
それぞれの能力が
解れば
言葉は要らない
強いて言えば
言葉は発することも出来ない
厳しい世界
白銀の世界に飛び込んでみませんか

さんはsun!

ponsunさんこんばんは^^

私もほとんど敬称は「さん」ですね。

なるほど「さん」は「sun」!

素敵な気付きがまた一つ出来ました。

そういえば「さん」は「賛」とも。

今日もありがとうございます^^



さん

こんばんは。

やはり、基本は「さん」ですね。
年下の人にも「さん」にしています。

家族と、親友のみ違いますね・・・。
何気ない「さん」ですが、
なかなか味わいあるものですね・・・。

ありがとうございました。

コメント、ありがとうございます


サニーの夢さんへ

〝私は仲間内は
ちゃんと可愛い想いしておりました!
太陽様のさん^^* 素敵でこれからは
皆さんに
ponsunちゃんとも呼びたいけどナァ
ponsunさんに
使い方を変えてまたいと想いながら
読ませて頂きました!
単純な所が^^*
善い所なので…
許して下さいね!

いつも大変色んな学びをわかりやすく
読ませて頂き
幸いで嬉しく感謝致しております〟


ちゃんでも、さんでも、お気兼ねなく(嬉笑)

こちらこそ、いつも、あたたかいコメント
嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




マーブルさんへ

〝私の場合は付き合いの深さによってでもありますが、
自分の周りはどこに行っても年上ばかりです!
だから、古い友達以外はみんな「さん」です。
相手は私のことを「ちゃん」で
呼ぶ方も多いのですが・・・
私からしたら、みんな目上の方だから「さん」にして
いました。
時折、もっと親しみこめて「ちゃん」にした方がいいのか
考えてしまうことがあるのですが・・・
ponsunさんのこのお話を聞きまして、「さん」のままで
いこうって思いました!
「さん」ってこんなにも素晴しいのですね、ponsunさん♪〟


年上の方に囲まれておられるのですね
ちゃんも親しみがあってよいと思われますが、
やはり、さんづけになってしまいますか

共感くださり、嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




ひょい!さんへ

〝私は普段、人にものを教える仕事をしているので、
人からは、先生と呼ばれています。

当然、共に働く仲間も先生たちなので、
やはり先生と呼びます。
年上だろうが、年下だろうが、関係なく○○先生です~
生徒さんは、年下も年上もいますので、
基本的には、○○さん、ですね。
たまに、間違えて、生徒さんに先生といってしまいます
でも、それは笑いになるので、ぜんぜん問題なしです

以前、接客業をしていたときは、
上司に対しては、苗字+役職名、または役職名のみ、
部下に対しては、苗字のみ(呼び捨て)、または愛称
ですね~~
今考えると、苗字で呼び捨ては、ちょっとどうかな~~と
思いますが、
でも、当時は、あるいは職場の慣習といいますか、それが
自然でした^^
お客さまに対しては、○○様でした。
考えてみると、「さん」は、今も昔も、一番
使わなかったな~~

でも、考えてみると「さん」は、
ある意味無難ですね^^; 失礼にもならず、かたすぎず
、言ってしまってから、あれ?とはならないですよね。
「さん」は便利かもしれません。

ですが、今日はPONSUNさんの記事で、新たな発見に感謝
サンキュ~の「さん」でもあるし、太陽の「さん」でも
ある。そのような発想は大好きです^^

今日も目が覚めるような、発見をいただき、
いや、発見したのはPONSUNさんなので、教えていただき、
ありがとうございまサンキュ~~~~サンサン(^o^)丿〟


ひょい!さんは先生でいらしたのですね
人間味溢れる先生として、生徒さんに人気がおあり
なのでしょうね

職場の慣習っていうのは、たしかにありますよね
上司へのさんづけは、結構ありましたが、部下への一律
さんづけは、珍しかったようです

サンサンと輝く、太陽さんに感謝ですね )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝基本は「さん」で呼んでます。年下でも成人してれば
「さん」、特に所帯を持っていれば「さん」です。ただ
周りの雰囲気や親密度で「ちゃん」「くん」「ニック
ネーム」は使い分けます。

