完璧

 
古来から、いろいろな方が、いろいろな表現で、この世界は
完璧である、完全に創られている、とのメッセージを発して
おります

完璧とは、辞書によれば、欠点がなく、すぐれてよいこと。
完全無欠、ということです

何もかもか、なんの問題もなく、存在して、表現されている、
ということでしょう

とは言っても、われわれの感覚では、完璧には見えないものが
たくさんあります。一例をあげれば、病気や怪我や貧苦などは、
完璧な状態とは、思えないことでしょう

しかし、もしこれらが、奥の意識で、体験したかったこと、
望んでいたことだとしたなら、いかがでしょうか

病気 … 健康でない状態とはどのようなものか
体験したかった。病気にかかった状態から、回復して
健康になる過程を味わいたかった。健康とは、どれほど
嬉しいものか、病気との対比によって経験したかった

怪我 … 丈夫で無い身体とは、どのように不自由なものか
味わってみたかった。身体の怪我が治って、丈夫な体に変わ
ってゆくプロセスを確かめてみたかった。痛みを体験する
ことで、痛みの無い状態の素晴らしさを体感したかった

貧苦 … 裕福で無い状態とは、どのようなものか、実際に
その境遇に身を置いて、体験したかった。貧苦から、立ちあ
がって、裕福になってゆく、その過程を一通り、味わって
みたかった。裕福さに伴う不自由さから、脱却したかった

自分の中の、内の意識が、このように感じていたとするならば、
こうした病気、怪我、貧苦なども、自分が望んで創造した、
完璧なドラマの一ピース、とも言えるのかもしれません )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

おはようございます。今朝のponsunさんのお話、とても深いと思うながら読ませていただきました。

わたしは、たくさんの大病をしてきしましたが、心の奥で望んでいたのかもしれませんね。そういえば、うぬぼれかもしれませんが、大病をすることで何か悟りが得られたように思うときもあります。

ど~~~も(^o^)丿 完璧にツイてる男 ひょい!ですぇ~~

完璧!

今日のテーマは、簡単そうで、
実はすごく難しいテーマのように思います。
「完璧」という言葉、
捉え方により、さまざまな考えが浮かんできて、
どうコメントしようか、ちょっと考えてしまいました。

私たちは完璧ではない存在であり、
必要があって完璧ではないように思います。

んっ?、ここでまた違った考えも浮かんできたぞ~~

最終的には、ponsunさんが仰るように、
「完璧なドラマの一ピース」
そういうことなんだと思います、はい。

完璧じゃないことだらけの人生が、
完成された完璧な人生なのでしょう。

ちょっと、わけわからんコメントで失礼しました。

ありがとうございます。

おはようございます、ponsunさん。
私も、ものすごく健康体から、
ある日、何年もずっと病気で苦しみました。
今も完璧ではないですが、
健康でいられる事はありがたいし、
同じに苦しんでいる人の痛みも分かるようになり
辛かったですが、貴重な体験でした。

ありがとうございます~♪

おはようございます(^^)

ponsunさん、お久しぶりです^^
今日のponsunさんのお話も、また深いですね~。

病気、怪我、貧困…一見、誰も経験したくはない、と思える
事ですが、これらを経験することで、新たな自分を発見できる
ような気もします。
それに、、こういう事を体験した人の方が、他の人にも
優しくなれるような気がするんですよね~。

色んな体験をする事で、深みも増していくのでしょうね^^
「完璧なドラマの一ピース」素敵な表現ですね(^^)

そう思います

ponsunさんおはようございます!

完璧を目指さなければ、全てが完璧になる。
このシンプルなことにたどり着くまで大分かかってしまいましたが、それも完璧なドラマの一ピースですね。

完璧

こんにちは、ponsunさん、完璧、本当に有るのでしょうか?
何事も突き詰めていくと最後は破たんするようですが!
一時期話題になった光のスピーども突き詰めると秒速30万キロを超える事実が見つかるかも知れません。

こんにちわ(^_^)ノ

何もかも、完璧というのは凄いですね。
ponsunさんが書いたように、
病気で、健康とは、どれほど嬉しいものか
怪我で、丈夫で無い身体とは、どのように不自由なものか
貧苦で、貧苦から、立ちあがって、裕福になってゆく、
    裕福さに伴う不自由さから、脱却したかった

