鈍感


人はみな、この宇宙の中でみると、極めて鈍感なのではと

、ふと感じることがあります


身の回りの大気中には、チリのほか、あらゆる光線や気体、

原子物質が飛び交っておりますが、普段のわれわれは全く

気がついておりません


音波も無数に発せられているようですが、一定帯域の周波数の

音波しか捉えることができないために、そのほとんどが聞こえて

おりません


体内では、一つの細胞が、一秒間に1千万回の化学反応を

起こしているようですが、そんなことが起きている感覚は、

皆無でしょう


つまり、チリや光や音や化学反応が無数に飛び交って、作用

しているのですが、われわれの鈍感さゆえに、それらを感じ

ないで済んでいるわけです


作家の城山三郎さんが、よく言われていた言葉に、

「運根鈍(うんこんどん)」があります

成功するためには、幸運と根気と、鈍いと思われるくらいの

粘り強さの三つが必要であるというほどの、意味ですが、

この三つの中で、鈍、つまり鈍感がもっとも大切なのでは、

と感じております


鈍感であるがゆえに、根気のいるような作業も、難なく、

やり遂げられるように思えますし、鈍感で、委ねているがゆえ

に、宇宙からの多大なサポートを受けられる、つまり、幸運に

恵まれるのではないかと、思ったりもしております


鈍感のどんは、ドンマイ(Don’t mind 気にかけるな)にも

通じるような気がします

元々鈍感な私たち、その特質を生かして、喜んで、今を

過ごしたいものです )^o^(




ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ど~~も(^o^)丿

>つまり、チリや光や音や化学反応が無数に飛び交って、作用
>しているのですが、われわれの鈍感さゆえに、それらを感じ
>ないで済んでいるわけです

そうですね~
私たちが感じられるものには限界がありますが、
それはきっと、感じる必要がないから、
それを感じる感覚が備わっていないように思います。
鈍感なままでいいんだよと^^

必要なものが減れば、というか必要ないと感じれば、
どんどん鈍感になれるのかもしれません
ならば、先に宇宙にお委ねして鈍感になってしまうと、
より楽しく過ごせるかもしれませんね^^

ありがとうございます(^o^)丿

鈍感

おはようございます! ponsunさん。

おっしゃる通り、私たちは元来鈍感なのですね!
その中でも、私は鈍感な方だと思っています。

それなのに、自分の行動に対して、人にどう言われるかが気になって、自分の行動を阻んでいるものがあります。

鈍感な特質を生かして、後のことは知らないふりで、今を過ごしたいものです 。

自分にとって一番大切なことを優先させることが、悪いはずがないのです。

ひょいさんがおっしゃるように、それを邪魔するものは、今はもう必要ないのですね。
そこには自分は必要ないと、自分に言い聞かせて、今を生きたいと思います。
後はどうにでもなるでしょう。

タイミングよく、的確なプレゼントをいただき、感謝いたします。

鈍感力

確か鈍感力という本もあったと思いますが、
鈍感である大切さをしみじみ感じることがあります。
動じない心。
それが平常心にもつながり、穏やかにいられることでもあるような。
身につけたい心です。

鈍感

こんにちは。

いつもありがとうございます。
人の体は本当に精巧に完全に創られていると思いますので
見なくていいものは見えないように、聞かなくていい音は
聞こえないように出来ていますね。

>鈍感のどんは、ドンマイ(Don’t mind 気にかけるな)にも
通じるような気がします
私もそう思います。鈍感と無神経は違いますね。
私たちは、気にしなくていいものを気にしすぎたりすますが
大切なものに気を配らなかったりしていますね。
目まぐるしく時代の流れが変化する今の時代は
ある意味鈍感力がいるかも知れないですね。
振り回されて心を乱す人も多いですからね。
必要以外のものは見ない考えないように
出来たらいいでしょうね。難しいですけど。
(*^_^*)

鈍感に

鈍感はいいこともありますね。
最近聴力が衰えて、高音が聞きにくくなっています。
喜ばしいことかもしれませんね(笑)

どんまいどんまい

こんばんは。

何度読んでも味わいのある記事でございますね。
鈍感力は最強のような気がいたします(^^ゞ

物質はほとんどが空間だといいますが
全く気づきませんね~(笑)

この身体も空間に近く
実は全てと溶け合えるとか・・・

解りませんね~(^◇^)

鈍感であるがゆえに
与えられるもの・・・
素晴らしい宇宙の思し召しだなぁと今感動しております。

気づきをいただきありがとうございました!

