嵐の後の静けさ、と言われますが、嵐が過ぎ去ったあとの、

青空は、何とも鮮やかな青色に染まって、雲も白く映えて、

空気も澄みきって、爽やかな気分にさせてくれます


この爽やかな状態をわれわれにいっそう味わい深く感じさせ

たいがために、わざわざ嵐というシツエーションを創って

くれたのではないか、とふと感じることがあります


目の前に起きてくることで、心地よい、爽やか、嬉しい、と

いった気分にさせてくれる現象は、過去の体験から、その

ように感じることを教わったものであり、また、その逆の

現象も過去の体験、すなわち、そのような気分でないことを

味わった経験があるので、心地よさ、爽やかさ、嬉しさが、

いっそう引き立ってくるのでしょう


そう考えると、嵐も、必要以上に拒否して、嫌がるべきもの

では無いのでは、とも感じたりします


「そうは言っても、嵐や台風、地震、津波等で、被害にあって

怪我をされたり、命を落とされる人がいるではないか。災害

は災害だ」という意見がおありでしょうし、それは紛れもなく、

事実だと思います


ただし、この世に無駄なものは無い、魂は永遠不滅である、

現実は自ら選択して創造している、という捉え方を採用して

いる私は、嵐などの災害に見舞われて、命を落とされた方の

魂は、一人残らず、天国に召されて、幸せに過ごしておられる

、と信じております


嵐の到来は、ある意味、緊張感が走る体験ではあるものの、今、

自分ができることを行いつつ、あとは、天命にお任せして、

穏やかに、成行きを受け容れる、そんなスタンスが私の中で、

定着しつつあります )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



「thanksall-豊かで幸せな自分に還る-」書籍のご案内はこちら
スポンサーサイト

コメント

大きければ、大きいほど

ponsunさま

嵐が大きければ、大きいほど、その影響が大きいと私も想います。

その最たるもの、東日本大震災。

日本の、世界のターニングポイントに確実になっています。


>この世に無駄なものは無い、魂は永遠不滅である、

>現実は自ら選択して創造している、という捉え方を採用して

>いる私は、嵐などの災害に見舞われて、命を落とされた方の

>魂は、一人残らず、天国に召されて、幸せに過ごしておられる

>、と信じております

私も全くその通りだと想います。

起こった事実に対して、未来に向かって、どう考え、どう行動していくか、それが、人としての生き方なのかもしれません。

ありがとうございます。

おはようございます、ponsunさん!
私もその様に思います。
私なんかはまだちっぽけな嵐ではございますが、
私も嵐の多い時期を経てまいりました。
そのときはとても辛かったですが・・・
でもそういう体験から、いろいろ学ぶ事も有り、
人に対してもやさしい接し方が出来るようにも
なれた気がします。
やはり嵐をも体験していなければ味わう事が出来ない
感動も味わえ、とてもよい人生を送らせて
頂いてるような気がしました。
これから訪れようとしている嵐をも成り行きに任せて
穏やかに生きたいと思いました。
いろいろ気づかせていただき
ありがとうございました。

おはようございます!
寝ぼけ眼で失礼致します!
Ponsunちゃんへ嵐はその時は…
当事者は…時間も長く感じたり色んな不安や恐怖を想うモノですね
ですが^^
後々私は想うのは… 確かに災害はみると酷いとか想うけれど…例えば台風でも… その中でも小さな草花の芽をみたり花を咲かせている姿をみると…^^
あなた達も頑張って生きているね!
人は非難とか出来るけれど…草花達は台風でも…場所を離れないで耐えて芽や花を咲かせる!
プチ家庭菜園をしておりますが^^
強さを感じます!
確かに災害でボロボロになってしまったのもありますが…
木々もですが^^凄いなぁ~感心して眺めてしまいます!
そういう草花達をみていたら…まだまだ頑張れそうだと^^ 勇気付けられますね…
東北地方の方々は… 災害でお亡くなりなった方々は…
魂はPonsunちゃんのいうように
今頃^^穏やかな空間で皆様と…いると想います
あちらの方々は^^ 気持ちが穏やかな優しい方々が多いみたいですので…
いつも素敵な記事を読ませて頂き感謝致しております
サンサンサンキュー