完璧さを求めなくても、完璧なドラマの一ピースと考えるなら、
ほんの一部あっても良いのかな?とも思います。
でも健康でいられることは、有り難いことです。
中には凹むような一ピースがあるかもしれませんが、
その時を精一杯生きたいですね。

カ・ン・ペ・キ

こんにちは。

タイトルをセーラー服と機関銃っぽく呟いてみました(^◇^)

仰せのように、どうも全ては完壁のようですね。
何かと比べるとそうは思えないのですが

その「状態」と、あるがままに観たら完璧なんでしょうね。
完璧という言葉を素晴らしいもの、崇高なものと捉えると
とんでもないとなるのですが・・・

今、目の前に弱った多肉植物があります。
傾き、葉の色がくすんでいるのですが
弱っている状態が完璧なんですね~。

そして何とか元気になるように気持ちを注いでいる

今完璧なカタチでありながら
別の完璧を求めて
色々模索中といったところでしょうか。

これからも右往左往しながら
人生を味わって参りたいと思います。

ありがとうございました

不完全

PONSUNさん こんばんは!

「自分の中の、内の意識が、このように感じていたとするならば、
 こうした病気、怪我、貧苦なども、自分が望んで創造した、
 完璧なドラマの一ピース、とも言えるのかもしれません」

不完全な自分は、完全を目指して努力します。しかし完璧にはなれません。だけど、完璧を目指す自分の姿は完璧にカッコいい!

「完璧」は、これから目指すもの。
今が完璧であれば、これから崩れる一方。
そう思って生きています。
リバウンド後のジャンプアップを狙って。

完全無欠のロックンロール!
なんてのありましたね。

完璧

こんばんは。

完璧ですか。人の体の機能や自然界の
働きなどは神秘的で、素晴らしい仕組みにはなっていますよね。
その体を不完全な心が支配していますし
病気になったり色んな問題が起こるのは仕方がないようにも
思いますが。現段階では解明されていませんので
よく分かりませんが、私が勝手に考えますのは
一人の人間は肉体と意識体で出来ているのじゃないだろうかと。
肉体には限度があって寿命があり、意識体は体が無くなった後も
生き続け、苦労しながら生まれ変わって行くのが
輪廻転生じゃないだろうかと思います。
何故かと言いましたら、私の子供の頃のスピリチュアルな体験の
色んな出来事を考えると、そう考えるとつじつまが合うのですよ。
意識体は夢の中の世界と同じだと思います。
意識だけで行動していますから、空を飛べるし
落ちても痛くないのだと思います。夢の世界は
解明されるとどうなるか分かりませんが
幽体離脱のようなものではないかなと思う事もあります。
だからこの世での苦しみ、病気、色んな体験は
輪廻転生のひとこまでないかと・・・あくまでも想像です。(笑)
(・。・)

完璧

完璧を目指しても、いつも不完全。
その不完全さこそが意識から出た完璧さ!
面白い発想です。
そう思えば、いつもすべてが完璧ですね(笑)

あり得ない状態かな。。。
でもそれを目指すことに
意味があり、面白い・・

成長する人生劇場

病気、怪我、貧苦なども、自分が望んで創造した、
完璧なドラマの一ピース
人生、まさにponsunさんのおっしゃる通りかもしれません。

完璧を目指しますが、そうはなれない不完全さが、ヒトの喜怒哀楽を通じ、次から、つぎへと成長する人生劇場のような気がいたします。

乗り越えられない試練は、与えられない、あるドラマの決め台詞ですが、乗り越えたら、次の試練、とヒトは、成長することを宇宙より求められているのかもしれませんね。

ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます

 

bikoさんへ

〝今朝のponsunさんのお話、とても深いと思いながら
読ませていただきました。

わたしは、たくさんの大病をしてきしましたが、心の奥
で望んでいたのかもしれませんね。そういえば、
うぬぼれかもしれませんが、大病をすることで何か悟りが
得られたように思うときもあります〟


そのように受け留めてくださり、光栄です

たくさんの大病を体験されて、悟りが得られたのですね
悟りを得るための大きなプロセスだったのかも
しれませんね )^o^(

ありがとうございます




ひょい!さんへ

〝ど~~~も(^o^)丿 完璧にツイてる男 ひょい!ですぇ~~

完璧!

