帳尻


皆さま、帳尻と聞いて、どんなことをイメージされますか?

帳尻とは、帳簿の末尾の数字のことで、辞書によれば、収支

決算の結果。転じて、話のつじつま。事の結末といった意味

になります


帳尻が合うとか、帳尻が合わない、つまり、収支決算の結果

が合う、話のつじつまが合う、逆に、合わない、といったふう

に使われております


私は、帳尻と聞くと、亡き父の言葉、「人生、みんな回り持ち

巡り巡って、帳尻が合うもの」という言葉が思い出されます。

物質的な豊かさや幸せな環境も、一時的には、有ったり、

無かったり、多かったり、少なかったりしつつも、人生

トータルでみれば、うまく均されて、不公平がないように

享受できているもの、ということです


その言葉に対して、幼少の頃、「いや、ずーっと豊かな人も

居れば、ずーっと不遇な人も存在しているのでは」と感じて

おりました。今も、見かけ上は、そのような不均衡が存在

しているのでは、と見られなくもありません


しかしながら、一方で、この人生を、自分が創造した一つの

映画、一つのドラマのような体験として捉えると、長い短いに

関わらず、全うして、完結しているのではとも感じます


失敗だと思ったことが、実は新たな人生の出発点だったり、

道を間違えたお陰で、かけがえのない出逢いに遭遇したり、

今までの自分を振り返ってみると、結果的には、うまく

導かれて、今日の自分があるなぁ、と感慨しております


帳尻を計算する式は、無数にあって、今、その式の存在に

(顕在意識下で)気づいていないことも多いようですが、

おしなべて、誰もが自ら、帳尻が合っていることを実感する

時が到来するような気がしております )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking



「thanksall-豊かで幸せな自分に還る-」書籍のご案内はこちら
スポンサーサイト

コメント

平均

おはようございます
人生は皆様
平均で、平等

そう、思います

生きた年数よりも…

実際には^^
細かく家計簿とは付けている時は
昔は、相手により
細かくつけるのが
出来ない事が、あったり
でも、仕事では^^ だいたい上司には、 信頼されて、細かい ポジションや丁寧さを要求される私が
おります
それは、信頼で任される訳だから、仕事 は頑張ります
プライベートや学校や病院では^^
今は、特に私が一人でいたくても
周りから、患者であり私を姉とか^^
友達といって頂ける方々などは
近くに傍に、来て
ワクワクして話しかけて来る方
私は^^
昨日も、また…^^ 私と同じく、『心が赤ちゃんが来た!今日は、来ない方がいいよ』 『嫌だ!私は^^0歳だよ~!見た目3歳だよね~なんで、今日は、来てはダメなの?』
『風邪だから^^
移ると赤ちゃんは、 心配だからだよ!私は何歳か、覚えているよね?』『うん、7歳か、8歳^^♪ 中身は3歳~ 風邪気をお大事にね、 またね!これからも、仲良くいてね、離れたくないの^^』

『了解だよ!身体、 冷やさないように、寒いなら^^暖めてね!赤ちゃん♪』

と話しとか^^

全く知らない方が私に『幸せを頂きたくなりましてよ!』

私は^^友人もいたのですが…
『夢子の知り合い?』

違うよ^^
『あっそう』

友人でもある、人生の先輩様も
笑顔で
『夢子と^^話したくなるのかな~私の可愛い、夢子だから^^』
『お母さん、ありがとうね~ でも、知らない方々は…本音、びっくりだけど、幸せな運を分けて頂きたいので、といわれて^^嬉しいね』

と二人で穏やかに笑顔ビームでいたり
『夢子といると^^ 元気を本当にもらえるわ…一番、夢子と いると楽^^』

嬉しくなる御言葉を その他にも、沢山
ございました
昨日でした


帰ってからは…
ゆっくりと窓を開け 空を眺め、『色々、 あったけど…今日も ありがとうございます』
心から^^想いながら空様や風様などに 感謝を…
毎回、自然様には
ありがとうございます