鈍感

おはようございます。ponsunさん、
人間は鈍感な生き物のようです。
敏感だとストレスで参ってしまうかも知れません。
鈍感に個人差が有るようで、
時には羨ましく思うことが有ります。

鈍くてもいい!

PONSUNさん おはようございます♪

「鈍感であるがゆえに、根気のいるような作業も、難なく、

やり遂げられるように思えますし、鈍感で、委ねているがゆえ

に、宇宙からの多大なサポートを受けられる、つまり、幸運に

恵まれるのではないかと、思ったりもしております」

渡辺淳一さんの「鈍感力」少し読みましたが、鈍感であるというのは

すばらしい力なんですよね!無理して考えなくてもいいんです♪

鈍感でいいんです!人にはその人だけの感性がありますから

それだけ磨けばいいんですよね☆

ponsunさん、こんにちは!

鈍感になれるというのも、一つの才能かもしれませんね。

いつもつまらぬことに過剰反応してしまう私には考えさせる内容でした。ありがとうございました。

           *

別件ですが、ponsunさん、ごめんなさい。私のブログは、ずっとコメントをいただかない設定にしていたので、コメントいただいていたことに、今日、気付きました。これに懲りずに、今後とも、よろしくお願いいたします。(最敬礼)

鈍感力 素晴らしい恩恵♪

ponsunさま。

>身の回りの大気中には、チリのほか、あらゆる光線
>や気体、原子物質が飛び交っておりますが、
>普段のわれわれは全く気がついておりません

確かにそうですね~細菌やウイルスも全く見えないから
私達は平気で呼吸し 食事し 眠れるのかも(笑)
見えたらエライこっちゃですね(爆)これも宇宙からの
恩恵なのでしょうか!? ドンマイ 鈍マイ でミー子も
生きたいと思います(^^)

いつも有り難うございます!!

まさに!

ponsunさんこんばんは^^

鈍感ってほんと大事なことだと思います。
もしすべてを見聴き、感じられたとしたらとてもこの世界では生きていけないことでしょう。
上手に使えば物事に左右されないための能力にもなりえるこの能力を大切にしていきたいですね。

鈍感

こんばんはぁ~かな~!
お久しぶりですぅ!
此方にコメントする のは(-^〇^-)ゞ

うーん!鈍感・・=(気にするなぁ~!)

昔は、過敏で課題な 私だったり・・
色々深い意味で!

今もo(^-^〃)o
体が拒否反応や化学反応が?

アル意味気にしない様しても(照笑)

『無意識にNO!』
と知らせて
というか『やめなさい!』

というのとか(^^)
アル意味では?

鈍感=(気にするな)という事も

気してらんないというか!

(理解していても
相手してられない事もあります)

鈍感になりきる時と
鈍感になりきりたく ても(^^)

敏感なれない時

そんな時は?

☆あります体質なので☆

私自身では、(また敏感に反応している事なのネッ!)と自分自身で理解してあげて
理由が理解出来る敏感が多いので(嬉笑)
ponsunちゃんがいう!鈍感という御言葉の記事で

気にするなぁ~!

ドンと構えて^^

気にしない!

かなりとぼけて鈍感 になりきる(^^)時というか?

冷静な感じで
判断して敏感に

行動する時?
(気にして動く判断と記事の内容でいうと?)

アル意味

鈍感になりたいわ~ って思う時も

(気するな!)といわれ(^^)

体と心は不思議で

私自身も(気にしないって思うぞ)と 身構えると更に鈍感ではナイ(気にしている自分自身)

身体を鈍感になれない時は
(気にしているんだ)と自分自身が
周りが理解してなくても?

穏やかに理解して(大丈夫だよ!安心してネッ)←

これは
人によりですが?

気になって仕方ない時に?

自分自身を抱きしめる様に?
包んであげる行為

が御言葉のニュアンスが人により

結構違うカモですが?

気にしない平常心を 保ち維持は(嬉笑)

☆体と心に大切ですので☆

穏やかな御心で
緩やかな御心で

気にしないでイイ事は(照笑)

鈍感に(気にしない)なりきりも必要でもありますネッ!

記事の鈍感の 内容も捉え方が、鈍感をプラスな御言葉で!

鈍感という御言葉も 喜びますネッ!

鈍感といわれると? 怒る方が周りに昔おりましたが?(照笑)
アル意味羨ましい位に鈍感で(気にしないので)
驚いたあまり『鈍感だね』と御言葉に出てしまい☆≡
怒られてしまったケド(^^)

楽しく記事を読ませて頂き笑顔ビーム!