今日のテーマは、簡単そうで、
実はすごく難しいテーマのように思います。
「完璧」という言葉、
捉え方により、さまざまな考えが浮かんできて、
どうコメントしようか、ちょっと考えてしまいました。

私たちは完璧ではない存在であり、
必要があって完璧ではないように思います。

んっ?、ここでまた違った考えも浮かんできたぞ~~

最終的には、ponsunさんが仰るように、
「完璧なドラマの一ピース」
そういうことなんだと思います、はい。

完璧じゃないことだらけの人生が、
完成された完璧な人生なのでしょう。


〝私たちは完璧ではない存在であり、
必要があって完璧ではないように思い~〟
禅問答のように聞こえるかもしれませんが、
完璧でない状態を体験していないと、完璧が
どのような状態であるか分からないようです。
光と闇の関係のように。

そう受け留めると、ひょい!さんが仰る
〝完璧じゃないことだらけの人生が、
完成された完璧な人生〟ということに
なります )^o^(

ありがとうございます




ayanaさんへ

〝私も、ものすごく健康体から、
ある日、何年もずっと病気で苦しみました。
今も完璧ではないですが、
健康でいられる事はありがたいし、
同じに苦しんでいる人の痛みも分かるようになり
辛かったですが、貴重な体験でした〟


〝健康体と長い病気〟いずれも体験されて、
実感として、健康のありがたさが腑に落ちられ
たのですね

かけがえのない貴重な体験でしたね )^o^(

ありがとうございます




りい子☆さんへ

〝ponsunさん、お久しぶりです^^
今日のponsunさんのお話も、また深いですね~。

病気、怪我、貧困…一見、誰も経験したくはない、と思える
事ですが、これらを経験することで、新たな自分を発見できる
ような気もします。
それに、、こういう事を体験した人の方が、他の人にも
優しくなれるような気がするんですよね~。

色んな体験をする事で、深みも増していくのでしょうね^^
「完璧なドラマの一ピース」素敵な表現ですね(^^)〟


お久しぶりです、お越しくださり、嬉しく思います

〝病気、怪我、貧困…一見、誰も経験したくはない、と思える
事ですが、これらを経験することで、新たな自分を発見できる〟
なるほど。新たな気分を発見する機会、そのようにも
受け留められると思います )^o^(

ありがとうございます




KENさんへ

〝完璧を目指さなければ、全てが完璧になる。
このシンプルなことにたどり着くまで
大分かかってしまいましたが、それも完璧なドラマ
の一ピースですね〟

〝完璧を目指さなければ、全てが完璧になる〟
完璧と完璧でないことは、物の表裏のように、
それぞれがあって一つ、それぞれがあって完璧
ということでしょうか

シンプルなことを思い出す旅、それが今世
という言い方もできるかもしれませんね )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

完璧、本当に有るのでしょうか?
何事も突き詰めていくと最後は破たんするようですが!
一時期話題になった光のスピードも突き詰めると
秒速30万キロを超える事実が見つかるかも知れません。


〝何事も突き詰めていくと最後は破たんするよう〟
としあきさんが、仰ること、分かるような気が
いたします。なぜ?を突き詰めると、いくつか行った
先で、迷宮に入ってしまいますね。この世は分からない
(≒完璧でない)ことばかりなのでしょう

光のスピード、真相はどのようなものか、妙味深い話題
ですね )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝何もかも、完璧というのは凄いですね。
ponsunさんが書いたように、
病気で、健康とは、どれほど嬉しいものか
怪我で、丈夫で無い身体とは、どのように不自由なものか
貧苦で、貧苦から、立ちあがって、裕福になってゆく、
    裕福さに伴う不自由さから、脱却したかった

完璧さを求めなくても、完璧なドラマの一ピースと考えるなら、
ほんの一部あっても良いのかな?とも思います。
でも健康でいられることは、有り難いことです。
中には凹むような一ピースがあるかもしれませんが、
その時を精一杯生きたいですね〟