は^^
私は、平均して
毎日、感謝はさせて 頂いております

力を分けて頂いて
生きていられるので
窓を開けると自然様 との空間が
ひろがりますので…
幸せとか
数字や平均とか

うらやましいとか
想いはなかったですね
PONSUNちゃん♪

おっはよ~~~ございます(^o^)丿

お父様のお言葉、名言ですね~
「人生、みんな回り持ち巡り巡って、帳尻が合うもの」

私もそのような気がしますね。

みんな平等、公平だと思います。
だから、私は「羨ましい」という言葉が、
この世で一番嫌いな言葉なんです。

それぞれが、それぞれの人生で、
それぞれの目的があり、
それぞれの選択をしているのですから、
人の人生を比較することなどできません。

確かに、ずっと豊かな人もいれば、不遇に見える人もいますが、
目に映る姿だけでは、本当に姿はわかりません。
かならず、どこかで帳尻があっているように思います。

あらゆる病気を経験した三浦綾子さん。
「神様は私にえこひいきしている、病気になるたび学びがある」
と、
この境地は素晴らしいとしかいいようがありませんが、
人の人生には、必ずそれぞれの意味があり、
それを受け入れて生きることが大切なんだなと、
つくづく考えさせられます。

今日も素敵な記事、PONSUNさん、ありがとうございます。

帳尻

「人生持ち回り、巡り巡って帳尻が合う」

お父さんの言葉に尽きるかもしれませんね。

上り坂あれば下り坂。

痩せればリバウンド・・・

じゃないけど「香典」の習慣なども、それかもしれませんね。

「情けは人のためならず」

おはようございます、ponsunさん。
お父様のお言葉、本当にそうだと思います。
今まさにそう思っている自分がいました。
良いことも悪い事もみな平等に起こっているように思います。
今まで調子良かった人生も、転落する時があり
転落して気がついたことがあります。
人の心の痛みも分かり、
今転落の時期である私は色々学びました。
私も転落させてもらって、ずっとうまくいかなかった相手とも
神様から、良いことも、悪い事も平等に与えられて・・・
互いに分かり合えるようになりました。
こうしてみると、転落人生も大事だと思います。
これから新たな人生の出発である私は希望に満ちています。

ありがとうございます。

つじつま

こんにちは、ponsunさん、尻帳のお話、興味深く読まさせて頂きました。
人生最後は帳尻が合うようになっているのでしょう。
でも何だか私は不公平が有るような思いがします。小さい人間です。
難しいですね。
ホントにそれが解かるのは亡くなってからではないでしょうか。
人生最後の楽しみかも知れません!

巡りあわせ

PONSUNさん こんばんは♪

お父様の言葉とうり人生には「巡りあわせ」というものがあって
巡り巡って最後はうまく帳尻があうものです。

もう一方では、その人の「価値観」によって帳尻が合って行く。
ある人はお金に執着があり、たくさんお金を貯めて満足する。
また、ある人は豪邸に住むことが夢で借金してでも夢をかなえる。
また、ある人は貧しくても家族仲良く平凡な日々に価値を見出す。
所詮自分の人生であり、自分の価値観によって変わるので帳尻を合わせることはできる。
ただ、他人の人生を羨んだり、常に人と比べている人は、なかなか帳尻が合わないかも知れません☆

帳尻

こんばんは。

お年寄りの方がよく言われているのが
「長い人生の最後は帳尻が合うようになっているものだよ」と
まさにお父様のお言葉と同じですね。
自分の人生の帳尻は、高齢にならないと分からないと
いう事なんでしょうかね~(*^。^*)

コメント、ありがとうございます

 
 
サニー・キャップ・夢子さんへ

〝人生は皆様
平均で、平等

そう、思います

生きた年数よりも…

実際には^^
細かく家計簿とは付けている時は
昔は、相手により
細かくつけるのが
出来ない事が、あったり
でも、仕事では^^ だいたい上司には、 信頼されて、
細かい ポジションや丁寧さを要求される私がおります
それは、信頼で任される訳だから、仕事 は頑張ります
プライベートや学校や病院では^^
今は、特に私が一人でいたくても
周りから、患者であり私を姉とか^^
友達といって頂ける方々などは
近くに傍に、来て
ワクワクして話しかけて来る方
私は^^
昨日も、また…^^ 私と同じく、『心が赤ちゃんが来た!
今日は、来ない方がいいよ』 『嫌だ!私は^^0歳
だよ~!見た目3歳だよね~なんで、今日は、来ては
ダメなの?』
『風邪だから^^
移ると赤ちゃんは、 心配だからだよ!私は何歳か、
覚えているよね?』『うん、7歳か、8歳^^♪ 中身は
3歳~ 風邪気をお大事にね、 またね!これからも、
仲良くいてね、離れたくないの^^』

