身体が楽になる生活

 
身体の声をよく聴いてあげて、身体が好きなようにさせて

あげる


これは、記事やコメントなど、いろいろなところで、呟いて

おります。私自身の体験から、身体には自浄作用、自然治癒力

というものがあって、常に、いろいろなサインを発してくれて、

そのサインに従っていれば、健康な状態を保てる、

ということを体感、実感しております


昨日の朝日新聞朝刊の一面トップに

「腰痛2800万人~8割原因不明…心の悲鳴かも」

との見出しの記事が掲載されていました。

記事の中に、厚生省の調査では、「腰痛にはストレスが

よくない~うつ状態や仕事状の不満、人間関係に悩みが

あると、腰痛になったり、治りにくくなったりする」

「安静は必ずしもよくない。日常生活を続ける方が、

痛みが軽くなり、仕事を休む期間が短くなる」

とありました。


この記事の内容は、私自身の体験からも、しっくりくるもので、

ストレスを解放してあげる、ウォーキングなどの有酸素運動を

習慣的に行う、そして身体の声をよく聴いてあげることが、

身体の健康を維持するのに、大切であることが、再確認され

ます


ストレスは、何かを行っていても、何も行っていなくても、

湧き上がる性質があるので、出てきたら、そのまま感じて、

観てあげること、眺めてあげることで、自ずと消えてゆきます


有酸素運動も、ただ義務的に続けるのではなく、気分が乗らない

とき、止めたいときは、休む、サッと止める、これも大切な

ことです。休みたい、止めたいというのも、身体の大事な

サインですから


身体の声を聴いてあげたら、あとは気づきさんにお任せして、

安心して、ボーっとしていることでしょうか(嬉笑)


身体が楽になる生活、ぜひともお勧めいたします )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ど~~も(^o^)丿

>安静は必ずしもよくない。日常生活を続ける方が、
>痛みが軽くなり、仕事を休む期間が短くなる」
>とありました。

場合によりけりでしょうけど、
安静が必ずしも良いとは限らないというのは、
頷けます。
ずっと布団の中で寝ているより、
無理のない程度に起きて行動し、また休んで、また行動し、
とやっているほうが、
身体の調子が戻ってくることがあります。
身体が休みたいと発していたら休ませ、
身体が動きたいと発していたら動かす、
そんな感じがいいように思います。
「身体の声を聞く」とは
そういうことなのかもしれませんね。

ありがとうございます

ストレスって、体に様々な症状を表しますよね。
体に変調があると「きっと、ストレスが原因だと思う」と
友人もよく言います。
ストレスをかけないのは難しいことですが、
身体の声をよく聴いてあげることは大切なことなのですね。
身体が楽になる生活、そんな日々を過ごしたいですね!

>この記事の内容は、私自身の体験からも、しっくりくるもので、
>ストレスを解放してあげる、ウォーキングなどの有酸素運動を
>習慣的に行う、そして身体の声をよく聴いてあげることが、
>身体の健康を維持するのに、大切であることが、再確認され
>ます

世の中が急激に変わっていく中で、人間本来の生活が変わってきて、身体を動かさずに、長時間パソコンに向かって指だけを使っていたりしています。
身体が癒着してしまって、機能的に動かなくなるのでしょう。
情報のスピードに比例して、ストレスが増加することにもなるでしょう。

そんな中で、有酸素運動は、とても有効でしょうね。
身体の声をよく聴いてあげて、身体が好きなようにさせて
あげる。
身体にも心にも、楽にさせてやりたいですね。

ありがとうございます。

>有酸素運動も、ただ義務的に続けるのではなく、気分が乗らないとき、止めたいときは、休む、サッと止める、これも大切なことです。休みたい、止めたいというのも、身体の大事なサインですから

