品質

 
品質と言うと、皆さま、何を思い浮かべますか?

普段、食べる食材や食品の品質をイメージされますか?

あるいは、製品や技術やサービスなどを想像されますか?


製品であれ、サービスであれ、いつも変わらない、一定の

品質を保つことは、大切なことが多いようです。このメーカー

のこの店の製品なら、サービスなら安心、と言われるように

なることが、固定客を増やす鍵となるような気がします


事実、一時、各種食品の偽装の問題が、取り沙汰されましたが、

一定の安心した品質を保てないことによる、顧客のショックは

相当に大きかったことが、裏付けられました


いつでも、どこでも、どんな状況でも、一定の、安心した品質

を維持する

これは簡単なようで、難しいことであるかもしれません


ものづくりならば、製品の製法を愚直なまでに、守り抜き、

例外を許さないという姿勢が必要でしょうし、サービスならば

、常に、自分たちを鼓舞して、品質が低下しないように、意識

を向け続けることが、求められるのでしょう


品質と言うと、語弊があるかもしれませんが、心の状態も、

一定の品質を維持することが、とても大切なことのような

気がしております


他人を差別せず、職場であれば、上司や同僚、部下に対して、

いつも同じ態度で、同じ言葉づかいで、接してゆくことは、

職場の雰囲気を安定させ、製品やサービスの品質にも好影響

を与えるのではないでしょうか

そして、自分の心の中でも、いつも同じような、穏やかで、

平らな状況が、このような環境を生み出し続けるものと、

思われます )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ponsunさん、こんにちは。
仰る通り、自分の心、気持ちが穏やかでいられている
時は、他人にも優しく接する事ができます。
自分に余裕のない時、心乱れてる時は、
周りを不快にさせている、言動、行動に
なってしまってるかもしれません。
心も、善い品質を保てる様にしたいものですね。
私の家では、お野菜など販売しておりますが、
品質の悪いものを出してしまいますと、悪いイメージが
ついてしまい、信用もなくなりますので、
よく吟味し考え、念入りに検品して
品質の良いものを出す様にしております。

ありがとうございます~♪

心の品質

精神状態を一定に保つのは難しいもので、自分の心には、品質管理のPDCAサイクルも効かず、大揺れです(笑)
外に出さないようにコントロールしていればストレスがたまりますしね。
ちょっと視点を変えて考え方を変えれば、品質管理ができるかもしれないと思いました。
ありがとうございます。

ど~~~も(^o^)丿

品質というと電化製品とか、消耗品の品質とか
思い浮かびますね~

このメーカーなら大丈夫という
ひとつのネームバリューというか、
ブランド力が、品質を疑わせない安心感になったりします。
なだけに、それが裏切られるとショックでしょ~

安定した心の状態が安定したよい品質につながるのは頷けますね~
繊細な料理なんかも、料理人の感情の起伏が激しいと、
もろ影響が出るとか?
どんな仕事でもそうですが、心が常に安定しているって大切なことですね。
回りに影響されず、つねに高いモチベーションを保つことで、
回りにも良い影響を与え、
物作りやサービスにも影響してきますよね。

また、心の状態を安定させるためには、
肉体のメンテナンスも大切になってきますね。
「私頑張ってます」とかいって、
イライラして、けわしい顔してたらね~~
心と体は繋がっていますから。

ありがとうございます。

平常心

こんばんは
いつも平な気持ちで接するというのが心に響きました。
ともすると本音と建前を使い分ける人がいますが、私には出来ません。
若いころは好き嫌いがはっきりしていましたが、最近はその人の良いところを見るようにしています。
一度信用を落とすと中々元に戻すのが難しいです。
それは品質でも、サービスでも人間関係でも同じですね^^