嵐の前の静けさと言いますよね(´∀`*)
 嵐はどんだけ静かにさせるんでしょうか(笑

激しい雨が降るとなんだかワクワクしてしまう自分がいます(^^ゞ

おはようございます。ponsunさん、嵐の後、私は台風の後の空と優しく感じる風が大好きです。
人生も自然も嵐の後には必ず平穏が待っています。
過剰に恐れることは無いと思います。

こんにちは~

こんにちは~

全くその通りですよねぇ~

人間の一生も一緒。
波風はつきものですからぁ~
常に穏やかさを忘れずに落ち着きたいものです。

おはようございます(^^)

pansunさんが、おっしゃる通りだと思います^^

嵐が来ているときは、辛いけど、それを
どう乗り越えようか、と考えたり、
荒れたあとを、どうやって元に戻そうか
(あるいは変化させようか)と考えるのも、
また楽しみだと思うんですよね~。

それを繰り返すことによって、
成長もできるのかな~、と思うんですよねぇ。

地球さえも経験

ponsunさんこんにちは^^

正に今年は嵐が吹き荒れた・・そんな感じですよね。

地球自身ももこの嵐の経験をしているのだと思います。

だからこそ地球も含め全体でこの嵐を乗り越え対処することで未来が開けてくるのではないでしょうか。

今をどう生きるかが一番大切なのでしょうから。

最近は、嵐のような出来事も、自然現象として受けとめ、さて?どうしましょう?と捉えれるようになりました(^^;

大きな災害に遭われた方などは、とてもそういう気持ちにはなれないかもしれませんが。。

どちらにしても事実は事実として受けとめなければならぬとしたら。。
仰せのとおり、天命に任せ、ゆったりとできることをやることが一番ですね。
本日もありがとうございました。

こんにちは。

台風が過ぎ去った後は、たいてい
青々とした青空が広がっていますね。
本当に嵐の後の静けさだなと思います。
身に降りかかる困難は大変ですけど
何かの気づきを与えている事が
ありますね。(#^.^#)

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

最近、ふと確かに、何が起きてもいいやって
思うことがあります。自然に身をまかせて
みようかなと。そういった自然体で
得るものとか感じるものがありそうですよね♪
(*^-^*) ニッコリ☆

今日もありがとうございます♪(*^-^*) ニッコリ☆

天敵

PONSUNさん こんばんは♪

弱肉強食の自然界には必ず天敵がいます。そのおかげで
自然界のバランスが保たれています。ところが人間だけには
天敵がいません。しかし、自然のもたらす天災こ人間にとっての
天敵ではないかと最近、特にそう思います☆

コメント、ありがとうございます

 
インディタダさんへ

〝嵐が大きければ、大きいほど、その影響が大きいと
私も想います。

その最たるもの、東日本大震災。

日本の、世界のターニングポイントに確実になっています。

>この世に無駄なものは無い、魂は永遠不滅である、

>現実は自ら選択して創造している、という捉え方を採用

>している私は、嵐などの災害に見舞われて、命を落とさ

>れた方の魂は、一人残らず、天国に召されて、幸せに

>過ごしておられる、と信じております

私も全くその通りだと想います。

起こった事実に対して、未来に向かって、どう考え、
どう行動していくか、それが、人としての生き方
なのかもしれません〟


仰せの通り、今年は大震災をはじめとして、台風、洪水
など日本だけでなく、世界的に嵐が巻き起こりましたね
まさに、ターニングポイントと言えるかもしれません

〝起こった事実に対して、未来に向かって、どう考え、
どう行動していくか〟
今を生き抜いてゆく、ということですね
同感いたします )^o^(

ありがとうございます




マーブルさんへ

〝私もその様に思います。
私なんかはまだちっぽけな嵐ではございますが、
私も嵐の多い時期を経てまいりました。
そのときはとても辛かったですが・・・
でもそういう体験から、いろいろ学ぶ事も有り、
人に対してもやさしい接し方が出来るようにも
なれた気がします。

やはり嵐をも体験していなければ味わう事が出来ない
感動も味わえ、とてもよい人生を送らせて
頂いてるような気がしました。
これから訪れようとしている嵐をも成り行きに任せて
穏やかに生きたいと思いました〟


そうなのでしょう。嵐に向き合っているときは余裕が
ないでしょうが、その後の静けさを味わうと、その
体験も必要だったのでは、と感じますよね

〝成り行きに任せて穏やかに生きる〟
結局は、これが楽に、幸せに生きる道のような気が
いたします )^o^(

ありがとうございます




サニーキャップ・夢子さんへ

〝寝ぼけ眼で失礼致します!
Ponsunちゃんへ嵐はその時は…
当事者は…時間も長く感じたり色んな不安や恐怖を想う
モノですね
ですが^^
後々私は想うのは… 確かに災害はみると酷いとか想うけれど
…例えば台風でも… その中でも小さな草花の芽をみたり花を
咲かせている姿をみると…^^
あなた達も頑張って生きているね!

