真 善 美


皆さま、真、善、美という言葉を聞いて、何か思い浮かぶこと

がありますか?


中学生の頃、国語の参考書に、「人生の目的は、真善美の追求

である」と書かれており、その後、しばらくこの言葉が、脳裏

から離れませんでした


真とは、なんであろうか? 善とは、美とは、どのように定義

されるものか? また、それらを追及するとは、どのような

ことか? どのように求めてゆけばよいのか?と


今でも、これらの問いに対する明確な答えを持ち合わせては

おりません


しかしながら、直感的に、真、善、美であろうと感じたもの

に出逢ったときに体感する、快さ、心地よさ、清々しさ、

嬉しさみたいなものは、自分の中で実感しているので、

明確な答えに巡り合わなくても、その湧き上がる感情を

味わうだけで、十分ではないかと、今、感じております


ひょっとしたら、この真、善、美は、それぞれ愛の一側面、

あるいは愛が異なる格好で、表現されたものかもしれません


脳天気な私は、こうした快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ

をひたすら求め、感じてきたように思えます


仕事もしかり、人間関係もしかり、遊びもしかり、読書や

音楽映画鑑賞や、ジョギングやウォーキングもしかり…

みな、この目的に沿って向き合ってきたように思います


ブログも、もしかしたらそのようなものかもしれません


今、この記事を打っていて、そこはかとなく、快な気分に、

心地よい気分になっています)^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ど~~~も(^o^)丿

真・善・美

神の本質なのかもしれませんね~

ponsunさんが仰る、
「快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ」を感じられるものが、
真・善・美に適っているように思います。

ありがとうございます(^o^)丿

同感です☆

私も、無意識にこの、真 善 美 にこだわり続けていたと思います♪
そして、愛を言葉にしてしまうのではなく、ただ、言葉にできない感覚を感じるだけでいい☆
そんなことを大切にしたいと思うようになったところでした(^^)

ブログもまさに、そこであり、私も今、そこはかない快を感じております(^^)
ありがとうございます。

真、善、美

おはようございます。ponsunさん、

真、善、美、どの字も人の根源を表しているように思いたいです。
三つの字、改めて考えたことは有りませんでした。
ありがとうございます。

おはようございます(^^)

「真、善、美」という言葉をみたとたん、
嬉しくなって、思わず笑顔になりましたよ~^^
その感情が湧き上がるだけでも、凄いパワーだな~、と
感じました。

でもponsunさん、中学生のころに教科書で見たことを
今もおぼえていらっしゃるのは凄いですね。
私も、不思議と小学校の時の国語の教科書の一行目を
おぼえていたりします。
それを思い出す時に、不思議な感情が沸き起こるんですよね。
その一行の意味を、いまだに考えたりします^^

愛の顕れ

こんにちは。

いきなり私事で恐縮です。
真・善・美・・・この中の二つが私の名前に入っています。
私の年代にはよくある名前だったのですが(バレますね)
今日の記事を読ませていただいて
「愛」の顕れという見解に、自分の名前を嬉しく感じました。
心地よい風が心の中に吹き込んできたようです。
ありがとうございます。

明確な答えもその周りを包んでいるやわらかな答えも
全体のなかの一部分
仰せの通り、感じ味わうだけで十分な気がします。

言葉も大好きですが表現不可能な感覚も存在するということが
解ったのもまた嬉しいのです。

ponsunさん、

中学のころに、真善美について考えたなんて、進んでますねぇ。

私は、この前、『神との対話』を読んで、
「喜び、真実、愛。それが、神からのメッセージであるか見分ける指針だ」
というのに感銘を受け、
自分の心の中からわいてきて言葉で、
「真善美なのが、神からの言葉だー」と、取りました。

魔が刺すときも、時々ありますが、そういう時は、真善美ではありません。
真善美のときの自分をもっと育てたいところです。


ありがとうございます。

『そこはかとなく』の付近にponsunさんの真善美があるんでしょうね~^^
これに気付いているのは私だけではないはず!
読んでいて心地よいです。これは名文!