『了解だよ!身体、 冷やさないように、寒いなら^^
暖めてね!赤ちゃん♪』

と話しとか^^

全く知らない方が私に『幸せを頂きたくなりましてよ!』

私は^^友人もいたのですが…
『夢子の知り合い?』

違うよ^^
『あっそう』

友人でもある、人生の先輩様も
笑顔で
『夢子と^^話したくなるのかな~私の可愛い、夢子だから
^^』
『お母さん、ありがとうね~ でも、知らない方々は…本音、
びっくりだけど、幸せな運を分けて頂きたいので、
といわれて^^嬉しいね』

と二人で穏やかに笑顔ビームでいたり
『夢子といると^^ 元気を本当にもらえるわ…一番、夢子
と いると楽^^』

嬉しくなる御言葉を その他にも、沢山
ございました
昨日でした


帰ってからは…
ゆっくりと窓を開け 空を眺め、『色々、 あったけど…
今日も ありがとうございます』
心から^^想いながら空様や風様などに 感謝を…
毎回、自然様には
ありがとうございます

は^^
私は、平均して
毎日、感謝はさせて 頂いております

力を分けて頂いて
生きていられるので
窓を開けると自然様 との空間が
ひろがりますので…
幸せとか
数字や平均とか

うらやましいとか
想いはなかったですね
PONSUNちゃん♪〟


サニーさんは、ご家庭でも、お仕事でも、
いろいろな体験をされて、いろいろな想いを
持たれておられるのですね

皆が話したくなる、皆に可愛がられるサニーさん
普段からの笑顔ビームの賜物でしょうか(嬉笑)
素敵なことです )^o^(

ありがとうございます




ひょい!さんへ

〝お父様のお言葉、名言ですね~
「人生、みんな回り持ち巡り巡って、帳尻が合うもの」

私もそのような気がしますね。

みんな平等、公平だと思います。
だから、私は「羨ましい」という言葉が、
この世で一番嫌いな言葉なんです。

それぞれが、それぞれの人生で、
それぞれの目的があり、
それぞれの選択をしているのですから、
人の人生を比較することなどできません。

確かに、ずっと豊かな人もいれば、不遇に見える人もいますが、
目に映る姿だけでは、本当に姿はわかりません。
かならず、どこかで帳尻があっているように思います。

あらゆる病気を経験した三浦綾子さん。
「神様は私にえこひいきしている、病気になるたび学びがある」
と、
この境地は素晴らしいとしかいいようがありませんが、
人の人生には、必ずそれぞれの意味があり、
それを受け入れて生きることが大切なんだなと、
つくづく考えさせられます〟


〝それぞれが、それぞれの人生で、それぞれの目的があり、
それぞれの選択をしている〟
そういうことだと思います。それそれの人が、まったく
自由に、目的も決めて、選択を行っているのですね

三浦綾子さんのコメント、幾多の病気を体験されてきた
方のコメントとは思えません。胸が熱くなってきます )^o^(

ありがとうございます




英さん。へ

〝「人生持ち回り、巡り巡って帳尻が合う」

お父さんの言葉に尽きるかもしれませんね。

上り坂あれば下り坂。

痩せればリバウンド・・・

じゃないけど「香典」の習慣なども、それかもしれませんね。

「情けは人のためならず」〟


〝「香典」の習慣なども、それかもしれませんね〟
たしかに、思いを形にして、帳尻を合わせる風習かも
しれません

〝「情けは人のためならず」〟
これは真理のような気がします。いろいろな局面で、
気づかされます )^o^(

ありがとうございます




マーブルさんへ

〝お父様のお言葉、本当にそうだと思います。
今まさにそう思っている自分がいました。
良いことも悪い事もみな平等に起こっているように思います。
今まで調子良かった人生も、転落する時があり
転落して気がついたことがあります。
人の心の痛みも分かり、
今転落の時期である私は色々学びました。
私も転落させてもらって、ずっとうまくいかなかった相手とも
神様から、良いことも、悪い事も平等に与えられて・・・
互いに分かり合えるようになりました。
こうしてみると、転落人生も大事だと思います。
これから新たな人生の出発である私は希望に満ちています〟