なるほど!何事も無理しないということなのですね。

私は、余計なところで頑張りすぎてストレスを溜め込んでしまうことがあるので、もっと柔軟に対処しようと思いました。

いつも、ありがとうございます。

身体が楽になる生活

身体の声を聞くというのが苦手というか、聞く耳を今まで、持っていなかったというのが、本当のところかもしれません(^^;

最近は、身体の声にしっかり耳を傾けたら、
身体の喜びの声が聞こえるようになりました♪

今まで、相当、辛い思いをさせていたのだな~と気づくと、
安心して、ボーと任せていると。。。
動きたいとき、休みたいとき、好きなようにしています。

身体は楽で~す♪心も楽になりました♪
ありがとうございます。

こんにちは

いつもありがとうございます。
確かにそうですよね。
今年こそはウォーキングを始めたいと思います^^v

気兼ねのない世界

PONSUNさん こんばんは♪

「ストレスは、何かを行っていても、何も行っていなくても、

湧き上がる性質があるので、出てきたら、そのまま感じて、

観てあげること、眺めてあげることで、自ずと消えてゆきます」

同じ想いを共感しますね~ 何もしてない自分も意味が解らず
(生きてる)ストレスになりますね~ かと言って、誰かと何かをしたり、してあげたりするのもストレスになります。じゃあと言ってひとりになれば、また、元の木阿弥です。自分では、自分自身が活かされている時に一番ストレスを感じません。他人がどうとかではなく、自分が生きていく上で活かされている状態、そのような時が
「身体が楽になる生活」になってますね☆

ponsunさま。

>身体の声をよく聴いてあげて、身体が好きな
>ようにさせてあげる

あっ!!これって ミー子の生き方そのものです鯛♪
これでいいのか〜?!これでいいのだぁ〜!!って
ponsunさんから「お墨付き」頂けたようで嬉しゅう
ございます(笑)体のサインを見逃したり あるいは
無理して見ない振りしちゃうと途端に心身共に具合が
悪くなりますよね。体は心の乗り物ですから・・・
時々、こんなにダラダラ過ごしてる自分に嫌気がさす
時もありますが「今はこのダラダラが必要なんだ」と
言い聞かせダラダラしております。そのうち不思議とパワー
が湧いて来るようですね(^^)ミー子もスイミングは
続けたいです。コーチにしごかれるけどね。それも好き
だし、体が水の中で喜んでるのが分かります。それと
泳ぐこと(やっぱ上手くなりたい)に熱中してるので
頭の回路が違う方向に行くみたいでミー子には一番の
気分転換になってるようです♪

ponsunさん、いつも有り難うございます。

身体が楽になる生活

こんばんは。

いつもありがとうございます。
たしかにウォーキングやジョギングしている人は
元気な人が多いように感じますね。
外に出る事自体が体にいいのじゃないかと
感じているこの頃です。
身体には自浄作用、自然治癒力があるのはそう思います。
ストレスって、仕事や人間関係に家庭の問題などが多いですね。
すべてが人相手になるとストレスの原因になりますね。
私の場合はストレスの原因になる物や事から意識をそらすのを
やります。どうしても今処理なり動かなきゃならない問題は
動かなきゃ解決しないから動きます。急ぎでない場合は
意識を他の物に移してほっておきます。問題は早かれ遅かれ
解決します。いい方に解決する事ばかりではないですけど
一旦解決さえすれば、次の手が打てるなり終わるなりしますから。体の声を聞くと言うのは、私の場合問題の解決を急がず
ほっておいて様子を見る事なんです。
(*^_^*)

サイン

サインを見逃さないようにしないといけないですね。
無理せず、気がついたら素直に従うことにしたいと思います。

ストレス

こんばんは
私は肩こりがひどいです。
でも家でジ―としているのが苦手なので仕事しています。
>身体の声を聴いてあげたら、あとは気づきさんにお任せして、

安心して、ボーっとしていることでしょうか(嬉笑)