品質は、人格

他人を差別せず、職場であれば、上司や同僚、部下に対して、

いつも同じ態度で、同じ言葉づかいで、接してゆくことは、

職場の雰囲気を安定させ、製品やサービスの品質にも好影響

これが、なかなか、できないですが、ponsunさんが、おっしゃる通りだと想います。

常に品質を維持したり、向上したりするところに、科学技術や人間関係の進歩につながる気がいたします。

そういった意味では、食の品質は、確実に落ちている、残念な状況ですね。

ありがとうございます。

おはようございます。ponsunさん、品質はどうも作る国の国民性を反映してるように感じます。
真っ先に浮かんでくるのは中国です。

信頼の品質

こんにちは。

いつでもどこでも誰にでもどんな状況でも・・・
私も心の品質を上質に保ちたいと常々思ってはおりますが
なかなかそうもいきません(苦笑)

モノの品質もやはり安心して使えるもの食べられるものが
常に用意されているというのは本当にありがたく
信頼でもありますね。

夫の祖父が「信頼は無限の宝なり」と言っていたそうですが
人にもモノにも言えることだと思いました。

品質維持、私は心で努めていきたいと思います。

ありがとうございました。

大切なことですね!!

ponsunさま。

>ものづくりならば、製品の製法を愚直なまでに、
>守り抜き、例外を許さないという姿勢が必要でしょうし、>サービスならば、常に、自分たちを鼓舞して、
>品質が低下しないように、意識を向け続けることが、
>求められるのでしょう

本当にそうですね!!ミー子の薬剤師という仕事も
間違いは決して許されません。命が関わりますから
それでも人間のやること、最低3人のチェックを徹底
してます。気が抜けませんね。でもそれが「仕事」です

>品質と言うと、語弊があるかもしれませんが、
>心の状態も、一定の品質を維持することが、とても
>大切なことのような気がしております

心の平静を保つ、いつも良いコンディションでいる
これは大変難しいですね〜〜つくづく(苦笑)
思いやりを忘れずに・・・これが基本でしょうか。

ponsunさん、いつも有り難うございます。

質は、どんなことにもあることで、やはり重要かと思います。
私も非常にこだわります(^^)

心の質。
大切ですね!
品質を高めるためには、まずは、心の質が多いに関係すると思います。
ありがとうございます。

ponsunさん、(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

僕の社長とは二人三脚なので、言葉使いにも
気をつけてます。たしかに(笑)
気を使うけど、仕事は二人で頑張ってます!
うちの会社は二人だけの小さな会社ですけど、
品質のよい製品を作りたいです。

今日もありがとうございます♪
(*^-^*) ニッコリ☆

今日は、めっきり秋めいて
涼しかったですね~

寿司屋の出前をとったとき、味が落ちたことがあります。
お店では代替わりがあったのです。味はその後また元に戻りました。
モノなりサービスなり品質が変わったと感じる時は、現場では何か変化があったととれます。
マグロが捕れなかったから、サヨリにしてみましたなんてこともありました。サヨリが美味かったこと覚えてます。
脳天気かな?

いえ、これが私の書く文章の基本のテンションです。私の品質です。


コメント、ありがとうございます

 
ayanaさんへ

〝仰る通り、自分の心、気持ちが穏やかでいられている
時は、他人にも優しく接する事ができます。
自分に余裕のない時、心乱れてる時は、
周りを不快にさせている、言動、行動に
なってしまってるかもしれません。
心も、善い品質を保てる様にしたいものですね。
私の家では、お野菜など販売しておりますが、
品質の悪いものを出してしまいますと、悪いイメージが
ついてしまい、信用もなくなりますので、
よく吟味し考え、念入りに検品して
品質の良いものを出す様にしております〟


〝お野菜など販売しておりますが、
~よく吟味し考え、念入りに検品して
品質の良いものを出す様にしており~〟
この検品という工程、実は、最近知ったのですが、
モノづくりでは、モノの販売では、この部分が肝
ではないかと、感じております
その積み重ねが、信用に繋がっているのでしょう )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝心の品質
精神状態を一定に保つのは難しいもので、自分の心には
、品質管理のPDCAサイクルも効かず、大揺れです(笑)
外に出さないようにコントロールしていればストレスが
たまりますしね。
ちょっと視点を変えて考え方を変えれば、品質管理が
できるかもしれないと思いました〟