でも自分の周りにいる人たちには何らかの形でお世話に
なるので尊敬の念を込めて基本「さん」です。もちろん
ブロブでお会いする皆さんも「さん」です♪〟


minorpoetさんは、「さん」が基本で、新密度に応じて、
使い分けされておられるのですね

さんに尊敬の念、自然にそう感じてしまします )^o^(

ありがとうございます




りい子☆さんへ

「さん」がサンキューのサン、と太陽のサンという発想、
いいですね~!

私は、ふだんは、目上の方には、「さん」で、同年代や
年下の人は「ちゃん」づけや、ニックネームで、呼んで
います。
何となく、親しみを持てるかな~、という私の勝手な
感覚です^^
ponsunさんがされているように、上司の方にも「さん」
って、良いですよね!
いずれにしても、名前を呼んで、話しかけられると、
嬉しいものですよね(^^)


りいこ☆さんは、親しみ度によって、使い分けされて
おられるのですね

自分のことを役職ではなく、「さんづけ」で呼びなさい
という上司が数人居ましたが、みな素敵な上司でしたね

〝名前を呼んで、話しかけられると、嬉しいもの〟
素直に、そう思います )^o^(

ありがとうございます




さんじのさんへ

〝ponsunさんのsunは太陽の意味でしょうか?
とすると、ponは...?(__!)?(!__)?

今日の記事を読む前からの疑問です。笑


「○○さん」と言うときの「さん」を、thank you
のさん、sun(太陽)のさんだと思うと、人を呼ぶ
ときに、明るく、相手を尊重して呼べそうですね。

そういう言葉に込められた「想い」というのは、
きっと相手にも伝わって、より良い
コミュニケーションに繋がっていくような気がします〟


仰せの通り、ponsunのsunは、太陽のsunです
ponはpower of nowの略です
太陽さんとエックハルト・トールさんからお借りして
おります(嬉笑)

〝言葉に込められた「想い」というのは、
きっと相手にも伝わって、より良い
コミュニケーションに繋がっていくような気が〟
私も、そんな気がしております )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝私も基本は さん です(^^)

さん も 太陽とありがとう ということを含めると。。
すごく素晴らしく、すごい敬称ですね(^^)v

また。新たな気づき をありがとうございました〟


きみどりめがねさんも、さん がベースでしたか

〝太陽とありがとう〟脳天気かも知れませんが、
さんづけが楽しくなってくるようです )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝結構~さんが多いかな。
でも実際は色々使い分けてますね^^v〟


マツダさんは、TPOによって、うまくで使い分け
されておられるのですね )^o^(

ありがとうございます




椿窯の妻さんへ

〝親友、姉妹以外は「さん」です。
ブログ上では「様」に統一しちゃっています。
お客様も読まれると思うと・・・
面と向かってお会いする場合は「さん」になると思います。

娘のかかりつけの耳鼻科では
「さま」と呼ばれるので、最初は違和感が・・・
患者様という意識が強いのかなと〟


ブログにお客様がいらっしゃるのなら、様になられますよね

耳鼻科でさまですか。少しこそばゆいかもしれません )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝敬称、お客様は、お客様とかお客さま、多数の方に
対しては皆さんですね。
高校時代の友人は、愛称で呼ぶことが多いです。
楽しい愛称がありますよ。
でも、社会人になってからの同僚で、親しく付き合ってる
方には、愛称よりさん付けで呼ぶことが多いですね。

>そして、〝さん〟は太陽のsunでもあるのですね。
エネルギー
>の源流である太陽に繋がる言葉でもあるのです。
あらためて
>〝さん〟の素晴らしさ、に感じ入ってしまいます(嬉笑)