健康でない状態を体験していないと、健康とはどのような
ものか実感できないようです

〝その時(今)を精一杯生きる〟
いろいろと寄り道しても、ここに行きつきますね )^o^(

ありがとうございます




まっちゃんさんへ

〝カ・ン・ペ・キ

こんにちは。

タイトルをセーラー服と機関銃っぽく呟いてみました(^◇^)

仰せのように、どうも全ては完壁のようですね。
何かと比べるとそうは思えないのですが

その「状態」と、あるがままに観たら完璧なんでしょうね。
完璧という言葉を素晴らしいもの、崇高なものと捉えると
とんでもないとなるのですが・・・

今、目の前に弱った多肉植物があります。
傾き、葉の色がくすんでいるのですが
弱っている状態が完璧なんですね~。

そして何とか元気になるように気持ちを注いでいる

今完璧なカタチでありながら
別の完璧を求めて
色々模索中といったところでしょうか。

これからも右往左往しながら
人生を味わって参りたいと思います〟


オープニングで、カ・イ・カ・ンな気分を味わえました
(嬉笑)

〝あるがままに観たら完璧〟
なるほど、完璧とは、あるがままの表現の一つ
ということですね。納得です

〝右往左往しながら人生を味わって〟
それも、あるがまま、完璧なのでしょう )^o^(

ありがとうございます




miorpoetさんへ

〝「自分の中の、内の意識が、このように感じていたと
するならば、 こうした病気、怪我、貧苦なども、
自分が望んで創造した 完璧なドラマの一ピース、
とも言えるのかもしれません」

不完全な自分は、完全を目指して努力します。しかし完璧
にはなれません。だけど、完璧を目指す自分の姿は完璧に
カッコいい! 〟


〝完璧を目指す自分の姿は完璧にカッコいい!〟
miorpoetさんがおっしゃること、共感いたします
直向きに向き合う姿、姿勢は、カッコよくて、
好感です )^o^(

ありがとうございます




英さん。へ

〝「完璧」は、これから目指すもの。
今が完璧であれば、これから崩れる一方。
そう思って生きています。
リバウンド後のジャンプアップを狙って。

完全無欠のロックンロール!
なんてのありましたね〟


〝「完璧」は、これから目指すもの〟
そう受け留められる気持ち、共感いたします
われわれが求めているものの、一つ(すべて?)
が完璧なのかもしれませんね

〝完全無欠のロックンロール!〟
アラジンさんでしたっけ。忘れられない一曲
ですね )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝完璧ですか。人の体の機能や自然界の
働きなどは神秘的で、素晴らしい仕組みにはなって
いますよね。
その体を不完全な心が支配していますし
病気になったり色んな問題が起こるのは仕方が
ないようにも思いますが。現段階では解明されて
いませんのでよく分かりませんが、私が勝手に
考えますのは一人の人間は肉体と意識体で
出来ているのじゃないだろうかと。
肉体には限度があって寿命があり、意識体は体が
無くなった後も生き続け、苦労しながら生まれ
変わって行くのが輪廻転生じゃないだろうかと思います。
何故かと言いましたら、私の子供の頃のスピリチュアルな
体験の色んな出来事を考えると、そう考えるとつじつまが
合うのですよ。
意識体は夢の中の世界と同じだと思います。
意識だけで行動していますから、空を飛べるし
落ちても痛くないのだと思います。夢の世界は
解明されるとどうなるか分かりませんが
幽体離脱のようなものではないかなと思う事もあります。
だからこの世での苦しみ、病気、色んな体験は
輪廻転生のひとこまでないかと・・・
あくまでも想像です。(笑)(・。・)〟


〝一人の人間は肉体と意識体で出来ている〟
〝意識体は体が無くなった後も生き続け、生まれ
変わって行くのが輪廻転生〟
〝意識体は夢の中の世界と同じ〟
〝この世での苦しみ、病気、色んな体験は
輪廻転生のひとこま〟
カモミールさんのご体験と重ね合わせて、実感されて
おられるのですね
とてもしっくりくる捉え方で、同感いたします )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝完璧を目指しても、いつも不完全。
その不完全さこそが意識から出た完璧さ!
面白い発想です。
そう思えば、いつもすべてが完璧ですね(笑)〟