〝自分の心には、品質管理のPDCAサイクルも効かず、
大揺れ~外に出さないようにコントロールしていれば
ストレスがたまり~〟
仰ること、分かります。私の心も、揺れることが多い
のですが、平らで、穏やかな気分に意識を向ける習慣で、
揺れの振幅が小さくなって、戻りも早くなってくる
ようです。瞑想や祈りやアファメなども効用がある
ような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




ひょい!さんへ

〝品質というと電化製品とか、消耗品の品質とか
思い浮かびますね~

このメーカーなら大丈夫という
ひとつのネームバリューというか、
ブランド力が、品質を疑わせない安心感になったりします。
なだけに、それが裏切られるとショックでしょ~

安定した心の状態が安定したよい品質につながるのは
頷けますね~
繊細な料理なんかも、料理人の感情の起伏が激しいと、
もろ影響が出るとか?
どんな仕事でもそうですが、心が常に安定しているって
大切なことですね。
回りに影響されず、つねに高いモチベーションを
保つことで、回りにも良い影響を与え、
物作りやサービスにも影響してきますよね。

また、心の状態を安定させるためには、
肉体のメンテナンスも大切になってきますね。
「私頑張ってます」とかいって、
イライラして、けわしい顔してたらね~~
心と体は繋がっていますから〟


〝ブランド力が、品質を疑わせない安心感になったり~〟
そうですね。安定した品質の積み重ねが、ブランド力
ですものね

心と身体、仰せのとおり、密接に繋がっています
身体は嘘をつきませんから、その声をしっかり聴く
ことでしょう )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝平常心

いつも平な気持ちで接するというのが心に響きました。
ともすると本音と建前を使い分ける人がいますが、
私には出来ません。
若いころは好き嫌いがはっきりしていましたが、最近は
その人の良いところを見るようにしています。
一度信用を落とすと中々元に戻すのが難しいです。
それは品質でも、サービスでも人間関係でも同じですね^^〟


〝その人の良いところを見るように~〟
素適な習慣ですね。探せば、いくらでも良いところが
見つかるような気がいたします
いつも、同じようなことを呟いておりますが、何を行うか、
よりもどのような心持ちで行うか、ということが影響を
与えることが大きいようです )^o^(

ありがとうございます




インディタダさんへ

〝品質は、人格

他人を差別せず、職場であれば、上司や同僚、部下に対して、
いつも同じ態度で、同じ言葉づかいで、接してゆくことは、
職場の雰囲気を安定させ、製品やサービスの品質にも好影響

これが、なかなか、できないですが、ponsunさんが、
おっしゃる通りだと想います。

常に品質を維持したり、向上したりするところに、
科学技術や人間関係の進歩につながる気がいたします。

そういった意味では、食の品質は、確実に落ちている、
残念な状況ですね〟


〝品質は人格〟
仰せのとおりですね。

〝常に品質を維持したり、向上したりするところに、
科学技術や人間関係の進歩につながる〟
同感いたします。食については、インディタダさんが
説かれておられますが、意識が徐々に変わってくる
のではないでしょうか )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝品質はどうも作る国の国民性を反映してるように感じます。
真っ先に浮かんでくるのは中国です〟


〝品質はどうも作る国の国民性を反映してる〟
そういう側面はあるでしょうね。国ごとの習慣やとらえ方が
品質を形成しているようにも感じます )^o^(

ありがとうございます




まっちゃんさんへ

〝いつでもどこでも誰にでもどんな状況でも・・・
私も心の品質を上質に保ちたいと常々思ってはおりますが
なかなかそうもいきません(苦笑)

モノの品質もやはり安心して使えるもの食べられるものが
常に用意されているというのは本当にありがたく
信頼でもありますね。

夫の祖父が「信頼は無限の宝なり」と言っていたそうですが
人にもモノにも言えることだと思いました。

品質維持、私は心で努めていきたいと思います〟


〝モノの品質もやはり安心して使えるもの食べられる
ものが常に用意されているというのは本当にありがたく
信頼でもあり~〟
本当にそのとおりですね。ありがたいことです