なるほど、そうですね!太陽のsun。
エネルギーに繋がる『さん』こうして考えると、言葉って
凄いです〟


学生時代からの友人は、愛称を変えると、少し違和感が
あるかもしれませんね

なにげなく使う言葉も、その本質は、エネルギーの一種
なのでしょうね )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝敬称で思い出すのは昔、国会で~君と呼んでいたところ
、当時の土井議長が~さんと呼び変えたの思い出されます。
今も~君のようですが。
学校みたいですね(笑)〟


昔から、不思議に思っていましたが、なぜ国会は君なので
しょうか。慣習、由来があるのでしょうが、少し、不自然
な感じがいたしますね )^o^(

ありがとうございます




motomaruさんへ

〝ponsunさん、素敵ですね!

さんに思いが込められてて
素敵です♪(*^-^*) ニッコリ☆

これからもよろしくお願いしま~す♪
(*^-^*) ニッコリ☆ 〟


「さん」の響きと連想が気に入ってしまった
ようです

こちらこそ、よろしくお付き合いくださいね )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝私も基本は「さん」です。
職場内は上司もみんな仲が良くて
公以外は愛称で呼びあっていました。
あだ名などでも呼んでいました。
ブログ上では何となく「様」をつけております〟


公以外は愛称で呼びあえるとは、
アットホームな職場だったのですね

ブログは、ある意味まったく見知らぬ方ですからね
お気持ちは分かります )^o^(

ありがとうございます




ロボタンさんへ

〝私は何時も言葉で失敗しています
相手に伝える事って
言葉以外には無いのかな
海外で感じたのは
目的が合えば
気持ちは
通じることを
自分なりに磨けば
重要なのは
山登りで表現させていただければ
それぞれの能力が
解れば
言葉は要らない
強いて言えば
言葉は発することも出来ない
厳しい世界
白銀の世界に飛び込んでみませんか〟


仰せの通り、言葉で気持ちを、十分に伝え合うのは、
難しい側面はありますよね

〝目的が合えば気持ちは通じる〟
それはあるのでしょうね。山登りも、言葉はさほど
必要ないのでしょう )^o^(

ありがとうございます




swing☆さんへ

〝私もほとんど敬称は「さん」ですね。

なるほど「さん」は「sun」!

素敵な気付きがまた一つ出来ました。

そういえば「さん」は「賛」とも〟


swing☆さんも「さん」派でしたか

「さん」は「賛」
賛同、賛成の賛ですね。
また一つ、意味が加わり、嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝やはり、基本は「さん」ですね。
年下の人にも「さん」にしています。

家族と、親友のみ違いますね・・・。
何気ない「さん」ですが、
なかなか味わいあるものですね・・・〟


夏雪草さんもベースは「さん」でしたか

年下の人にも「さん」、私の勤め先では
珍しかったようです。照れがあるので
しょうかね )^o^(

ありがとうございます

~さん と、だた付けて呼んでいるのと
こういう気持ちを添えて呼ぶのとでは
全く違うものになりますね。素晴らしいです(´▽`)

ponsunさま。

さん、sun、太陽、サンサンと降り注ぐ宇宙の源

ハンドルネームにこういう意味もあったのですね!!
素晴らしいです。ミー子は仕事柄、職場では一応
こっぱずかしいけど「先生」と呼ばれてます。
そう呼ばれる度に、身が引き締まる、というか
身が縮まる~~勉強不足だぁ~~(爆)

義父母からは結婚当初から○○ちゃんと呼ばれてたので
それは嬉しいですね。「さん」より「ちゃん」が嬉しいな

ただ、それは臨機応変に、適材適所で使い分けも必要かな
息子達には小学までは「ちゃん」中学になったら呼び捨てです。何かけじめを付けたかったから。それに
マザコンにでもなったらエライことでやんす!(笑)