真 善 美

こんにちは。

いつもありがとうございます。
「真 善 美」ですか。難しい言葉ですね。
真実か真実でないか、善か悪か、美しいか美しくないか
それらの判断基準は人によって違うように感じます。
一人ひとりの人生の経験や考え方、また環境や状況が
それぞれ異なる訳だから、価値基準や判断基準が
違って来ると思います。だから社会で色んな問題や
事件が起こった時に受け止め方が変わって来ると思います。
何が真実で何が善で美が何かは答えはないのじゃないかと
思います。そこが人間社会の難しい所ではないでしょうか。

>真、善、美であろうと感じたもの
に出逢ったときに体感する、快さ、心地よさ、清々しさ、
嬉しさみたいなものは、自分の中で実感しているので、

そうなんでしょうね。私もそう感じます。
(*^_^*)

3つの目標

「真 善 美」
懐かしい感じがする言葉ですね。
生きることの目標として、かがやいている言葉だと思います。
どれも難しいからこそ、目標にしたくなりますね。

追求する先は

こんばんは
究極の愛は心理的に定義されているのかもわかりません
居心地のよい言葉や場所、人との関係性のなかで、感じる、感じないところでも真実、善意、美しさかも・・・。
とても納得です^^
よい言葉をありがとうございます^^

真、善、美

こんばんは

「真、善、美」、仰せの通りだと、共感しております。

私も、この言葉に惹かれます。
清々しさや 爽やかさと共に、 凛とした厳しさもあると感じます。

「真、善、美」は、人と人との大切な絆であり、
幸せの活力でもあり、成功の秘訣でもあるという気がいたします。

大切な言葉を、ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます



ひょい!さんへ

〝真・善・美

神の本質なのかもしれませんね~

ponsunさんが仰る、
「快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ」を感じられるものが、
真・善・美に適っているように思います〟


〝神の本質〟ですか
素直に、すっきりと、感じ入ってしまいます

〝真・善・美に適っている〟とのお言葉、
嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝同感です☆
私も、無意識にこの、真 善 美 にこだわり続けていた
と思います♪
そして、愛を言葉にしてしまうのではなく、
ただ、言葉にできない感覚を感じるだけでいい☆
そんなことを大切にしたいと思うようになったところでした
(^^)

ブログもまさに、そこであり、私も今、そこはかない快を
感じております(^^)〟


〝愛を言葉にしてしまうのではなく、ただ、言葉にできない
感覚を感じるだけでいい〟
そういうことですね。心地よいというのも、言葉にすると
一つですが、その思いは、無数にあるような気がして
おります。感じること、ですね

〝そこはかない快を感じて〟くださいましたか
光栄です! )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝真、善、美、どの字も人の根源を表しているように
思いたいです。
三つの字、改めて考えたことは有りませんでした〟


〝どの字も人の根源を表している〟
なるほど。元々、人に備わっている性質のようなもの
でしょうか )^o^(

ありがとうございます




りい子☆さんへ

〝「真、善、美」という言葉をみたとたん、
嬉しくなって、思わず笑顔になりましたよ~^^
その感情が湧き上がるだけでも、凄いパワーだな~、と
感じました。

でもponsunさん、中学生のころに教科書で見たことを
今もおぼえていらっしゃるのは凄いですね。
私も、不思議と小学校の時の国語の教科書の一行目を
おぼえていたりします。
それを思い出す時に、不思議な感情が沸き起こるんですよね。
その一行の意味を、いまだに考えたりします^^〟


〝嬉しくなって、思わず笑顔になり~〟
そのお言葉で、ニンマリしてしまいました(嬉笑)

〝不思議と小学校の時の国語の教科書の一行目を
おぼえていたり~〟
りい子☆さんにも、そのようなことがあるのですね
自分が惹かれているものは、不思議と覚えている
ものかもしれません )^o^(

ありがとうございます




まっちゃんさんへ

〝愛の顕れ

いきなり私事で恐縮です。
真・善・美・・・この中の二つが私の名前に入っています。
私の年代にはよくある名前だったのですが(バレますね)
今日の記事を読ませていただいて
「愛」の顕れという見解に、自分の名前を嬉しく感じました。
心地よい風が心の中に吹き込んできたようです。
ありがとうございます。