〝信頼は無限の宝なり〟
素適なメッセージです。心したいと思います )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝>ものづくりならば、製品の製法を愚直なまでに、
>守り抜き、例外を許さないという姿勢が必要でしょうし、
>サービスならば、常に、自分たちを鼓舞して、
>品質が低下しないように、意識を向け続けることが、
>求められるのでしょう

本当にそうですね!!ミー子の薬剤師という仕事も
間違いは決して許されません。命が関わりますから
それでも人間のやること、最低3人のチェックを徹底
してます。気が抜けませんね。でもそれが「仕事」です

>品質と言うと、語弊があるかもしれませんが、
>心の状態も、一定の品質を維持することが、とても
>大切なことのような気がしております

心の平静を保つ、いつも良いコンディションでいる
これは大変難しいですね~~つくづく(苦笑)
思いやりを忘れずに・・・これが基本でしょうか〟


〝薬剤師という仕事も間違いは決して許されません。
命が関わりますから。それでも人間のやること、
最低3人のチェックを徹底してます〟
分かる気がいたします。この三重のチェック体制、
ミスはなくても、これを愚直に続けることが、
安心の品質に繋がっているのでしょう

〝思いやりを忘れずに~〟
そうですね。そのようなことに意識を向けている
ことが大切なのでしょう )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝質は、どんなことにもあることで、やはり重要かと
思います。
私も非常にこだわります(^^)

心の質。
大切ですね!
品質を高めるためには、まずは、心の質が
おおいに関係すると思います〟


心の質、一見、とらえどころのないもののように
感じるかもそれませんが、見つめていると、そのありよう
が感じられるようになってくるようです
身体の声と同じように、よく見て、聞いてあげること
なのでしょう )^o^(

ありがとうございます




motomaruさんへ

〝僕の社長とは二人三脚なので、言葉使いにも
気をつけてます。たしかに(笑)
気を使うけど、仕事は二人で頑張ってます!
うちの会社は二人だけの小さな会社ですけど、
品質のよい製品を作りたいです〟


〝社長さんと二人三脚~言葉使いにも
気をつけて〟
motomaruさんは、和やチームワークに腐心されて
おられるのですね
品質のよい製品に、一役も二役もかっている
ことでしょう )^o^(

ありがとうございます




tamirinさんへ

〝今日は、めっきり秋めいて
涼しかったですね~〟


仰せのとおりですね
掛け布団が、恋しくなりました )^o^(

ありがとうございます




ベージュの財布さんへ

〝寿司屋の出前をとったとき、味が落ちたことがあります。
お店では代替わりがあったのです。味はその後また元に
戻りました。
モノなりサービスなり品質が変わったと感じる時は、
現場では何か変化があったととれます。
マグロが捕れなかったから、サヨリにしてみました
なんてこともありました。サヨリが美味かったこと
覚えてます。
脳天気かな?

いえ、これが私の書く文章の基本のテンションです。
私の品質です〟


〝寿司屋の出前をとったとき、味が落ちたことがあり~
モノなりサービスなり品質が変わったと感じる時は、
現場では何か変化があった〟
なるほど、納得させられます。現場の変化が、品質に
変化を生じさせているのですね

〝マグロもよし、サヨリもよし〟
その、脳天気さ、素直に好感いたします(嬉笑)

ありがとうございます
 
 

こんにちは(^^)

心の品質ですか?^^
ponsunさん、やっぱり良い事をおっしゃいますね~^^
物の品質は、年月が経つと、壊れてしまう事が多いですが、
心の品質は、年月とともに、成長していくのかな?なんて
思ってしまいます。
経験や、出会う人によって、品質も良くなっていったり、
変化したり…。

落ち着いた穏やかな品質を保っていたいな、と思います♪

りい子☆さんへ


〝心の品質ですか?^^
ponsunさん、やっぱり良い事をおっしゃいますね~^^
物の品質は、年月が経つと、壊れてしまう事が多いですが、
心の品質は、年月とともに、成長していくのかな?なんて
思ってしまいます。
経験や、出会う人によって、品質も良くなっていったり、
変化したり…〟