人は非難とか出来るけれど…草花達は台風でも…場所を
離れないで耐えて芽や花を咲かせる!
プチ家庭菜園をしておりますが^^
強さを感じます!

確かに災害でボロボロになってしまったのもありますが…
木々もですが^^凄いなぁ~感心して眺めてしまいます!
そういう草花達をみていたら…まだまだ頑張れそうだと^^
勇気付けられますね…

東北地方の方々は… 災害でお亡くなりなった方々は…
魂はPonsunちゃんのいうように
今頃^^穏やかな空間で皆様と…いると想います
あちらの方々は^^
気持ちが穏やかな優しい方々が多いみたいですので…〟


仰せの通り、台風が来ても、耐える草花や木々たちを
見ていると、たくましさを感じますし、勇気づけられ
ますね

ほんとうに、〝東北地方の方々は、気持ちが穏やかで
優しい方々が多い〟ように思います )^o^(

ありがとうございます




†Knightさんへ

〝嵐の前の静けさと言いますよね(´∀`*)
 嵐はどんだけ静かにさせるんでしょうか(笑

激しい雨が降るとなんだかワクワクしてしまう
自分がいます(^^ゞ〟


嵐と静けさのコントラスト、今年はいろいろ
ありましたね。豪雨も、歴史的という形容詞
が付くケースが多かったですね )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝おはようございます。ponsunさん、嵐の後、
私は台風の後の空と優しく感じる風が大好きです。
人生も自然も嵐の後には必ず平穏が待っています。
過剰に恐れることは無いと思います〟


〝台風の後の空と優しく感じる風〟
なんとも言えない清々しさ、心地よさがあります
よね

〝嵐の後には必ず平穏が待っている〟
仰せの通りだと思います )^o^(

ありがとうございます




haruさんへ

〝全くその通りですよねぇ~

人間の一生も一緒。
波風はつきものですからぁ~
常に穏やかさを忘れずに落ち着きたいものです〟


そうなのですね。〝波風はつきもの〟
常に穏やかさを忘なければ、安心ということ
だと思います )^o^(

ありがとうございます




りい子☆さんへ

〝pansunさんが、おっしゃる通りだと思います^^

嵐が来ているときは、辛いけど、それを
どう乗り越えようか、と考えたり、
荒れたあとを、どうやって元に戻そうか
(あるいは変化させようか)と考えるのも、
また楽しみだと思うんですよね~。

それを繰り返すことによって、
成長もできるのかな~、と思うんですよねぇ〟


〝どう乗り越えようか、と考えたり、
荒れたあとを、どうやって元に戻そうか
(あるいは変化させようか)と考えるのも、
また楽しみ〟
そこに楽しみを見い出せることは、克服したも
同然で、もはや嵐も歓びの一部でしょう

〝それを繰り返すことによって、成長もできる〟
まさに、そういうことなのでしょう
われわれがここに居る大きな理由でもあると
思います )^o^(

ありがとうございます




swing☆さんへ

〝正に今年は嵐が吹き荒れた・・そんな感じですよね。

地球自身もこの嵐の経験をしているのだと思います。

だからこそ地球も含め全体でこの嵐を乗り越え対処する
ことで未来が開けてくるのではないでしょうか。

今をどう生きるかが一番大切なのでしょうから〟


〝地球自身もこの嵐の経験をしている〟
そういうことだと、私も感じております

宇宙は、神は、乗り越えられない試練は与えないと
信じております。仰せのとおり、〝今をどう生きるか〟
ということなのでしょう )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝最近は、嵐のような出来事も、自然現象として受けとめ
、さて?どうしましょう?と捉えれるようになりました(^^;