明確な答えもその周りを包んでいるやわらかな答えも
全体のなかの一部分
仰せの通り、感じ味わうだけで十分な気がします。

言葉も大好きですが表現不可能な感覚も存在するということが
解ったのもまた嬉しいのです〟


〝愛の顕れ〟とは美しく表現してくれました

まっちゃんさんとは、縁とゆかりが深い言葉だったようで
何よりです

〝表現不可能な感覚も存在する〟
そういうことなのですね。感じること、feeling~♪
です )^o^(

ありがとうございます




ひよこさんへ

〝中学のころに、真善美について考えたなんて、
進んでますねぇ。

私は、この前、『神との対話』を読んで、
「喜び、真実、愛。それが、神からのメッセージであるか
見分ける指針だ」
というのに感銘を受け、
自分の心の中からわいてきて言葉で、
「真善美なのが、神からの言葉だー」と、取りました。

魔が刺すときも、時々ありますが、そういう時は、
真善美ではありません。
真善美のときの自分をもっと育てたいところです〟


神との対話は、一生の愛読書だと感じていますし、
今でもひも解きますが、そんな記載がありましたか。
なんとも嬉しいことです(嬉笑)

魔がさすときも、そんな自分を見つめてあげること
でしょうか )^o^(

ありがとうございます




ベージュさんへ

〝『そこはかとなく』の付近にponsunさんの真善美が
あるんでしょうね~^^
これに気付いているのは私だけではないはず!
読んでいて心地よいです。これは名文!〟


いつも言葉の裏を、痒いところを感じとってくださって、
嬉しく思います(嬉笑)

いただいたコメントで、いっそうと心地よく
なってきました )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝「真 善 美」ですか。難しい言葉ですね。
真実か真実でないか、善か悪か、美しいか美しくないか
それらの判断基準は人によって違うように感じます。
一人ひとりの人生の経験や考え方、また環境や状況が
それぞれ異なる訳だから、価値基準や判断基準が
違って来ると思います。だから社会で色んな問題や
事件が起こった時に受け止め方が変わって来ると思います。
何が真実で何が善で美が何かは答えはないのじゃないかと
思います。そこが人間社会の難しい所ではないでしょうか。

>真、善、美であろうと感じたもの
に出逢ったときに体感する、快さ、心地よさ、清々しさ、
嬉しさみたいなものは、自分の中で実感しているので、

そうなんでしょうね。私もそう感じます。
(*^_^*)〟


〝真実か真実でないか、善か悪か、美しいか美しくないか
それらの判断基準は人によって違う〟
仰せのとおりですね。十人十色ということでしょう

感じる世界は、真善美の世界より、ずっと広いのかも
しれません )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝3つの目標
「真 善 美」
懐かしい感じがする言葉ですね。
生きることの目標として、かがやいている言葉だと思います。
どれも難しいからこそ、目標にしたくなりますね〟


〝懐かしい感じ〟を受けられましたか
そういえば、あまり話題になることがないかもしれません

〝生きることの目標として、かがやいている言葉〟
かかがいているとの表現、共感いたします )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝追求する先は

究極の愛は心理的に定義されているのかもわかりません
居心地のよい言葉や場所、人との関係性のなかで、
感じる、感じないところでも真実、善意、美しさかも・・・。
とても納得です^^ 〟

〝感じないところ〟、気がつかないところでの真実、善意、
美しさ、ということでしょうか
ぞくぞく、惹かれてしまいます )^o^(

ありがとうございます




草遊庭さんへ

〝「真、善、美」、仰せの通りだと、共感しております。

私も、この言葉に惹かれます。
清々しさや 爽やかさと共に、 凛とした厳しさもあると
感じます。

「真、善、美」は、人と人との大切な絆であり、
幸せの活力でもあり、成功の秘訣でもある
という気がいたします〟


〝凛とした厳しさもあると感じ〟られる草遊庭さん
真摯で、誠実なお人柄がうかがい知れるようです

〝人と人との大切な絆であり、幸せの活力でもあり、
成功の秘訣でもある〟
そのように受け留めると、救われたような、勇気づけ
られるような気分になってきます )^o^(

ありがとうございます

ライアーの音色♪

ponsunさん♪

厚かましくお部屋をお借りして
先日話したアイアーの音色をご紹介させていただきます。
e-420真・善・美にピッタリかと思いましたので。

http://www.youtube.com/watch?v=IDaaLJBxlx4
http://www.youtube.com/watch?v=sSo2A1D4ets