〝心の品質は、年月とともに、成長していく〟
仰せのとおりだと思います。体験、経験し、学び、
成長してゆくようです
意識の進化という表現でも、よろしいかと思いますが、
この成長、進化はずっと続いてゆくようです )^o^(

ありがとうございます

いつもありがとうございますv-392

昨夜テレビ東京の和風総本家で
世界でMade in Japanを探すとういう内容。
職人さんのこだわりや
そのこだわりを理解して愛用する海外の方
観て良かったですv-398

後継者問題など大変だと思いますが
Made in Japanという品質を
なくしてはならないと思いました。

いろいろな製造過程を知る番組
取材など大変だと思いますが、
子供に観せてやりたい一つです。
早い時間に放映してくれると良いのにな~と。

ありがとうございますv-392

品質

ponsun ちゃんサンサンへ

☆御題さまがぁ~☆

それが大事だと想いからの記事ですね(^^)

私自身は^^そうですね!
提供する側も多く
経験上
ございましたね~~
多分少し存じ上げて おりますね(^^)

その中でも品質

私自身は、確か十代 ギリギリから少々と 働き学んだ時もですが(^^)

品質を売る側の心の品質も実に大事な事 ですね(照笑)

内部的に何かとございますと?

品質のバランスも崩れますね♪

私も食品では?
提供する側にも
ちょっと前におりましたが(^^)

私の場合は?
オープンニングスタッフという事もございましたが(^^)

私のポジション的にも(照笑)
それは、品質は大事なポジションでしたね(^^)
例えばレジは、間違えは許されませんね~(照笑)
そして仕上げも品質が悪いモノ様は出せませんね(^^)

細かくなりたくプライベートはなりませんが(嬉笑)

仕事の時間帯は?
集中力も切り替えて おりましたね~~

研修もさせて頂きましたね(嬉笑)

今は?レジも機械も変えてしまい少々最初は?機械のエラーも大変だったみたいですね~~ 辞めてから時々伺いますので♪
働いていたので
普通の御客様よりも 眺めるだけで
解る事も多いです

中々(^^)
大変ですよね
私自身も辞めてから 素敵な技術的な方々も細かな内容は書きませんが☆

心から品質よい方々 が御辞めになったのも理解しております のが☆ 技術的に善い方も私の辞める前☆ 辞めてしまう事もございました

育てる側も大変でしょうが(^^)

心から品質が善い方々を大事にもしないと勿体無いです

とっても技術がある 方さまでしたのも私自身が理解していたし(照笑)

周りのメンバーも凄い一緒に働いていたので理解していた事 でしょうね(^^)
ロボットにはない心の品質は
大事なモノですね~~♪

つくるのも忙しいですが(^^)

ポジション的にも
御客様の御言葉を聴きますのが沢山なので善い所もございましたね☆
勿論として
大変なのも凄いですけどネッ(^^)

例え話しも何にしようと想いましたね☆

鋭い眼差しで大事な 記事ですね☆≡
皆様方さまも鋭いコメントですね(嬉笑)
楽しく読ませて頂き ありがとうございます☆ 笑顔ビーム!

品格

PONSUNさん こんばんは♪

「品質と言うと、語弊があるかもしれませんが、心の状態も、

 一定の品質を維持することが、とても大切なことのような

 気がしております」

ほんとにこれは大切なことですね!心の品質を「品格」といっていいか解りませんが、自分も常に心の品質に心がけたいです☆

こんばんは~!