〝完璧を目指しても、いつも不完全。
その不完全さこそが意識から出た完璧さ!〟
そのようにも表現できますね

〝いつもすべてが完璧〟なドラマとして、
われわれは味わい体験しているようです )^o^(

ありがとうございます




タミリンさんへ

〝あり得ない状態かな。。。
でもそれを目指すことに
意味があり、面白い・・〟


〝それを目指すことに意味があり、面白い〟
そういうことになりますね。面白い人生を
今、体験しているのでしょう )^o^(

ありがとうございます




インディタダさんへ

〝成長する人生劇場
病気、怪我、貧苦なども、自分が望んで創造した、
完璧なドラマの一ピース
人生、まさにponsunさんのおっしゃる通りかもしれません。

完璧を目指しますが、そうはなれない不完全さが、
ヒトの喜怒哀楽を通じ、次から、つぎへと成長する人生劇場
のような気がいたします。

乗り越えられない試練は、与えられない、あるドラマの
決め台詞ですが、乗り越えたら、次の試練、とヒトは、
成長することを宇宙より求められているのかもしれませんね〟


〝喜怒哀楽を通じ、次から、つぎへと成長する人生劇場〟
うまい表現ですね。すんなりと納得できます

〝乗り越えたら、次の試練、とヒトは、成長することを
宇宙より求められている〟
そうかもしれませんね。絶え間なく… )^o^(

ありがとうございます

 

現状が完璧でなく、完全でないことこそ
完璧・完全を負う求める姿勢に繋がり、
自分らしく、生き生きと生きていける
そういうことですね。
すばらしい。
納得です。合掌!
ありがとうございます。

こんにちは

いつもありがとうございます。
「完璧」良いですよね。
ただ、完璧だと人生が面白くないんじゃないかなって思います。
とは言え、完璧でありたいです^^v

完璧への通り道

「完璧なドラマの一ピース」 本当にそう思いますね。

私は、神様でない限り、完璧は無縁だと思ってしまっているのですが、だからといって諦めてしまうわけではなく、頂点に完璧を思い描きながら、一歩ずつ。

遠くに目標がある限り、それに向かって努力したり試行錯誤したりいろんな経験を積むことができます。
いろんな分野において、これで完璧!と思った瞬間から自分の成長が止まってしまうような気がします。

自分に起こる全ての事象(良い事も悪い事も)は、「完璧」への一過程なのだと思うのです。それがたぶんドラマの1ピースということでしょうか。
生きている間はずっと、それぞれドラマの1ピースを集めていくということでしょうかね。

そして、自分の命が終わる時に、少しでも完璧なドラマに近づけていたらいいなと・・・。



なるほどです(^^)

しかし、たいがいに勘弁してほしいな~(^^;

とも思ったりもしますが。。

それだけ、過程や ありがたみ、人の痛み、心の豊かさを経験させていただいてるということで。。(^^;

感謝したいと思います。

自分で選んだ人生かも!?

ponsunさま。

>一例をあげれば、病気や怪我や貧苦などは、
>完璧な状態とは、思えないことでしょう

>しかし、もしこれらが、奥の意識で、体験したかった
>こと、望んでいたことだとしたなら、いかがでしょうか

はい♪ ミー子も時々 このように考える事があります。
自分の魂が成長(より高まる為に)するように、生まれる
前に 病気や怪我、愛別離苦 など体験すべく選んで望んだだのかもしれないってね。息子に言うと笑うけどね〜〜
考え方、自由ですよね。そう思うと なんか人生が
納得出来るような気がするのが不思議です(^^)

ponsunさん、いつも有り難うございます。

コメント、ありがとうございます

 
FXくんさんへ

〝現状が完璧でなく、完全でないことこそ
完璧・完全を負う求める姿勢に繋がり、
自分らしく、生き生きと生きていける
そういうことですね。
すばらしい。
納得です。合掌!〟


納得してくださり、嬉しく思います

〝自分らしく、生き生きと生きて〟
そういうことになりますね )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダ

〝「完璧」良いですよね。
ただ、完璧だと人生が面白くないんじゃないかなって
思います。
とは言え、完璧でありたいです^^v〟


〝完璧だと人生が面白くない〟
おそらく、奥の心はそう考えて、完璧ではない人生を
選択して、創造して、今世で、味わい楽しんでいる
のだと思います。飽きないゲームを楽しむかのように
)^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝完璧への通り道

「完璧なドラマの一ピース」 本当にそう思いますね。

私は、神様でない限り、完璧は無縁だと思ってしまって
いるのですが、だからといって諦めてしまうわけでは
なく、頂点に完璧を思い描きながら、一歩ずつ。

遠くに目標がある限り、それに向かって努力したり
試行錯誤したりいろんな経験を積むことができます。
いろんな分野において、これで完璧!と思った瞬間から
自分の成長が止まってしまうような気がします。

自分に起こる全ての事象(良い事も悪い事も)は、
「完璧」への一過程なのだと思うのです。それがたぶん
ドラマの1ピースということでしょうか。
生きている間はずっと、それぞれドラマの1ピースを
集めていくということでしょうかね。

そして、自分の命が終わる時に、少しでも完璧なドラマ
に近づけていたらいいなと・・・〟


〝頂点に完璧を思い描きながら、一歩ずつ。
遠くに目標がある限り、それに向かって努力したり
試行錯誤したりいろんな経験を積むことができます〟
そういうことでしょうね。共感いたします
一歩ずつ、一つずつ、向き合って、体験してゆくこと
なのでしょう )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝なるほどです(^^)

しかし、たいがいに勘弁してほしいな~(^^;

とも思ったりもしますが。。

それだけ、過程や ありがたみ、人の痛み、心の豊かさ
を経験させていただいてるということで。。(^^;

感謝したいと思います〟


〝たいがいに勘弁してほしい〟
素直なお気持ちだと思います。そんな思いを感じること
もかけがえの体験かと思われます

谷深ければ山高し(山高ければ谷深し)のドラマを、
無意識的に選択、創造して、味わっているのかも
しれません )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝自分で選んだ人生かも!?

>一例をあげれば、病気や怪我や貧苦などは、
>完璧な状態とは、思えないことでしょう

>しかし、もしこれらが、奥の意識で、体験したかった
>こと、望んでいたことだとしたなら、いかがでしょうか

はい♪ ミー子も時々 このように考える事があります。
自分の魂が成長(より高まる為に)するように、生まれる
前に 病気や怪我、愛別離苦 など体験すべく選んで
望んだだのかもしれないってね。息子に言うと
笑うけどね〜〜
考え方、自由ですよね。そう思うと なんか人生が
納得出来るような気がするのが不思議です(^^)〟


〝自分の魂が成長(より高まる為に)するように〟
このキーワードは、しっくりきます
この世のあらゆること(すべて?)が、この一語で
説明できるかもしれません )^o^(

ありがとうございます

 

いつもありがとうございますv-392

奥深い記事でどうコメントしようかと・・・
完璧に・・・考えすぎちゃいましたv-356

私は完璧主義者じゃなかったです(笑)

出産直後は何もかもが初めてで
完璧じゃなきゃと思い込んだ時期でしたが
心身とも育児どころじゃなくなると判断し
どうにかなると開き直りましたv-364
で、今に至ってます・・・

義母と交代で仕事をし
義母に娘を任せ一人になれた時間、
仕事に集中出来たのが良かったと・・・
ずっと娘と同じ空間時間を過ごしてたら
どうにかなってたかもしれない・・・

育児を完璧にこなすことは無理だと・・・
誰かに助けを求めるべきかと思います。

ありがとうございますv-392

椿窯の妻さんへ

 

〝奥深い記事でどうコメントしようかと・・・
完璧に・・・考えすぎちゃいました

私は完璧主義者じゃなかったです(笑)

出産直後は何もかもが初めてで
完璧じゃなきゃと思い込んだ時期でしたが
心身とも育児どころじゃなくなると判断し
どうにかなると開き直りました
で、今に至ってます・・・

義母と交代で仕事をし
義母に娘を任せ一人になれた時間、
仕事に集中出来たのが良かったと・・・
ずっと娘と同じ空間時間を過ごしてたら
どうにかなってたかもしれない・・・