失礼しましたe-417

こんにちは

真善美。
実は聞いたことがなかったですが、
確かに「快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ」かもしれませんね。

こんにちは

あし経由でコメントかけるのでうれしく思います。
うーん。。。中学のころ、多感なおとしごろですよね。

真、善、美、・・えー・・大人になるつれ、表裏一体の逆の
言葉もすりこまれつつあるような・・悲しいですね。

感じるものこそが宇宙かも!?

ponsunさま。

>明確な答えに巡り合わなくても、その湧き上がる
>感情を味わうだけで、十分ではないかと、今、
>感じております

真 善 美 ・・・心地良い感覚 感情に満たされた
 時の状態でしょうか。正しいとか間違いなど関係なく
 ただ、感じるままに身をゆだねてかな(笑)

答えはあるようでないものかもしれませんね(^^)

いつも有り難うございます。

価値の創造

PONSUNさん こんばんは♪

「ひょっとしたら、この真、善、美は、それぞれ愛の一側面、

あるいは愛が異なる格好で、表現されたものかもしれません」

これは自分の勝手な解釈ですが、物の価値を考えるときに使えるのではないかと思います。「真」は、真実。「善」は、善行。「美」は、優美。この3つを兼ね備えるものが、価値あるものではないか
と想像します。そしてこれは共通の意見なんですが、世の中で
この3つを兼ね備えたものが「愛」ではないかと思います☆

コメント、ありがとうございます


まっちゃんさんへ

〝ライアーの音色♪

厚かましくお部屋をお借りして
先日話したアイアーの音色をご紹介させていただきます。
真・善・美にピッタリかと思いましたので〟

ライアーの音色
優しい響きですねぇ
ライアーというのは、初めて伺いましたが、
西洋琴のような存在でしょうか
ご案内、ありがとうございました


予約してあった「さかさまさか1」がなかなか手元に
届かないので、近くの図書館に行って、所蔵してある
「さかさまさか2、3、4」を一気に見破?しました(嬉笑)

1ペーシ1ページ、見事に上下さかさまで、
まったく異なる存在になっていました。不思議ですねぇ。

何枚か見てから、さかさまの存在を見透かしてやろうと
しましたが、そうは簡単にいきません(嬉笑)。
おかげさまで、新鮮で、楽しいひとときを味わえました。

これもご案内、ありがとうございました )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダ さんへ

〝真善美。
実は聞いたことがなかったですが、
確かに「快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ」かもしれませんね〟

マツダさんは、聞かれたことがないのですね

快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさ
いつもここに意識が向かっているような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




あられさんへ

〝あし経由でコメントかけるのでうれしく思います。
うーん。。。中学のころ、多感なおとしごろですよね。

真、善、美、・・えー・・大人になるつれ、表裏一体の逆の
言葉もすりこまれつつあるような・・悲しいですね〟


こうして、コメントを入れてくださり、嬉しく思います

〝大人になるつれ、表裏一体の逆の言葉もすりこまれつつある〟
純粋と不純、両方を体験することによって、純粋の意味を
把握するように、逆の言葉を体験しつつ、真善美を探っている
のかもしれませんね )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝感じるものこそが宇宙かも!?

>明確な答えに巡り合わなくても、その湧き上がる
>感情を味わうだけで、十分ではないかと、今、
>感じております

真 善 美 ・・・心地良い感覚 感情に満たされた
 時の状態でしょうか。正しいとか間違いなど関係なく
 ただ、感じるままに身をゆだねてかな(笑)

答えはあるようでないものかもしれませんね(^^)〟


〝感じるものこそが宇宙〟
〝答えはあるようでない〟
しっくりと入ってくるメッセージです!