こんばんは~!いつも、ありがとうございます。。
久しぶりのコメントですが・・ ^^;

今の世の中では・・ 情報のアンテナがあらゆる所に張り巡らされていて・・ 様々な品質を問われる場面が多々ありますよね。。

消費者の目も細かい所にまでも目を向けてチェックしている現状には、ある意味で”人間性”や”生きる姿勢”を問われているのでしょうね。。

そう思うと・・
この現代社会は、ストレス社会なのだなぁ・・ と・・

でも・・、本当に大切な物を守り通す”品質管理”が重要でもありますよね・・ 心の目と眼差しを持って・・

これって・・
総ての事に通じているのでしょうね・・ きっと・・

そして・・、 この私自身にも・・ ^^;

いつも、大切な事に気づかせてくださってありがとうございます。。

コメント、ありがとうございます

 
椿窯の妻さんへ

〝昨夜テレビ東京の和風総本家で
世界でMade in Japanを探すとういう内容。
職人さんのこだわりやそのこだわりを
理解して愛用する海外の方
観て良かったです

後継者問題など大変だと思いますが
Made in Japanという品質を
なくしてはならないと思いました。

いろいろな製造過程を知る番組
取材など大変だと思いますが、
子供に観せてやりたい一つです。
早い時間に放映してくれると良いのにな~と〟


〝世界でMade in Japanを探すという〟番組
〝職人さんのこだわりやそのこだわりを理解して
愛用する海外の方〟
伺っているとイメージが湧き上がってきます
私は、普段TVを観ることは少ないのですが、
そのような番組なら、ぜひ視聴してみたいと
思います

〝早い時間に放映〟
私も子供のように早い時間に就寝してしまうので、
ぜひ私からもお願いしたいところです(嬉笑)

ありがとうございます




サニー☆夢Chanさんへ

〝☆御題さまがぁ~☆

それが大事だとの想いからの記事ですね(^^)

私自身は^^そうですね! 提供する側も多く
経験上 ございましたね~~
多分少し存じ上げて おりますね(^^)

その中でも品質
私自身は、確か十代 ギリギリから少々と 働き学んだ
時もですが(^^)
品質を売る側の心の品質も実に大事な事 ですね(照笑)

内部的に何かとございますと?品質のバランスも崩れますね♪

私も食品では?提供する側にも ちょっと前に
おりましたが(^^)

私の場合は?オープンニングスタッフという事も
ございましたが(^^)

私のポジション的にも(照笑)
それは、品質は大事なポジションでしたね(^^)
例えばレジは、間違えは許されませんね~(照笑)
そして仕上げも品質が悪いモノ様は出せませんね(^^)
細かくなりたくプライベートはなりませんが(嬉笑)

仕事の時間帯は?集中力も切り替えて おりましたね~~
研修もさせて頂きましたね(嬉笑)

今は?レジも機械も変えてしまい少々最初は?機械の
エラーも大変だったみたいですね~~ 辞めてから
時々伺いますので♪
働いていたので普通の御客様よりも 眺めるだけで
解る事も多いです

中々(^^)大変ですよね
私自身も辞めてから 素敵な技術的な方々も細かな内容
は書きませんが☆

心から品質よい方々が御辞めになったのも理解して
おりますのが☆ 技術的に善い方も私の辞める前☆
辞めてしまう事もございました

育てる側も大変でしょうが(^^)
心から品質が善い方々を大事にもしないと勿体無いです
とっても技術がある方さまでしたのも私自身が
理解していたし(照笑)周りのメンバーも凄い一緒に
働いていたので理解していた事 でしょうね(^^)
ロボットにはない心の品質は大事なモノですね~~♪

つくるのも忙しいですが(^^)ポジション的にも
御客様の御言葉を聴きますのが沢山なので善い所も
ございましたね☆
勿論として大変なのも凄いですけどネッ(^^)

例え話しも何にしようと想いましたね☆

鋭い眼差しで大事な 記事ですね☆≡
皆様方さまも鋭いコメントですね(嬉笑)〟


サニーさんは、食品関係で提供するお仕事、
オープニングスタッフの経験がおありなのですか

心の質、モノの質、技術力が大切であることを
学ばれたようですね
心技体という言葉が、イメージされました )^o^(

ありがとうございます




miorpoetさんへ

〝「品質と言うと、語弊があるかもしれませんが、
心の状態も 一定の品質を維持することが、
とても大切なことのような 気がしております」

ほんとにこれは大切なことですね!心の品質を「品格」
といっていいか解りませんが、自分も常に心の品質に
心がけたいです☆ 〟


〝心の品質は「品格」〟
素直に入ってきます。品格≒人格ということ
なのかもしれません
この世界は、中の内の心の状態が、反映されて、
映し出されている世界、常に自分の心を見つめる
ことは、とても報われることだと思います )^o^(