コメント、ありがとうございます

 

ひょい!さんへ

〝>つまり、チリや光や音や化学反応が無数に飛び交って、
>作用しているのですが、われわれの鈍感さゆえに、
>それらを感じないで済んでいるわけです

そうですね~
私たちが感じられるものには限界がありますが、
それはきっと、感じる必要がないから、
それを感じる感覚が備わっていないように思います。
鈍感なままでいいんだよと^^

必要なものが減れば、というか必要ないと感じれば、
どんどん鈍感になれるのかもしれません
ならば、先に宇宙にお委ねして鈍感になってしまうと、
より楽しく過ごせるかもしれませんね^^〟


〝感じる必要がないから、それを感じる感覚が備わって
いない〟
そういうことなのですね。不思議なるも、ありがたい
装備ですね。人の身体というものは

〝先に宇宙にお委ねして鈍感になってしまうと、
より楽しく過ごせるかも〟
私の言いたいことを、よくぞ表現してくれました(嬉笑)
お任せ安心、ですね )^o^(

ありがとうございます




草遊庭さんへ

〝おっしゃる通り、私たちは元来鈍感なのですね!
その中でも、私は鈍感な方だと思っています。

それなのに、自分の行動に対して、人にどう言われるかが
気になって、自分の行動を阻んでいるものがあります。

鈍感な特質を生かして、後のことは知らないふりで、
今を過ごしたいものです 。

自分にとって一番大切なことを優先させることが、
悪いはずがないのです。

ひょいさんがおっしゃるように、それを邪魔するものは、
今はもう必要ないのですね。
そこには自分は必要ないと、自分に言い聞かせて、
今を生きたいと思います。
後はどうにでもなるでしょう。

タイミングよく、的確なプレゼントをいただき、
感謝いたします〟


〝自分の行動に対して、人にどう言われるかが
気になって、自分の行動を阻んでいる〟
そういうことは、ありがちですね。そんな自分を
見てあげること、観察してあげること、でしょうね

〝自分にとって一番大切なことを優先させ~
今を生き~
後はどうにでもなるでしょう〟
まったく同感です! 本当にどうにでもなる
のでしょう )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝確か鈍感力という本もあったと思いますが、
鈍感である大切さをしみじみ感じることがあります。
動じない心。
それが平常心にもつながり、穏やかにいられること
でもあるような。
身につけたい心です〟


鈍感力の本は、書名だけは存じ上げております

〝それが平常心にもつながり、穏やかにいられる〟
たしかに、鈍感=平常心=穏やかという等式が
成り立ちそうですね )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝人の体は本当に精巧に完全に創られていると思いますので
見なくていいものは見えないように、聞かなくていい音は
聞こえないように出来ていますね。

>鈍感のどんは、ドンマイ(Don’t mind 気にかけるな)にも
通じるような気がします
私もそう思います。鈍感と無神経は違いますね。
私たちは、気にしなくていいものを気にしすぎたりすますが
大切なものに気を配らなかったりしていますね。
目まぐるしく時代の流れが変化する今の時代は
ある意味鈍感力がいるかも知れないですね。
振り回されて心を乱す人も多いですからね。
必要以外のものは見ない考えないように
出来たらいいでしょうね。難しいですけど。
(*^_^*)〟


〝人の体は本当に精巧に完全に創られていると思いますので
見なくていいものは見えないように、聞かなくていい音は
聞こえないように出来ています〟
おっしゃる通りですね。奇跡の集積とでも呼びたくなるほど
うまく出来ています

〝必要以外のものは見ない考えないように…〟
気づきにしたがって、過ごす、生きる、ということかと
存じ上げます )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝鈍感はいいこともありますね。
最近聴力が衰えて、高音が聞きにくくなっています。
喜ばしいことかもしれませんね(笑)〟


〝喜ばしいことかも〟
本質的には、今、聞かなくてよいものは、聞こえない
ようできているものと感じております )^o^(

ありがとうございます




まっちゃんさんへ

〝どんまいどんまい

こんばんは。

何度読んでも味わいのある記事でございますね。
鈍感力は最強のような気がいたします(^^ゞ

物質はほとんどが空間だといいますが
全く気づきませんね~(笑)

この身体も空間に近く
実は全てと溶け合えるとか・・・

解りませんね~(^◇^)