感じるものが宇宙、宇宙を感じている、宇宙とは
感じること、どうもそのようですね

答えを求めること自体を、味わい楽しんでいるだけ
なのかもしれません )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝価値の創造

「ひょっとしたら、この真、善、美は、それぞれ愛の一側面、
あるいは愛が異なる格好で、表現されたものかもしれません」

これは自分の勝手な解釈ですが、物の価値を考えるときに
使えるのではないかと思います。「真」は、真実。「善」は、
善行。「美」は、優美。この3つを兼ね備えるものが、
価値あるものではないかと想像します。そしてこれは共通の
意見なんですが、世の中で この3つを兼ね備えたものが
「愛」ではないかと思います☆〟


〝「真」は、真実。「善」は、善行。「美」は、優美。
この3つを兼ね備えるものが、価値あるもの~
世の中で この3つを兼ね備えたものが「愛」~〟
なるほど、見事に解釈してくださいました
すっきりと、理解できそうです )^o^(

ありがとうございます

調和やバランスが取れている

真、善、美、と始めて伺いましたが、ponsunさんがおっしゃる通り愛を始め、物事、物質の調和やバランスが取れている状態、状況のような気がいたします。

ありがとうございます。

真、善、美、

「真・善・美」

この字は、よーく見ると左右対称。
バランスのとれた美しい字だと思いませんか。
あなたと私。
二人でハイタッチしている姿に見えます。

喜・幸・実・そして私の「英」なども同じです。

ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます



インディタダさんへ

〝調和やバランスが取れている
真、善、美、と始めて伺いましたが、ponsunさんが
おっしゃる通り愛を始め、物事、物質の調和や
バランスが取れている状態、状況のような気がいたします〟


〝物事、物質の調和やバランスが取れている状態、状況〟
なるほど、しっくりきますね
この宇宙は、調和と循環がそのありようだと思っています
が、調和を表現した言葉なのかもしれません )^o^(

ありがとうございます




英さん。へ

〝「真・善・美」

この字は、よーく見ると左右対称。
バランスのとれた美しい字だと思いませんか。
あなたと私。
二人でハイタッチしている姿に見えます。

喜・幸・実・そして私の「英」なども同じです〟


〝この字は、よーく見ると左右対称。
バランスのとれた美しい字~
あなたと私。 二人でハイタッチしている姿~〟
ほんと、本当、見事に左右対称で、バランスが
とれていますねぇ
さすが、観察力に秀でた英さん。
〝二人でハイタッチしている姿〟
素直にそう捉えるようにいたします )^o^(

おち?も申し分ありません。と言いますか、
一本とられてしまった感じです(嬉笑)

ありがとうございます

こんにちわ(^_^)ノ

ponsunさんは、中学生の頃、参考書に書かれていた、
真、善、美のこと、ずっと脳裏から離れなかったのですね。
ponsunさんにとって、忘れられないことだったのですね。
体感する前に、真、善、美、文字を見ただけでも、
快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさを感じさせられますね。

こたつねこさんへ

 
〝ponsunさんは、中学生の頃、参考書に書かれていた、
真、善、美のこと、ずっと脳裏から離れなかったのですね。
ponsunさんにとって、忘れられないことだったのですね。
体感する前に、真、善、美、文字を見ただけでも、
快さ、心地よさ、清々しさ、嬉しさを感じさせられますね〟


共感くださって、嬉しく思います

〝真、善、美、文字を見ただけでも、快さ、心地よさ、
清々しさ、嬉しさを感じさせられ~〟
パッと見たときに感ずるもの、それがとても大切なこと
のような気がいたします )^o^(

ありがとうございます

 

コメントをありがとうございます。
あしで、とも申請してもよろしいでしょうか?・・
何度もやりとりありがとう。

バランス

なんとなく心地良いものを感じますね。
心のバランスが取れている時の事を言うのかなぁと、
そんな気がします。

コメント、ありがとうございます


あられさんへ

〝コメントをありがとうございます。
あしで、とも申請してもよろしいでしょうか?・・
何度もやりとりありがとう〟


こちらこそ、お越しくださって、コメント
ありがとうございます

来ていただけるだけで、ありがたいのですが、
もちろんOKです )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝なんとなく心地良いものを感じますね。
心のバランスが取れている時の事を言うのかなぁと、
そんな気がします〟


〝なんとなく心地良いものを感じ~〟
その、なんとなく感じられる心地よさ
そこに本質が潜んでいるような感じがいたします

〝心のバランスが取れている時の事〟
しっくりくる解釈ですね。同感です! )^o^(

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