ありがとうございます




かのこさんへ

〝今の世の中では・・ 情報のアンテナがあらゆる所に
張り巡らされていて・・ 様々な品質を問われる場面が
多々ありますよね。。

消費者の目も細かい所にまでも目を向けてチェック
している現状には、ある意味で”人間性”や”生きる
姿勢”を問われているのでしょうね。。

そう思うと・・
この現代社会は、ストレス社会なのだなぁ・・ と・・

でも・・、本当に大切な物を守り通す”品質管理”が
重要でもありますよね・・ 心の目と眼差しを持って・・

これって・・
総ての事に通じているのでしょうね・・ きっと・・

そして・・、 この私自身にも・・ ^^;〟


〝細かい所にまでも目を向けてチェックしている現状には、
ある意味で”人間性”や”生きる姿勢”を問われている〟
お話を伺って、日本では特に、細部にまで目が行き届いて
いるように感じ入りました

〝心の目と眼差しを持って・・
これって・・ 総ての事に通じている〟
仰せのとおりだと思います。すべてのことに繋がっている
のでしょう )^o^(

ありがとうございます

 

品質

こんばんは。

「品質」⇒「品格」⇒「人格」

このように連想しました。

品質を維持するのが難しいように、品格、そして人格を維持するのも難しいことです。

ちょっとズレたかもしれませんが。

ありがとうございます。

英さん。へ


〝「品質」⇒「品格」⇒「人格」

このように連想しました。

品質を維持するのが難しいように、品格、
そして人格を維持するのも難しいことです。

ちょっとズレたかもしれませんが〟


〝「品質」⇒「品格」⇒「人格」〟
素直に入ってきます

継続は力なり、継続は成功なり、継続は幸せなり
私も、ズレているかもしれません(嬉笑)

ありがとうございます

ponsunさん、

人に対する品質を保てなくて、信頼を無くしたことがあります。
人に対する品質って、私の場合、
同じ人への態度が、同じ状態を保てなくなったってことです。

急に、社交的になってみようと思いつき、当たりかまわず調子よく話しかけました。
だけど、私は自分ひとりの時間が必要な人間なんです。
人と話すことで考えがまとまって・・・という、社交によって思考が磨かれる人間じゃないんです。

だから、お調子もんになって人を集めたのはいいけど、
集まってきた人に
「うるさいな」という品質劣化の態度を見せてしまいました。

一度、人の期待を裏切ると、あとでニコニコ調子よく話しかけても、元に戻りませんね。

私の品質を保つには、一人の時間を保てるくらいに、交際範囲を慎重に広げていくことだと思います。


ありがとうございます

ひよこさんへ

 
〝人に対する品質を保てなくて、信頼を無くしたことが
あります。
人に対する品質って、私の場合、
同じ人への態度が、同じ状態を保てなくなったってことです。

急に、社交的になってみようと思いつき、当たりかまわず
調子よく話しかけました。
だけど、私は自分ひとりの時間が必要な人間なんです。
人と話すことで考えがまとまって・・・という、社交によって
思考が磨かれる人間じゃないんです。

だから、お調子もんになって人を集めたのはいいけど、
集まってきた人に
「うるさいな」という品質劣化の態度を見せてしまいました。

一度、人の期待を裏切ると、あとでニコニコ調子よく
話しかけても、元に戻りませんね。

私の品質を保つには、一人の時間を保てるくらいに、
交際範囲を慎重に広げていくことだと思います〟


〝自分ひとりの時間が必要な人間〟
共感いたしますし、私も同じです

周りの人も、自分の意識の反映、鏡になっている
のでしょうね。自分を見つめる時間、ひととき、
習慣が、とても大切なことのような気がいたします )^o^(

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