鈍感であるがゆえに
与えられるもの・・・
素晴らしい宇宙の思し召しだなぁと今感動しております〟


何度も読んでくださって、うれしく思います

〝物質も、身体も空間〟
仰せのとおり、隙間ともいえる存在なのでしょう(嬉笑)

〝鈍感であるがゆえに 与えられるもの・・・
素晴らしい宇宙の思し召し〟
宇宙の思し召し、美しい表現ですね。遍満する愛
と読み替えてもよいかもしれません )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝人間は鈍感な生き物のようです。
敏感だとストレスで参ってしまうかも知れません。
鈍感に個人差が有るようで、
時には羨ましく思うことが有ります〟


〝敏感だとストレスで参ってしまうかも〟
そういうことでしょう。環境に、うまく適合できる
ように、鈍感さを兼ね備えているのでしょう
この身体を与えてくれたことに感謝する
ばかりです )^o^(

ありがとうございます




miorpoetさんへ

〝「鈍感であるがゆえに、根気のいるような作業も、難なく、
やり遂げられるように思えますし、鈍感で、委ねているがゆえ
に、宇宙からの多大なサポートを受けられる、つまり、幸運に
恵まれるのではないかと、思ったりもしております」

渡辺淳一さんの「鈍感力」少し読みましたが、鈍感である

というのはすばらしい力なんですよね!無理して考えなくても

いいんです♪

鈍感でいいんです!人にはその人だけの感性がありますから

それだけ磨けばいいんですよね☆〟


〝無理して考えなくてもいいんです〟
素直に同感いたします。考え、熟考するよりも。ふと感じた
まま、気づいたまま行動する方が、すんなりうまくいくこと
が多いですね。自分の感性を磨くことは、大切なこと
でしょうね )^o^(

ありがとうございます




bikoさんへ

〝鈍感になれるというのも、一つの才能かもしれませんね。

いつもつまらぬことに過剰反応してしまう私には
考えさせる内容でした。ありがとうございました。
           *
別件ですが、ponsunさん、ごめんなさい。私のブログは、
ずっとコメントをいただかない設定にしていたので、
コメントいただいていたことに、今日、気付きました。
これに懲りずに、今後とも、よろしくお願いいたします。
(最敬礼) 〟


過剰反応というのも、自然な反応として、見つめてあげる
とよいかもしれませんね

こちらこそ、そのような設定になっていることを知らずに、
脳天気なコメント、すみませんでした
こちらこそ、おつきあいよろしくお願いいたします )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝鈍感力 素晴らしい恩恵♪

>身の回りの大気中には、チリのほか、あらゆる光線
>や気体、原子物質が飛び交っておりますが、
>普段のわれわれは全く気がついておりません

確かにそうですね~細菌やウイルスも全く見えないから
私達は平気で呼吸し 食事し 眠れるのかも(笑)
見えたらエライこっちゃですね(爆)これも宇宙からの
恩恵なのでしょうか!? ドンマイ 鈍マイ でミー子も
生きたいと思います(^^)〟


〝宇宙からの恩恵〟
そういうことですね。何もしなくても、無数の恩恵を
いただいている。ここに意識を向けると、感謝せざる
をえなくなりますね

〝ドンマイ 鈍マイ〟で、ウマイ人生でしょうか(嬉笑)

ありがとうございます




KENさんへ

〝鈍感ってほんと大事なことだと思います。
もしすべてを見聴き、感じられたとしたらとても
この世界では生きていけないことでしょう。
上手に使えば物事に左右されないための能力にも
なりえるこの能力を大切にしていきたいですね〟


〝上手に使えば物事に左右されないための能力にも
なりえるこの能力〟
そういう能力と言えそうですね
自分の中で湧き上がる、感覚、気づき、直感に従う
ことが、その能力ということかもしれません )^o^(

ありがとうございます




サニー☆で夢Chanさんへ

〝うーん!鈍感・・=(気にするなぁ~!)

昔は、過敏で課題な 私だったり・・
色々深い意味で!

今もo(^-^〃)o
体が拒否反応や化学反応が?

アル意味気にしない様しても(照笑)

『無意識にNO!』
と知らせて
というか『やめなさい!』

というのとか(^^)
アル意味では?

鈍感=(気にするな)という事も

気してらんないというか!

(理解していても
相手してられない事もあります)

鈍感になりきる時と
鈍感になりきりたく ても(^^)

敏感なれない時

そんな時は?

☆あります体質なので☆

私自身では、(また敏感に反応している事なのネッ!)
と自分自身で理解してあげて
理由が理解出来る敏感が多いので(嬉笑)
ponsunちゃんがいう!鈍感という御言葉の記事で

気にするなぁ~!