育児を完璧にこなすことは無理だと・・・
誰かに助けを求めるべきかと思います〟


出産直後とお仕事の体験
イメージが浮かんでくるようです
思い当たる方が多い体験かと思われます

〝どうにかなると開き直り〟
〝一人になれた時間、仕事に集中〟
このようなことが、課題(と感じている
こと)を解消してくれるような気が
いたします )^o^(

ありがとうございます

 

完璧って・・・・

なんだか随分引きの強いテーマですね~^^;
参っちゃったなあ^^;
ponsunさんのことですよ^^
ponsunさんはあまりご自身を出さないで、皆を映す鏡になってます^^
無色透明、球体って感じ。

一番大事なことを忘れました。
7日に1度の頻度で更新するのは完璧だといつも思ってました^^

俺はうっかりミスが多いんで、完璧からほど遠いです。

ベージュの財布さんへ


〝完璧って・・・・

なんだか随分引きの強いテーマですね~^^;
参っちゃったなあ^^;
ponsunさんのことですよ^^
ponsunさんはあまりご自身を出さないで、
皆を映す鏡になってます^^
無色透明、球体って感じ。


一番大事なことを忘れました。
7日に1度の頻度で更新するのは完璧だと
いつも思ってました^^

俺はうっかりミスが多いんで、
完璧からほど遠いです〟


率直なご感想ありがとうございます

〝無色透明、球体って感じ〟
とてもうれしい表現です!
私自身、水のように、空気のように、を標榜して
ブログを続けて、息しておりますから(嬉笑)

本当は、毎日更新したいのですが、少し身の周りが
忙しくなってきて、ブログにあてる時間が少なくなり、
投稿は7日に1度と、怠けているのが実態です(嬉笑)

自由に、気ままに、思いつくまま、が
ブログの真骨頂かと感じております )^o^(

ありがとうございます

 

プログラム

こんばんは
ご無沙汰していました。
今日のテーマは、以前読んだ本に「人生は生まれた時からプログラムされている」「しあわせとは感じる心」などの言葉があり、ショックでした。
努力や頑張ることも必要だけれど、運命をしっかり受け止めて、淡々と生きたら、見えてくるものがある・・・・と。
初めは?と思いましたが、何だか不思議に心にストンと入ってきました。
「完璧」のテーマも似ているなと思いました。

yumeさんへ

 

yumeさんへ

〝今日のテーマは、以前読んだ本に「人生は生まれた時
からプログラムされている」「しあわせとは感じる心」
などの言葉があり、ショックでした。
努力や頑張ることも必要だけれど、運命をしっかり
受け止めて、淡々と生きたら、見えてくるものがある
・・・・と。
初めは?と思いましたが、何だか不思議に心にストンと
入ってきました。
「完璧」のテーマも似ているなと思いました〟


どの時期に、どのようにプログラムされているのか、
いないのか興味をおぼえますが、プログラムの当事者
は、自分自身だと信じております

〝しあわせとは感じる心〟
これはしっくりきます。そのとおりだと感じております

〝不思議に心にストンと入って〟くるもの
それは紛れもなく、yumeさんにとっての真実では
ないでしょうか )^o^(

ありがとうございます

 

完璧

おはようサンサンThanks!

\(*^ー^*)/

笑顔ビーム☆≡

から!

何時もは^^♪
後に私がクルクルと
来る時は、書いておりますね♪

ponsunちゃんへ
そぅ今回の御題は、 内容的に深いなぁ~
って体験も経験も? したかったから!

更なる感じ~☆≡
私は^^♪

では、全くの完璧を 求める恋をして生きて幼き頃から?

魂を何処まで磨いて いけるから!


それでも(嬉笑)

私自身は、未熟な
今!完璧でもなければ(照笑)

未熟な私ですが~~
勿論!

お金持ちでも(照笑) ございません。

だけども(嬉笑)

心の豊かさは、

昔から・・・

何だか大変でも

笑顔ビーム☆≡に

ぴょんぴょんって
カエルから

細かく書いてしまったら記事にぃ!

なっちゃう(嬉笑)
にしたら(^^)
コメントではなくなっちゃうのは、

ちゃうねん~~

完璧は^^♪

今は、恋しておりませんが!