マーブルさんも、いろいろな体験をなされて、人の心の
痛みも理解されて、いろいろな方とお互いに分かりあえる
ようになられたのですね。
〝転落人生も大事〟の言葉はずっしりと響きます

〝新たな人生の出発である私は希望に満ちています〟
このコメント、光り輝いている、と思います )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝こんにちは、ponsunさん、尻帳のお話、興味深く
読まさせて頂きました。
人生最後は帳尻が合うようになっているのでしょう。
でも何だか私は不公平が有るような思いがします。
小さい人間です。
難しいですね。
ホントにそれが解かるのは亡くなってからでは
ないでしょうか。
人生最後の楽しみかも知れません!〟


〝何だか私は不公平が有るような思いがします〟
私も、そのように感じている部分があります

〝ホントにそれが解かるのは亡くなってから~
人生最後の楽しみかも知れません〟
そういうことかもしれませんね )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝お父様の言葉とうり人生には「巡りあわせ」というもの
があって巡り巡って最後はうまく帳尻があうものです。

もう一方では、その人の「価値観」によって帳尻が合って
行く。
ある人はお金に執着があり、たくさんお金を貯めて満足する。
また、ある人は豪邸に住むことが夢で借金してでも夢を
かなえる。
また、ある人は貧しくても家族仲良く平凡な日々に価値を
見出す。
所詮自分の人生であり、自分の価値観によって変わるので
帳尻を合わせることはできる。
ただ、他人の人生を羨んだり、常に人と比べている人は、
なかなか帳尻が合わないかも知れません☆〟


〝その人の「価値観」によって帳尻が合って行く〟
なるほど、ひとそれぞれの価値観が、帳尻の価値観も
決めている、ということですね
納得です! )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝お年寄りの方がよく言われているのが
「長い人生の最後は帳尻が合うようになっているものだよ」と
まさにお父様のお言葉と同じですね。
自分の人生の帳尻は、高齢にならないと分からないと
いう事なんでしょうかね~(*^。^*)〟


〝自分の人生の帳尻は、高齢にならないと分からない〟
そうかもしれませんね。経験、体験を重ねて、最後に
腑に落ちてくるのかもしれません )^o^(

ありがとうございます

おはようございます(^^)

お父さまの言葉、深いですね~。
心に響きました。
でも、本当におっしゃる通りだと思います。
たとえ困難に出あっても、そこで学ぶことも多くあるし、
人の優しさに気づくことが、ありますものね。
自分の気持ちの持ち方次第でもあるのでしょうね。

ブータン国王の龍のお話を、思い出してしまいました^^

私も、辞書と全く同じで
経理活計の言葉以外は
連想できない感じです・・・

こんにちは

>帳尻とは、辞書によると、収支決算の結果。
>転じて、話のつじつま。事の結末といった意味
>になります

帳尻、話しのつじつまの他に、
収支決算の結果だとは思っていませんでした。
意外と、自分が思っている意味と、実際の意味と違う
言葉もあるようで、少し前でも、テレビで取り上げられていました。

亡きお父様の言葉、「人生、みんな回り持ち巡り巡って、帳尻が合うもの」

良いですね!
人生トータルでみれば、不公平がないように出来ている。
そのように考えると、落ち込む事も少なくなるような気もします。

プラマイゼロ

私も人生の最後にはプラマイゼロになっているものだと思います。
何が功を成すかわからないもので、「失敗は成功のもと」や、「雨降って地固まる」など、悪いことがあってもその次には良いことが待っている。そんなものではないでしょうか。
その高低差は人それぞれ違うかもしれませんが、
だからこそ、各々いろんな試練を乗り越える努力をしてみたり、考える時間を持ってみたり、その人にしかない人生を送るという面白味があるのかと思います。
他人から見て不幸な出来事でも、自分にとってそれは、幸福への始まりと思えるのではないでしょうか・・。

良い時間をいただきまして、
ありがとうございました。

いつもありがとうございますv-392

「失敗だと思ったことが、実は新たな人生の出発点だったり、
道を間違えたお陰で、かけがえのない出逢いに遭遇したり、
今までの自分を振り返ってみると、結果的には、うまく
導かれて、今日の自分があるなぁ、と感慨しております」
夏雪草さんのコメントの
プラマイゼロもなるほどな~と思いました。
みなさんのコメントも勉強になりますねv-398

ありがとうございますv-392

ponsunさま。

お父様のお言葉素晴らしいですね(^^)
ミー子もそう思います。人生プラスマイナスゼロだって!