ドンと構えて^^

気にしない!

かなりとぼけて鈍感 になりきる(^^)時というか?

冷静な感じで
判断して敏感に

行動する時?
(気にして動く判断と記事の内容でいうと?)

アル意味

鈍感になりたいわ~ って思う時も

(気するな!)といわれ(^^)

体と心は不思議で

私自身も(気にしないって思うぞ)と 身構えると
更に鈍感ではナイ(気にしている自分自身)

身体を鈍感になれない時は
(気にしているんだ)と自分自身が
周りが理解してなくても?

穏やかに理解して(大丈夫だよ!安心してネッ)←

これは
人によりですが?

気になって仕方ない時に?

自分自身を抱きしめる様に?
包んであげる行為

が御言葉のニュアンスが人により

結構違うカモですが?

気にしない平常心を 保ち維持は(嬉笑)

☆体と心に大切ですので☆

穏やかな御心で
緩やかな御心で

気にしないでイイ事は(照笑)

鈍感に(気にしない)なりきりも必要でもありますネッ!

記事の鈍感の 内容も捉え方が、鈍感をプラスな御言葉で!

鈍感という御言葉も 喜びますネッ!

鈍感といわれると? 怒る方が周りに昔おりましたが?(照笑)
アル意味羨ましい位に鈍感で(気にしないので)
驚いたあまり『鈍感だね』と御言葉に出てしまい☆≡
怒られてしまったケド(^^)

楽しく記事を読ませて頂き笑顔ビーム!〟


鈍感と敏感、ご自身の体験も踏まえて、対比しつつ、
よく表現してくださいました。
参考になる方も多いことでしょう

〝私自身では、(また敏感に反応している事なのネッ!)
と自分自身で理解してあげて 理由が理解出来る敏感が多い〟
ここだとお見受けしました。
敏感に反応している自分自身を、観てあげて、理解して
あげること、ここにも鈍感の本質が潜んでいるように
感じました )^o^(

ありがとうございます

 

ヒトが手を加えたとたん

ponsunさんがおっしゃる通り、宇宙もヒトのカラダも極端に言えば、穴だらけのザルと同じですね。

しかし、ヒトが、自然や食に必要以上の手を加えたとたん、敏感に反応し始める気がいたします。

共存共栄、周りに気配り、思いやりが大切だと、感じますね。

ありがとうございます。

鈍感。。。
あまり、ひびきが良い言葉ではないですね・・

う~ん。
鈍感ってちょっと深いテーマですね、書物で読めば。
でも、会話の中にはまず登場しない言葉だと思います。

コメント、ありがとうございます

 

インディタダさんへ

ヒトが手を加えたとたん

ponsunさんがおっしゃる通り、宇宙もヒトのカラダも
極端に言えば、穴だらけのザルと同じですね。

しかし、ヒトが、自然や食に必要以上の手を加えたとたん
、敏感に反応し始める気がいたします。

共存共栄、周りに気配り、思いやりが大切だと、
感じますね。


〝ヒトが、自然や食に必要以上の手を加えたとたん
、敏感に反応し始める〟
いつも、インディタダさんが、説かれていること
ですね。自然食の大切さ、自然の恩恵を、
痛感させられます

共存共栄が、自然に適ったありようなのでしょう )^o^(

ありがとうございます




タミリンさんへ

〝鈍感。。。
あまり、ひびきが良い言葉ではないですね・・〟


あまり、良いイメージをお持ちでないですか
これまで、ネガティブな意味で使われることが
多かったためかもしれません )^o^(

ありがとうございます




ベージュの財布さんへ

〝う~ん。
鈍感ってちょっと深いテーマですね、書物で読めば。
でも、会話の中にはまず登場しない言葉だと思います〟


〝会話の中にはまず登場しない言葉〟
今は、そうかもしれません
「あなたって、鈍感なんだから」などは、昭和の香りが
漂う表現なのでしょう(嬉笑)

ありがとうございます

 

いつもありがとうございます(^-^)/

私鈍感なほうです^^;
調子イイもので
ほめられた事はないですが
鈍感良いんですね!