ありがとうございます。
今日も太陽sunsunでございます。


こんにちは~

こんにちは~

やはり私も基本は「さん」ですねぇ~
もちろん目上も目下もなくぅ

それに先生って呼ばれる人には先生ですけど。

でも、基本って一応の礼儀ですもんね。
自分自身は何て呼ばれても一向に気にしないのですが~笑
だから私自身はさんでもちゃんでも呼び捨てでも良いの。
みんなそれなりに良い気持ちで呼んでくれてるって思ってますぅ~

な~るほど

私は必ず最初は、「さん」で呼びます。

それで、相手が「名前で呼んでよ~」とか「○○でいいよ」と言い出すのを待ちます。

なぜかというと、勝手に「○○」と呼び捨てで呼んだら、
「ずうずうしい」と思われる気がするからです。

相手の許可が、相手から出るまで「さん」をつけて呼ぶ私って、臆病だなぁ~、と思っていました。


ponsunさんの発想は面白いですね。
「さん」はサンキューとか、sun(太陽)の意味があるんですね。

私は、前向きにこれからも、「さん」をつけて呼んでいける自信がつきました。

ありがとうございます。

素直な気持ちで^^

ponsanさんへ
寝ぼけ眼で何度となく 記事を拝見させて頂いておりました! またponsonちゃんの お仲間達のおコメントも拝見させて
勝手ながら拝見させて頂いておりました!
うん、色々と皆さん 素敵な思考、素直な皆さんに囲まれて~♪
だからponsonちゃんがす*て*きな
ぽわ~んとした雲みたいなお気持ちでいられるんだナァと
読み返して時間在る時々に^^♪
嬉しく幸いに感謝致して思わず微笑んで勝手ながら学ばせて 頂いておりました!
いつも穏やかに楽しく学ばさせて
ponsonちゃん始め皆さんにも感謝致しております~♪
いつもいつも
ponsonちゃん(勝手ながら御言葉に甘えて^^*ちゃんと読ばせて頂いております)
感謝感激です!
私って^^本当に
素直と先生とか仲間内には素直と言われているのは(・_・)エッ..?
善い事ですよね!

(≧∇≦)

サンキューサンサンです!

遅い時間に失礼致しました!

いつもいつも、ありがとうございます!

コメント、ありがとうございます


ポチさんへ

〝~さん と、だた付けて呼んでいるのと
こういう気持ちを添えて呼ぶのとでは
全く違うものになりますね。素晴らしいです(´▽`)〟


そう捉えてくださって、嬉しく思います

言葉には、エネルギーが潜んでいると
感じております )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝さん、sun、太陽、サンサンと降り注ぐ宇宙の源

ハンドルネームにこういう意味もあったのですね!!
素晴らしいです。ミー子は仕事柄、職場では一応
こっぱずかしいけど「先生」と呼ばれてます。
そう呼ばれる度に、身が引き締まる、というか
身が縮まる~~勉強不足だぁ~~(爆)

義父母からは結婚当初から○○ちゃんと呼ばれてたので
それは嬉しいですね。「さん」より「ちゃん」が嬉しいな

ただ、それは臨機応変に、適材適所で使い分けも必要かな
息子達には小学までは「ちゃん」中学になったら呼び捨て
です。何かけじめを付けたかったから。それに
マザコンにでもなったらエライことでやんす!(笑)

ありがとうございます。
今日も太陽sunsunでございます。


ミー子さんは、先生でいらっしゃいましたか。包容力
があって、生徒さんに、人気がおありなのでしょうね

義父母さまからは、「ちゃん」ですか。親しみのある
よい関係が窺われます

お子さまは、呼び捨てですか…それが一般的かもしれ
ませんね。たしかに、マザコンはちと、ですね(嬉笑)

