相対感覚


相対感覚、これは絶対感覚と対比して、使われますが、

われわれがいろいろなことを感じるときに、実際は相対感覚

で感じていることが多いようです


たとえば、身体に数か所、痛みがあるときに、一番痛い

(と感じている)ところに、意識が集中し、二番目以降に

痛い部分の痛みを殆ど感じないのではないでしょうか


しばらくして、一番痛いところの痛みが消えた途端、二番目に

痛いところの痛みが急浮上し、そこに意識が集中してしまう、

そんな経験はどなたにもあるような気がしております


人間関係においても、同じようなことが言えるかと、

思われます。あるコミュニティで、自分がもっとも

お気に入りの(お気に入りではない)人ができると、

その人に、意識が注がれることでしょう


そして、その人が居なくなったときには、次にお気に入りの

(お気に入りではない)人が、現れ、いや、もともと居たものの、

お気に入りの(お気に入りではない)人に急浮上する、という

ことがよくあるかと思われます


そんな状況を眺めていると、それぞれの絶対的な価値、

というよりも、相対的にどのように見えるか、どのように

(無意識的に)評価・判断しているかということになるのが、

頷けるのではないでしょうか


あちらが立てば、こちらが引っ込む

こんなことが、日常茶飯事に起きてきているようです

しかも、自分の中で、あまり気に留めずに、無意識的に、

感情や感覚が起きてくることが多いようです


つまり、相対感覚によって、常に周りの世界を眺めている

ということになるようです。実は、絶対的なことは無くて、

そのように見えているだけ、そう考えると、そう感じると

ホッと和らぎませんか? )^o^(




ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