ありがとうございます(^_-)

こんばんは
いいですねえ
鈍でいること
気付きすぎない
それが 物事を成し遂げる 集中 というか
推進力を 産む こともある
それがいい
ある時は 猪突猛進
これもいい

こんにちは

いつもありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
鈍感なだけでいつの間にか困難を乗り越えているのかもしれませんね^^v

コメント、ありがとうございます

 

椿窯の妻さんへ

〝私鈍感なほうです^^;
調子イイもので
ほめられた事はないですが
鈍感良いんですね!〟


鈍感でいらっしゃいましたか

鈍感は、心地よいですね
ほめられもしないことに、
本質や長所が潜んでいることが
多いように感じております(嬉笑)

ありがとうございます




FXくんさんへ

〝いいですねえ
鈍でいること
気付きすぎない
それが 物事を成し遂げる 集中 というか
推進力を 産む こともある
それがいい
ある時は 猪突猛進
これもいい〟


〝鈍でいること 気付きすぎない〟
〝ある時は 猪突猛進〟
仰せのとおり、どちらもいい状態ですね
どちらも、今に向き合っている状態の
ような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝おっしゃる通りだと思います。
鈍感なだけでいつの間にか困難を乗り越えて
いるのかもしれませんね^^v〟


〝鈍感なだけでいつの間にか困難を乗り越えて
いるのかも〟
素敵な表現ですね。気にいってしまいました(嬉笑)
〝いつの間にか〟は、いつもグッドタイミングである
ように感じます )^o^(

ありがとうございます

 

鈍感

大切なことだと思います。
鈍感なときは、物事が楽々進みます(^^)

今までそれで、生きてこれたのかな?

最近は敏感になりすぎて、進みません(^^;
鈍感な私に戻りましょうかね(^^;

ありがとうございます。

きみどりめがねさんへ

 
〝鈍感

大切なことだと思います。

鈍感なときは、物事が楽々進みます(^^)

今までそれで、生きてこれたのかな?

最近は敏感になりすぎて、進みません(^^;
鈍感な私に戻りましょうかね(^^;〟


〝物事が楽々進みます〟
ここが大切なポイントのような気がいたします
物事が、楽々、進んでいるか?
自分を、周りの現実を観察して、そんなふうに
なっているときの意識の状態が、自然な状態
なのでしょう

〝最近は敏感になりすぎて、進みません〟
その敏感さを否定、評価することなく、
ただ、敏感なさまをそのまま観てあげること、
だと思います。それを続けていると、不思議に
鈍感色に変化しているのではないでしょうか

皆さまのお気持ちを、代弁してくださっている
ようなコメント、嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます

 

ponsunさん、

>鈍感がもっとも大切 

いい言葉ですねぇ。

私の鈍感ぶりは、良くも悪くも定評があって、
隣の芝生が青く見える(ponsunさんの前の記事でした)私としては、
「敏感になって、気がどんどん回せる人になりた~い」と思っていました。

「ね、ね、ひよこ、気づいたでしょ?」
「エ?何が?」
「も~、鈍感なんだから。私は敏感だから、すぐ気づくよ」
なんてシチュエーションはしょっちゅうです。

でも、
「ひよこのいいところは、鈍感なところ」
と言われることもあって、

「鈍感」とは、悪い意味で使われる言葉だと思っていたのに、ほめられたので、
真の意味は何なのか、3年もかかって考えて、わかったことは、
いい意味の鈍感とは、他人の欠点に気づかない、ということらしいです。

ponsunさんが、おっしゃる意味の鈍感は、これからも磨いていきたいところです。


<(_ _*)> アリガトォございます

ひよこさんへ


〝>鈍感がもっとも大切 

いい言葉ですねぇ。

私の鈍感ぶりは、良くも悪くも定評があって、
隣の芝生が青く見える(ponsunさんの前の記事でした)
私としては、「敏感になって、気がどんどん回せる人
になりた~い」と思っていました。

「ね、ね、ひよこ、気づいたでしょ?」
「エ?何が?」
「も~、鈍感なんだから。私は敏感だから、すぐ気づくよ」
なんてシチュエーションはしょっちゅうです。

でも、
「ひよこのいいところは、鈍感なところ」
と言われることもあって、

「鈍感」とは、悪い意味で使われる言葉だと思って
いたのに、ほめられたので、真の意味は何なのか、
3年もかかって考えて、わかったことは、
いい意味の鈍感とは、他人の欠点に気づかない、
ということらしいです。

ponsunさんが、おっしゃる意味の鈍感は、
これからも磨いていきたいところです〟


ひよこさんは、筋金入りの鈍感で、
いらしたのですね(嬉笑)

〝鈍感とは、他人の欠点に気づかない、
ということ〟
まさに、それが鈍感の真骨頂、かもしれません
無敵とも言える状態なのでしょう )^o^(

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