前半良ければ後半苦労があったり、でもそれは傍から見て
そう感じたり思ったりするだけで、当の本人はちっとも
不幸じゃなくて「幸せ」だったり、その反対然りですね。
要は何をもって幸福か?でしょうか。
感じる心、豊かに、出来事は自分の学びの為にある。
そのように生きたいとは思ってますが・・・(笑)
もしかしたら、今生で学ぶ為に、自分で苦労を設定して
生まれて来てるかもしれませんものね(笑)

いつもありがとうございます(^^)

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

帳尻、そうですよね!
みんな平等で、僕もすいも甘いも経験してきたし、
天国モード、地獄モードも経験しました。

うまく、メーターみたいなのがあって
みんな平等なのでしょうね♪
(*^-^*) ニッコリ☆

今日もありがとうございます♪
(*^-^*) ニッコリ☆

帳尻

人生、悪いことばかりは続かない。
そう思うことにしています。
気持ちの持ちかたしだいで、帳尻はプラスになればうれしいですね。

しばらくぶりのコメントになります(^^;)

「人生、みんな回り持ち巡り巡って、帳尻が合うもの」というお父様の言葉、とても深みを感じます。
一方、それに対する「いや、ずーっと豊かな人も居れば、ずーっと不遇な人も存在しているのでは」というponsunさんの気持ちも分かります。
以前の記事で「宇宙は一つ」でしたか、「ワンネス」ということを書かれていらしゃって、そういうことを考えて通過してくると、帳尻も自然と合うことになるように思います。
いつもありがとうございます。

そうかもしれませんね(^^)

帳尻が合うように。。お父様の確信あるお言葉、心に響きます☆

帳尻があっているのに、合ってないと思いながら。。
いつか、心底そう思える日が来て、心から伝えられる日が来るように、日々気づきを戴き、学ばせて頂きます(^^)

いつも大切なお話をありがとうございます☆

コメント、ありがとうございます

 

りい子☆さんへ

〝お父さまの言葉、深いですね~。
心に響きました。
でも、本当におっしゃる通りだと思います。
たとえ困難に出あっても、そこで学ぶことも多くあるし、
人の優しさに気づくことが、ありますものね。
自分の気持ちの持ち方次第でもあるのでしょうね。

ブータン国王の龍のお話を、思い出してしまいました^^〟


共感いただき、ありがとうございます

〝自分の気持ちの持ち方次第〟
そういうことだと思います
龍のお話「自分の体験の上に存在し、経験によって
大きくなるという心の中の龍」
見事な例えでしたね。すばらしいお話です )^o^(

ありがとうございます




tamirinさんへ

〝私も、辞書と全く同じで
経理活計の言葉以外は
連想できない感じです・・・〟


事業を手掛けておられる方は、経理の帳尻を
いつも意識しておられますものね )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝>帳尻とは、辞書によると、収支決算の結果。
>転じて、話のつじつま。事の結末といった意味
>になります

帳尻、話しのつじつまの他に、
収支決算の結果だとは思っていませんでした。
意外と、自分が思っている意味と、実際の意味と違う
言葉もあるようで、少し前でも、テレビで取り上げられて
いました。

亡きお父様の言葉、「人生、みんな回り持ち巡り巡って、
帳尻が合うもの」

良いですね!
人生トータルでみれば、不公平がないように出来ている。
そのように考えると、落ち込む事も少なくなるような気も
します〟


仰せの通り、普段、自分が使っている言葉を辞書で引くと
異なる意味で、使われていること、よくあります

〝人生トータルでみれば、不公平がないように出来ている。
そのように考えると、落ち込む事も少なくなるような気も〟
そのような捉え方に、価値があるような気がします )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝私も人生の最後にはプラマイゼロになっているものだと
思います。
何が功を成すかわからないもので、「失敗は成功のもと」
や、「雨降って地固まる」など、悪いことがあっても
その次には良いことが待っている。そんなものではない
でしょうか。
その高低差は人それぞれ違うかもしれませんが、
だからこそ、各々いろんな試練を乗り越える努力をして
みたり、考える時間を持ってみたり、その人にしかない
人生を送るという面白味があるのかと思います。
他人から見て不幸な出来事でも、自分にとってそれは、
幸福への始まりと思えるのではないでしょうか・・〟