大きな災害に遭われた方などは、とてもそういう気持ち
にはなれないかもしれませんが。。

どちらにしても事実は事実として受けとめなければならぬ
としたら。。
仰せのとおり、天命に任せ、ゆったりとできることを
やることが一番ですね〟


〝自然現象として、事実として受けとめる〟
大切なことだと思います。必要のないことは起きてこない
のでしょうから

仰せの通り、今、災害に遭われている方は、そんな余裕は
無いと思われますが、やがて、魂が気づくような気が
しております )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝台風が過ぎ去った後は、たいてい
青々とした青空が広がっていますね。
本当に嵐の後の静けさだなと思います。
身に降りかかる困難は大変ですけど
何かの気づきを与えている事が
ありますね。(#^.^#)〟


〝台風が過ぎ去った後の青々とした青空〟
なんとも言えませんね。芯から爽快な
気分にさせられます

〝何かの気づきを与えている〟
そのような事象なのだと、思います )^o^(

ありがとうございます




motomaruさんへ

〝最近、ふと確かに、何が起きてもいいやって
思うことがあります。自然に身をまかせて
みようかなと。そういった自然体で
得るものとか感じるものがありそうですよね♪
(*^-^*) ニッコリ☆〟


〝自然に身をまかせて、自然体で…〟
結局は、このスタンスでいることが、
最も、〝得るものとか感じるものが〟多い
ような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝弱肉強食の自然界には必ず天敵がいます。そのおかげで
自然界のバランスが保たれています。ところが人間だけには
天敵がいません。しかし、自然のもたらす天災こ人間に
とっての天敵ではないかと最近、特にそう思います☆〟


天敵ですか、なるほど、そういう捉え方もできますね
敵になるか、見方になるか、受け容れ姿勢でも
変わってくるのかもしれませんね )^o^(

ありがとうございます
 

魂へ永遠。。。
同感です~

台風一過。

嵐と静寂。

昼と夜。

止まない雨はない。

明けない夜はない。

バイオリズムのようなものでしょうか。

>自分ができることを行いつつ、あとは、天命にお任せして、
>穏やかに、成行きを受け容れる、そんなスタンスが私の中で、
>定着しつつあります )^o^(

それは、良い意味で、もっとも楽で心地いい生き方ですね^^;

さすがはponsunさんです^^;

>嵐などの災害に見舞われて、命を落とされた方の
>魂は、一人残らず、天国に召されて、幸せに過ごしておられる
>、と信じております

ある意味、私たちの犠牲となって、そのお役目をはたしてくれたのかもしれません。
特別に天から選ばれた人達なのでしょう。

命をもって、大切なことを私たちに教えてくれたのでしょう。
私たちは、そこから何かを学ばなければなりません。

ありがとうございます。

ponsunさま。

>そう考えると、嵐も、必要以上に拒否して、嫌がるべきもの

>では無いのでは、とも感じたりします

仰る通りですね。嵐も雪も雨も雷も全てが必要だから
起こってるのかもしれません。渦中に居る時は何で
こんな目に遭うの?何をアタシが悪い事した?なんて
思って恨んでみたくなりますが、そこを通り過ぎた時に
初めて、人の優しさを知ったり、己の至らなさに気付いたり
今までの生き方ではダメだよ、、、方向転換の時期だよ
心の支柱を立て替えて!!そういうメッセージを聞き取れた
時期もありました(^^)
この世に無駄なことなど何も無い・・・
本当にそう思います♪

今日もありがとうございます。

こんばんは~♪

いつも、御訪問・コメントを嬉しく感謝しています。。^^♪

嵐の後の・・
爽やかな 澄み渡る 青空の如き 心 ・・

台風の後の 青空も本当に爽やかで
美しい 青空が何処までも広がる

人の心も
様々な試練や苦難の道筋を
歩き続けたとしても

心の底に眠る 優しさは
漆黒に包まれていた 夜の闇が
夜明けの陽射しにかき消されゆく様に

何時しか・・心の 隅々までも
照らされて 温かな心の色に染まって
穏やかな時間が 再び 流れる筈 ・・

そんな時間を 信じて生きてゆきたいです。。^^




コメント、ありがとうございます

 

タミリンさんへ

〝魂へ永遠。。。
同感です~〟


同感してくださり
嬉しく思います

ありがとうございます




英さん。へ

〝台風一過。

嵐と静寂。

昼と夜。

止まない雨はない。

明けない夜はない。

バイオリズムのようなものでしょうか〟


仰せのとおり、〝止まない雨は、明けない夜
はない〟のですね

〝バイオリズム〟
地球から見たら、そのようなものなのでしょう)^o^(

ありがとうございます




ひょい!さんへ

〝>自分ができることを行いつつ、あとは、天命にお任せ
>して、穏やかに、成行きを受け容れる、そんなスタンス
>が私の中で、定着しつつあります )^o^(

それは、良い意味で、もっとも楽で心地いい生き方ですね^^;