魂を磨いて磨く旅の 途中に

遊び心でo(^-^*)o
ponsunちゃんの所にも遊び心で

来た感じ~☆≡


毎回ながら笑顔ビーム☆≡でo(*^-^)o

また遊び心で


クルクルと

ワクワクしながら

記事を読ませて頂きますね~~♪


何時までもThanks

サンサン!


笑顔ビームパフェ!
(^〇^#)v~~

待たねー♪

ponsunちゃん!

省略!皆様方々さま ~~♪

!(b^ー°)

ponsunさん、

>病気 … 健康でない状態とはどのようなものか体験したかった。  

そうそう、今でもはっきり覚えています。

私は、健康優良児すぎて、病弱な子がうらやましかったんです。
だって、健康優良児は
「お前なんて、雑に扱ったって大丈夫だろう」と放り出されているのに対して、病弱な子は、
「大丈夫?大丈夫?」と、寄ってたかって心配されているんですもの。

だから、健康のありがたみがまるでわからなかった私は、
「神様、病弱にさせてください。そうしたら、楽しい生活になる」とお願いしてしまいました。
望みはかないました。

そのうち、病弱でいると不便なことに気づきました。
「神様、もう病弱には、あきました。治してください」

でも、治りません。
とても反省しています。
それから、健康を取り戻す旅の始まりになりました。

うまく治ったら、公表します。


<(_ _*)> アリガトォございます。

コメント、ありがとうございます

 

サニー☆夢Chanさんへ

〝笑顔ビーム☆≡ から!

何時もは^^♪
後に私がクルクルと
来る時は、書いておりますね♪

ponsunちゃんへ
そぅ今回の御題は、 内容的に深いなぁ~
って体験も経験も? したかったから!

更なる感じ~☆≡ 私は^^♪
では、全くの完璧を 求める恋をして生きて幼き頃から?
魂を何処まで磨いて いけるから!

それでも(嬉笑) 私自身は、未熟な
今!完璧でもなければ(照笑)

未熟な私ですが~~
勿論! お金持ちでも(照笑) ございません。

だけども(嬉笑) 心の豊かさは、
昔から・・・

何だか大変でも 笑顔ビーム☆≡に

ぴょんぴょんってカエルから
細かく書いてしまったら記事にぃ!
なっちゃう(嬉笑)

にしたら(^^)
コメントではなくなっちゃうのは、
ちゃうねん~~

完璧は^^♪  今は、恋しておりませんが!
魂を磨いて磨く旅の途中に
遊び心でo(^-^*)o
ponsunちゃんの所にも遊び心で
来た感じ~☆≡

毎回ながら笑顔ビーム☆≡でo(*^-^)o
また遊び心で クルクルと ワクワクしながら
記事を読ませて頂きますね~~♪

何時までもThanks
サンサン!
笑顔ビームパフェ!
(^〇^#)v~~〟


〝心の豊かさ〟
〝魂を磨いて磨く旅の途中〟
〝遊び心〟
素敵なキーワードが散りばめられていて…
こちらも豊かな気分に、笑顔になってきます )^o^(

ありがとうございます




ひよこさんへ

〝>病気 … 健康でない状態とはどのようなものか
体験したかった。  

そうそう、今でもはっきり覚えています。

私は、健康優良児すぎて、病弱な子が
うらやましかったんです。
だって、健康優良児は
「お前なんて、雑に扱ったって大丈夫だろう」と
放り出されているのに対して、病弱な子は、
「大丈夫?大丈夫?」と、寄ってたかって心配されて
いるんですもの。

だから、健康のありがたみがまるでわからなかった私は、
「神様、病弱にさせてください。そうしたら、
楽しい生活になる」とお願いしてしまいました。
望みはかないました。

そのうち、病弱でいると不便なことに気づきました。
「神様、もう病弱には、あきました。治してください」

でも、治りません。
とても反省しています。
それから、健康を取り戻す旅の始まりになりました。

うまく治ったら、公表します〟


〝健康優良児から、願って病弱の体験をなされて…〟
まさに、絵に描いたような体験途上で、いらっしゃる
のですね

健康を取り戻されることをお祈りいたします
そして、そのご報告を心待ちしております )^o^(

ありがとうございます

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