〝その高低差は人それぞれ違うかもしれませんが、
だからこそ、各々いろんな試練を乗り越える努力をして
みたり、考える時間を持ってみたり、その人にしかない
人生を送るという面白味があるのかと…〟
そういうことなのでしょうね。まさに、面白みのある
、味わい深い人生ですね

最後にはプラマイゼロ、そのような捉え方で、楽に
生きられるような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




椿窯の妻さんへ

〝「失敗だと思ったことが、実は新たな人生の出発点だったり、
道を間違えたお陰で、かけがえのない出逢いに遭遇したり、
今までの自分を振り返ってみると、結果的には、うまく
導かれて、今日の自分があるなぁ、と感慨しております」
夏雪草さんのコメントの
プラマイゼロもなるほどな~と思いました。
みなさんのコメントも勉強になりますね〟


プラマイゼロ、ほんとうに素敵な表現ですね

みなさんのコメントに、私もいつもハッと気づかされます
ありがたいことです )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝お父様のお言葉素晴らしいですね(^^)
ミー子もそう思います。人生プラスマイナスゼロだって!

前半良ければ後半苦労があったり、でもそれは傍から見て
そう感じたり思ったりするだけで、当の本人はちっとも
不幸じゃなくて「幸せ」だったり、その反対然りですね。
要は何をもって幸福か?でしょうか。
感じる心、豊かに、出来事は自分の学びの為にある。
そのように生きたいとは思ってますが・・・(笑)
もしかしたら、今生で学ぶ為に、自分で苦労を設定して
生まれて来てるかもしれませんものね(笑)〟


〝要は何をもって幸福か?でしょうか。
感じる心、豊かに、出来事は自分の学びの為にある〟
受け留め方の問題ということ、同感です!

〝感じる心を豊かに、出来事は自分の学びの為〟
これは心の標語としたいですね )^o^(

ありがとうございます




motomaruさんへ

〝帳尻、そうですよね!
みんな平等で、僕もすいも甘いも経験してきたし、
天国モード、地獄モードも経験しました。

うまく、メーターみたいなのがあって
みんな平等なのでしょうね♪
(*^-^*) ニッコリ☆〟

〝すいも甘いも経験してきたし、天国モード、
地獄モードも経験しました〟
そのご経験、ご体験が、今のmotomaruさんの
血肉となっているのですね

〝うまく、メーターみたいなのがあって
みんな平等〟
ハッピーメーターというのはいかがでしょうか(嬉笑)

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝人生、悪いことばかりは続かない。
そう思うことにしています。
気持ちの持ちかたしだいで、帳尻はプラスになれば
うれしいですね〟


〝気持ちの持ちかたしだいで、帳尻はプラスに
なればうれしい〟
同感です! 持ち方、捉え方で、変わってくるもの
なのでしょう )^o^(

ありがとうございます




ベージュの財布さんへ

〝「人生、みんな回り持ち巡り巡って、帳尻が合うもの」
というお父様の言葉、とても深みを感じます。
一方、それに対する「いや、ずーっと豊かな人も居れば、
ずーっと不遇な人も存在しているのでは」という
ponsunさんの気持ちも分かります。
以前の記事で「宇宙は一つ」でしたか、「ワンネス」
ということを書かれていらしゃって、そういうことを
考えて通過してくると、帳尻も自然と合うことになるよう
に思います〟


共感くださり、嬉しく思います

以前の記事を引用くださって、ありがとうございます
「宇宙は一つ」「ワンネス」
結局は、そこに行き着くものなのでしょう )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝帳尻が合うように。。お父様の確信あるお言葉、
心に響きます☆

帳尻があっているのに、合ってないと思いながら。。
いつか、心底そう思える日が来て、心から伝えられる日が
来るように、日々気づきを戴き、学ばせて頂きます(^^)〟


心で受け留めてくださり、ありがとうございます

〝心底そう思える日、心から伝えられる日〟
必ず到来するものと、信じております )^o^(

ありがとうございます

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