さすがはponsunさんです^^;

>嵐などの災害に見舞われて、命を落とされた方の
>魂は、一人残らず、天国に召されて、幸せに過ごして
>おられる 、と信じております

ある意味、私たちの犠牲となって、そのお役目をはたして
くれたのかもしれません。
特別に天から選ばれた人達なのでしょう。

命をもって、大切なことを私たちに教えてくれたのでしょう。
私たちは、そこから何かを学ばなければなりません〟


自分が〝楽で心地いい生き方〟と感じる生き方が
自然に適っているような気がいたします

〝お役目をはたしてくれたのかもしれません〟
そうかもしれませんね。われわれ一人ひとりに、
すべてに、メッセージを残してくれたような気が
いたします )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝>そう考えると、嵐も、必要以上に拒否して、
>嫌がるべきものでは無いのでは、とも感じたりします

仰る通りですね。嵐も雪も雨も雷も全てが必要だから
起こってるのかもしれません。渦中に居る時は何で
こんな目に遭うの?何をアタシが悪い事した?なんて
思って恨んでみたくなりますが、そこを通り過ぎた時に
初めて、人の優しさを知ったり、己の至らなさに気付いたり
今までの生き方ではダメだよ、、、方向転換の時期だよ
心の支柱を立て替えて!!そういうメッセージを聞き取れた
時期もありました(^^)
この世に無駄なことなど何も無い・・・
本当にそう思います♪ 〟


〝嵐も雪も雨も雷も全てが必要だから起こってる〟
そう思います。それぞれみなが、明確な意識を持っている
と思われます

〝人の優しさを知ったり、己の至らなさに気付いたり、
方向転換の時期だよ、心の支柱を立て替えて!!〟
このようなメッセージと捉えると、向き合い方が
ガラッと変わってきますね )^o^(

ありがとうございます




かのこさんへ

〝嵐の後の・・
爽やかな 澄み渡る 青空の如き 心 ・・

台風の後の 青空も本当に爽やかで
美しい 青空が何処までも広がる

人の心も
様々な試練や苦難の道筋を
歩き続けたとしても

心の底に眠る 優しさは
漆黒に包まれていた 夜の闇が
夜明けの陽射しにかき消されゆく様に

何時しか・・心の 隅々までも
照らされて 温かな心の色に染まって
穏やかな時間が 再び 流れる筈 ・・

そんな時間を 信じて生きてゆきたいです。。^^〟


詩のように表現してくださって
嬉しく思います

〝心の底に眠る 優しさは~
何時しか・・心の 隅々までも
照らされて 温かな心の色に染まって
穏やかな時間が 再び 流れる〟
私も、そう信じております )^o^(

ありがとうございます

 

本当に宇宙は感謝しないではいられないでしゅよね~
私も嵐のような台風のような出来事が
何度となく起こり… 辛過ぎて命がアル意味すら理解出来ないで^^生きていた事も昔はございました!
今となれば…
私の中では片付いてた事で…
終わった出来事
光輝く太陽と大きな空は^^
辛過ぎと悲しみの中でも…優しさを私の心を癒やし続けていて下さっていたのは…よ~く覚えております!
本当にボロボロでも …涙を独りきりで泣いて心までも涙で溢れていた時々も…
上を見上げたら…傍で独りきりではないと…また下を向いても…草花達が^^
勇気を…また風が優しく頬を撫でて頂きて嬉しさで…まだまだ命があるから…やれる事を…ゆっくりと始めよう^^
それは…昔の私が体験させて頂いて実感させて頂きました

今は^^
そのような出来事は …全くなくて
本当にあれ以上の体験や実際には^^

起きないで生きている…命があるから~
明るく笑顔ビームで たいていの事でもクリア出来る!
また…
体験や実感で…
今は泣くのは嬉しさで涙ばかり
生きている…命がアルから…ですね

今も愛変わらない優しさで^^太陽も空も風も草花も木々も 癒やして頂いて実感と歓びでおります!
魂の修行中で^^
まだまだ未熟な私でいる私でおりますが…

最近は楽しく修行をさせて頂いて感謝感激ですね~

Ponsunちゃんへ
さすが^^
宇宙1のツイテいる会員の幸福なPonsunちゃんサンサンの記事を楽しく読ませて頂いているお陰様とか…会長様や…皆様方のお陰様の力が…宇宙1のツイテいる笑顔塾長ちゃんも…宇宙1ツイテいる方々が…(・o・)ノ
此方には^^
沢山おりますね!