昨日も、太陽がサンサンと輝く一日でしたね )^o^(

ありがとうございます




haruさんへ

〝やはり私も基本は「さん」ですねぇ~
もちろん目上も目下もなくぅ

それに先生って呼ばれる人には先生ですけど。

でも、基本って一応の礼儀ですもんね。
自分自身は何て呼ばれても一向に気にしないのですが~笑
だから私自身はさんでもちゃんでも呼び捨てでも良いの。
みんなそれなりに良い気持ちで呼んでくれてるって思って
ますぅ~〟


haruさんは、目上の方も目下の方も「さん」でしたか

先生でもいらっしゃるのですね。あたたかい先生なので
しょうね

たしかに、気持ちが伝わってくる呼びかけが、嬉しいですよね

ありがとうございます




ひよこさんへ

〝な~るほど
私は必ず最初は、「さん」で呼びます。

それで、相手が「名前で呼んでよ~」とか「○○で
いいよ」と言い出すのを待ちます。

なぜかというと、勝手に「○○」と呼び捨てで呼んだら、
「ずうずうしい」と思われる気がするからです。

相手の許可が、相手から出るまで「さん」をつけて呼ぶ
私って、臆病だなぁ~、と思っていました。

ponsunさんの発想は面白いですね。
「さん」はサンキューとか、sun(太陽)の意味がある
んですね。

私は、前向きにこれからも、「さん」をつけて呼んで
いける自信がつきました〟


ひよこさんは、「さん」がスタートなのですね
相手の了解があってから、変えるというのは、とても
優しくて、思いやりのあることですね

発想に共感してくださって、嬉しく思います

ありがとうございます




サニーの夢さんへ

〝寝ぼけ眼で何度となく 記事を拝見させて頂いておりま
した!
またponsonちゃんの お仲間達のおコメントも拝見させて
勝手ながら拝見させて頂いておりました!
うん、色々と皆さん 素敵な思考、素直な皆さんに囲まれ
て~♪
だからponsonちゃんがす*て*きな
ぽわ~んとした雲みたいなお気持ちでいられるんだナァと
読み返して時間在る時々に^^♪
嬉しく幸いに感謝致して思わず微笑んで勝手ながら学ばせ
て 頂いておりました!
いつも穏やかに楽しく学ばさせて
ponsonちゃん始め皆さんにも感謝致しております~♪
いつもいつも
ponsonちゃん(勝手ながら御言葉に甘えて^^*ちゃん
と読ばせて頂いております)
感謝感激です!
私って^^本当に
素直と先生とか仲間内には素直と言われているのは
(・_・)エッ..?
善い事ですよね!〟


ほんとうに素敵な皆さんに囲まれておられるようで…
でも、それはサニーさんの魅力の反映なのでしょうね

お仲間から、先生と呼ばれておられるのですね
素敵なことです

ありがとうございます

ponsonさん こんにちは^^

「さん」には
ありがとうや太陽がこめられているってステキv-343
それに、
物質や自然にも
「さん」をつけるponsonさんも大好き^^

ふるさとの大阪では
いろんなものに「ちゃん」「さん」をつけるよ^^

あめちゃんとか、おいなりさんとかね(笑)

ちょっと話はそれますが
自分の名前も生まれる前から
自分で決めてきてるとか・・・^^

なんとなく神秘的でしょv-353

今日もステキな記事をありがとうponsonさん^^

みゅーさんへ

〝「さん」には
ありがとうや太陽がこめられているってステキ
それに、
物質や自然にも
「さん」をつけるponsonさんも大好き^^

ふるさとの大阪では
いろんなものに「ちゃん」「さん」をつけるよ^^

あめちゃんとか、おいなりさんとかね(笑)

ちょっと話はそれますが
自分の名前も生まれる前から
自分で決めてきてるとか・・・^^

なんとなく神秘的でしょ〟


共感くださって、とても嬉しく思います

大阪では、いろんなものに「ちゃん」「さん」を
つけるのですか。大阪は、何度も訪ねていますが、
街も人もあたたかく、お気に入り、です

〝自分の名前も生まれる前から自分で決めてきてる〟
それは、初めて伺いましたが、そうだとしたら、
素敵なことですね。自分の名前、大切にしなくては
いけませんね )^o^(

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