幸福なPonsunちゃんの記事のお米を眺めさせて頂き… おらは!
想いましゅた!
サンサンサンキュー 宇宙1の四つ葉の隊長ちゃんも宇宙1のマドンナちゃんも…みんなみんな宇宙1ツイテいる

p(´⌒`q)嬉しいですね~

アリガトウございます!

嵐の世の中

世の中、嵐でいっぱいです。
できるだけそなえて、何とかなるようになるという感じで、受け入れるしかないですね。
宇宙全体のことを想像すると小さなことなのでしょうが、目の前のことが気になってしまう小心者です(笑)

コメント、ありがとうございます

 

サニーキャップ・夢子さんへ

〝本当に宇宙は感謝しないではいられないでしゅよね~
私も嵐のような台風のような出来事が
何度となく起こり… 辛過ぎて命がアル意味すら理解出来
ないで^^生きていた事も昔はございました!
今となれば…
私の中では片付いてた事で…
終わった出来事
光輝く太陽と大きな空は^^
辛過ぎと悲しみの中でも…優しさを私の心を癒やし続けて
いて下さっていたのは…よ~く覚えております!
本当にボロボロでも …涙を独りきりで泣いて心までも涙で
溢れていた時々も…
上を見上げたら…傍で独りきりではないと…また下を
向いても…草花達が^^
勇気を…また風が優しく頬を撫でて頂きて嬉しさで…
まだまだ命があるから…やれる事を…ゆっくりと始めよう^^
それは…昔の私が体験させて頂いて実感させて頂きました

今は^^
そのような出来事は …全くなくて
本当にあれ以上の体験や実際には^^

起きないで生きている…命があるから~
明るく笑顔ビームで たいていの事でもクリア出来る!
また…
体験や実感で…
今は泣くのは嬉しさで涙ばかり
生きている…命がアルから…ですね

今も愛変わらない優しさで^^太陽も空も風も草花も木々も
癒やして頂いて実感と歓びでおります!
魂の修行中で^^
まだまだ未熟な私でいる私でおりますが…

最近は楽しく修行をさせて頂いて感謝感激ですね~〟


辛過ぎと悲しみの体験を味わってこられたのですね

それだけに、〝明るく笑顔ビームで たいていの事でも
クリア出来る〟サニーさんに変貌されて…
なんとも素晴らしいことです )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝世の中、嵐でいっぱいです。
できるだけそなえて、何とかなるようになるという感じで
、受け入れるしかないですね。
宇宙全体のことを想像すると小さなことなのでしょうが、
目の前のことが気になってしまう小心者です(笑)〟


〝何とかなるようになるという感じで、受け入れる〟
仰せの通り、受け入れているとなんとかなってしまう
ものなのでしょう

目の前のことに向き合うことが大切だと思います )^o^(

ありがとうございます

日本の嵐

Ponsunさん、

日本へやってきた最近の嵐は、大震災ですね。
でも、嵐をバネに、日本は大発展をすると期待しているんです。

有名な経済学者のドラッカーさんが、
「日本は大きな危機にあうと、180度態度を変えて、大発展することを何度もやってきた。日本を侮ることはできない」
と言っていたの。

これから、日本がどのように180度変わっていくのか楽しみです。

ありがとうございます。

ひよこさんへ

 
〝日本へやってきた最近の嵐は、大震災ですね。
でも、嵐をバネに、日本は大発展をすると期待しているんです。

有名な経済学者のドラッカーさんが、
「日本は大きな危機にあうと、180度態度を変えて、大発展
することを何度もやってきた。日本を侮ることはできない」
と言っていたの。

これから、日本がどのように180度変わっていくのか
楽しみです〟


〝嵐をバネに、日本は大発展をする〟
私もそう思います。ドラッカーさんも仰るように、日本は
何度もそれを繰り返してきましたね
安心して、見守りましょう )^o^(

ありがとうございます
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