身体が楽になる生活、ぜひともお勧めいたします )^o^(

なるほど・・・・これって絶対こころも体も楽になる方法ですね^^
ありがとうございます。
実践します^^

最近は体のことを考えると、絶望感しかなくて~(溜息)
今の職場では、私を含め労災が多いです~(悲鳴)

ギックリ腰のとき

思わず、共感してしまいます。

わたしも過去、ギックリ腰になったとき、安静もあったんですが、歩いたほうが、楽になりましたね。

ウォーキングは、カラダの筋肉を元に戻してくれる働きがあるような気がいたします。

ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます



ひょい!さんへ

〝>安静は必ずしもよくない。日常生活を続ける方が、
>痛みが軽くなり、仕事を休む期間が短くなる」
>とありました。

場合によりけりでしょうけど、
安静が必ずしも良いとは限らないというのは、
頷けます。
ずっと布団の中で寝ているより、
無理のない程度に起きて行動し、また休んで、
また行動し、とやっているほうが、
身体の調子が戻ってくることがあります。
身体が休みたいと発していたら休ませ、
身体が動きたいと発していたら動かす、
そんな感じがいいように思います。
「身体の声を聞く」とは
そういうことなのかもしれませんね〟


〝身体が休みたいと発していたら休ませ、
身体が動きたいと発していたら動かす、
そんな感じがいいように思います。
「身体の声を聞く」とは
そういうこと〟
まさに、そういうことです
分かりやすく説明いただき、感謝です!
耳を傾けていると、いろいろとグッドタイミング
に発してくれるので、サッとそれに従うこと、
だと思います )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝ストレスって、体に様々な症状を表しますよね。
体に変調があると「きっと、ストレスが原因だと思う」と
友人もよく言います。
ストレスをかけないのは難しいことですが、
身体の声をよく聴いてあげることは大切なことなのですね。
身体が楽になる生活、そんな日々を過ごしたいですね!〟


〝ストレスが万病の元〟と仰るお医者さんもいます

〝ストレスをかけないのは難しい〟
そうなのですね。ストレスをなくそう、抑えようと
思っても徒労に終わってしまうでしょう
ストレスが出てきたら、感じてあげる、眺めてあげる
逆説のようですが、それが収まる方法のようです )^o^(

ありがとうございます




草遊庭さんへ

〝>この記事の内容は、私自身の体験からも、
>しっくりくるもので、ストレスを解放してあげる、
>ウォーキングなどの有酸素運動を>習慣的に行う、
>そして身体の声をよく聴いてあげることが、
>身体の健康を維持するのに、大切であることが、
>再確認されます

世の中が急激に変わっていく中で、人間本来の生活が
変わってきて、身体を動かさずに、長時間パソコンに
向かって指だけを使っていたりしています。
身体が癒着してしまって、機能的に動かなく
なるのでしょう。
情報のスピードに比例して、ストレスが増加する
ことにもなるでしょう。

そんな中で、有酸素運動は、とても有効でしょうね。
身体の声をよく聴いてあげて、身体が好きなように
させてあげる。
身体にも心にも、楽にさせてやりたいですね〟


〝人間本来の生活が変わってきて、身体を動かさずに、
長時間パソコンに向かって指だけを使っていたり
しています。
身体が癒着してしまって、機能的に動かなくなる〟
仰るとおりかもしれません。生活スタイルそのもの
が、身体を使わない方向に向いているようです

人の身体は、有効に使ってあげると機能が増すように
できています。動かし続けると「快」になる、
というのは、その証しとも感じております )^o^(

ありがとうございます




bikoさんへ

〝>有酸素運動も、ただ義務的に続けるのではなく、
気分が乗らないとき、止めたいときは、休む、
サッと止める、これも大切なことです。休みたい、
止めたいというのも、身体の大事なサインですから

なるほど!何事も無理しないということなのですね。

私は、余計なところで頑張りすぎてストレスを
溜め込んでしまうことがあるので、もっと柔軟に
対処しようと思いました〟


〝何事も無理しないということ〟
そういうことです。私も、ランニングに生活の殆ど
を費やす時期があって、何度も身体に変調をきたし、
ストレスを貯めていました。
休むことは、動かすことと同じくらい大切である
ことを、身をもって体験いたしました )^o^(

ありがとうございます




きみどりめがねさんへ

〝身体の声を聞くというのが苦手というか、聞く耳を
今まで、持っていなかったというのが、本当のところ
かもしれません(^^;

最近は、身体の声にしっかり耳を傾けたら、
身体の喜びの声が聞こえるようになりました♪

今まで、相当、辛い思いをさせていたのだな~と気づくと、
安心して、ボーと任せていると。。。
動きたいとき、休みたいとき、好きなようにしています。

身体は楽で~す♪心も楽になりました♪〟


〝動きたいとき、休みたいとき、好きなようにして~〟
きみどりめがねさんは、すでに身体の声を耳を傾けて、
そのまま実践されておられるのですね

〝身体は楽で、心も楽〟
どちらも、密接に繋がっている、ということでしょう )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝確かにそうですよね。
今年こそはウォーキングを始めたいと思います^^v〟


〝今年こそはウォーキングを始めたい〟
思い立ったが吉日、お勧めです
気が向いたら、サッと、休みたいときは、パッと休む
これが長く続けるコツ、のような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝気兼ねのない世界

「ストレスは、何かを行っていても、何も行っていなくても、
湧き上がる性質があるので、出てきたら、そのまま感じて、
観てあげること、眺めてあげることで、自ずと消えてゆきます」

同じ想いを共感しますね~ 何もしてない自分も意味が解らず
(生きてる)ストレスになりますね~ かと言って、誰かと
何かをしたり、してあげたりするのもストレスになります。
じゃあと言ってひとりになれば、また、元の木阿弥です。
自分では、自分自身が活かされている時に一番ストレスを
感じません。他人がどうとかではなく、自分が生きていく上で
活かされている状態、そのような時が
「身体が楽になる生活」になってますね☆〟


〝同じ想いを共感〟してくださり、嬉しく思います
minorpoetさんが仰ることもよく分かります

〝自分自身が活かされている時に一番ストレスを
感じません〟
素の自分、本来の自分でいるとき、ですね
同感です! )^o^(

ありがとうございます




ミー子さんへ

〝>身体の声をよく聴いてあげて、身体が好きな
>ようにさせてあげる

あっ!!これって ミー子の生き方そのものです鯛♪
これでいいのか~?!これでいいのだぁ~!!って
ponsunさんから「お墨付き」頂けたようで嬉しゅう
ございます(笑)体のサインを見逃したり あるいは
無理して見ない振りしちゃうと途端に心身共に具合が
悪くなりますよね。体は心の乗り物ですから・・・
時々、こんなにダラダラ過ごしてる自分に嫌気がさす
時もありますが「今はこのダラダラが必要なんだ」と
言い聞かせダラダラしております。そのうち不思議とパワー
が湧いて来るようですね(^^)ミー子もスイミングは
続けたいです。コーチにしごかれるけどね。それも好き
だし、体が水の中で喜んでるのが分かります。それと
泳ぐこと(やっぱ上手くなりたい)に熱中してるので
頭の回路が違う方向に行くみたいでミー子には一番の
気分転換になってるようです♪〟


〝ミー子さんのの生き方そのもの〟でしたか
それは、まことに光栄です(嬉笑)

ダラダラも大切なことだと感じております

スイミング、「おさかなになったようなご気分(嬉笑)」
で、堪能されておられるのでしょうね
感じ入ります )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝たしかにウォーキングやジョギングしている人は
元気な人が多いように感じますね。
外に出る事自体が体にいいのじゃないかと
感じているこの頃です。
身体には自浄作用、自然治癒力があるのはそう思います。
ストレスって、仕事や人間関係に家庭の問題などが多い
ですね。
すべてが人相手になるとストレスの原因になりますね。
私の場合はストレスの原因になる物や事から意識をそらす
のをやります。どうしても今処理なり動かなきゃならない
問題は動かなきゃ解決しないから動きます。急ぎでない
場合は意識を他の物に移してほっておきます。
問題は早かれ遅かれ解決します。いい方に解決する事
ばかりではないですけど一旦解決さえすれば、次の手が
打てるなり終わるなりしますから。
体の声を聞くと言うのは、私の場合問題の解決を急がず
ほっておいて様子を見る事なんです。
(*^_^*)〟


〝外に出る事自体が体にいいのじゃないか〟
それはあると、私も思います
新鮮な空気を吸って、風にあたって、お日さまの
エネルギーを感じる、それだけで身体が快になって
きます

〝問題の解決を急がずほっておいて様子を見る〟
なるほど。お任せ安心ボーを、地でいっておられ
ますね(嬉笑)

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝サインを見逃さないようにしないといけないですね。
無理せず、気がついたら素直に従うことにしたいと思います〟


〝無理せず、気がついたら素直に従う〟
これがもっとも自然で、宇宙のリズムにも合っていること
のような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝私は肩こりがひどいです。
でも家でジ―としているのが苦手なので仕事しています。
>身体の声を聴いてあげたら、あとは気づきさんに
お任せして、安心して、ボーっとしていること
でしょうか(嬉笑)

身体が楽になる生活、ぜひともお勧めいたします )^o^(

なるほど・・・・これって絶対こころも体も楽になる
方法ですね^^
ありがとうございます。
実践します^^ 〟


肩こり、お辛いでしょうね
しかし、お仕事に集中しているときは、
こりを忘れておられるのでは?

こころが楽になる⇔身体が楽になる
ということだと思います

yumeさんご自身の体験、体感が何よりも
腑に落ちると思います )^o^(

ありがとうございます




ベージュさんへ

〝最近は体のことを考えると、絶望感しかなくて~(溜息)
今の職場では、私を含め労災が多いです~(悲鳴)〟


ベージュさん、お辛そうですね
お気持ちお察しいたします
増幅するように感じられるかもしれませんが、
〝溜息と悲鳴〟それを発する自分、感じる自分をも
ただそのままに眺めてあげることだと思います )^o^(

ありがとうございます
 



インディタダさんへ

〝思わず、共感してしまいます。

わたしも過去、ギックリ腰になったとき、安静も
あったんですが、歩いたほうが、楽になりましたね。

ウォーキングは、カラダの筋肉を元に戻してくれる働きが
あるような気がいたします〟


インディタダさんは、身を以て、ギックリ腰を体験
されたのですね
自分自身のご体験が、何よりも腑に落ちますね

〝ウォーキングは、カラダの筋肉を元に戻してくれる
働きがあるよう~〟
私もそのように実感しております。人の身体は、歩き
続けると心地よくなるように、創られているように
感じております )^o^(

ありがとうございます

おはようございます。ponsunさん、

昔から良く言われますが、「病は気から」、その逆の「気は病から」も有るようで、精神と肉体は常に同調しているようです。

バランス

こんにちは。
またタイムリーの話題でしtた。
ストレスをまるっきりなくすという事は不可能に近いから、
そのストレスと上手に付き合うことですよね。

ストレスに振り回されてしまわないように、
適度に運動したり、映画を観たり、
心と身体のバランスをとるようにしています。

でもここ最近、
そのことをちょっと忘れていたかもしれません。

無意識にも、
お花を追いかけていたのは、そういうことだったかも。

気づかせていただきまして、
ありがとうございます。

では、そんなことを考えて、
今日は映画でも観にいってみようかしら・・・(笑)

コメント、ありがとうございます

 

としあきさんへ

〝昔から良く言われますが、「病は気から」、その逆の
「気は病から」も有るようで、精神と肉体は常に同調して
いるようです〟


仰せのとおり、病は気から、これは幼少の頃から
すっと感じていて、体験を重ねてきました

〝精神と肉体は常に同調している〟
素直に同感いたします。そのとおりでしょう )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝バランス

またタイムリーの話題でしtた。
ストレスをまるっきりなくすという事は不可能に近いから、
そのストレスと上手に付き合うことですよね。

ストレスに振り回されてしまわないように、
適度に運動したり、映画を観たり、
心と身体のバランスをとるようにしています。

でもここ最近、
そのことをちょっと忘れていたかもしれません。

無意識にも、
お花を追いかけていたのは、そういうことだったかも。

気づかせていただきまして、
ありがとうございます。

では、そんなことを考えて、
今日は映画でも観にいってみようかしら・・・(笑)〟


〝タイムリーな話題〟でしたか
それは嬉しいことです

〝ストレスと上手に付き合うこと〟
〝適度に運動したり、映画を観たり、心と身体の
バランスをとる〟
そういうことですね。共感いたします

〝無意識にも、お花を追いかけていたのは、
そういうことだったかも~〟
無意識の行動やしぐさに現れてきますね
人の身体、心って、本当に不思議にできています )^o^(

ありがとうございます

 

身体の声

身体の声というと・・・
「きつい」「痛い」「苦しい」
などを思いますが
「楽しい」「嬉しい」
などというのも身体の声なのでしょうね。
声に素直に生きることにします。
ありがとうございます。

身体の声は心の声

ponsunさんこんにちは^^

このお話同感です。
休めのサインは身体に顕著に出るものですよね。
そしてそれは本当の自分の発した心の声。
どれだけ聞く耳を、感じる力を持っているかが、
人生をより良く生きるためのツールとなるように思います。

こんにちは

そう言えば僕もどこかで体の声をよく聞いてと聞いたことがあります。
僕も少し身体の声に耳を傾けてみようと思います^o^

コメント、ありがとうございます


英さん。へ

〝身体の声というと・・・
「きつい」「痛い」「苦しい」
などを思いますが
「楽しい」「嬉しい」
などというのも身体の声なのでしょうね。
声に素直に生きることにします〟


3Kも、楽し、嬉しも身体の声でしょう

ただ、そのまま、聴いてあげることに
大きな意味と効用があると、感じております )^o^(

ありがとうございます




KENさんへ

〝身体の声は心の声

このお話同感です。
休めのサインは身体に顕著に出るものですよね。
そしてそれは本当の自分の発した心の声。
どれだけ聞く耳を、感じる力を持っているかが、
人生をより良く生きるためのツールとなるように思います〟


〝休めのサインは身体に顕著に出る〟

そうなのですね。ともすれば無視してしまうことも
多いかもしれませんが、休みたいと感じることは、
紛れもなく、身体のサイン、なのですね
サッと聞いてあげて、休ませてあげることが、
ことのほか大事であると、体感しております )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝そう言えば僕もどこかで体の声をよく聞いてと
聞いたことがあります。
僕も少し身体の声に耳を傾けてみようと思います^o^ 〟


マツダさんは、どこかで聞かれたことがあるのですね

〝身体の声に耳を傾ける〟
これは報われること大です。ぜひお奨めいたします)^o^(

ありがとうございます

ponsunさん
いつもありがとうございます。

身体の声をよく聴く

身体が悲鳴をあげてるのがわかっていても
耳をかす時間がないとき
そんな日常でもどこかで息つくタイミングをつくるとか
ストレスをストレスと感じない心持ちでとか
自分なりの。
自分を大切にするということでしょうね。

toriさんへ

 
〝身体の声をよく聴く

身体が悲鳴をあげてるのがわかっていても
耳をかす時間がないとき
そんな日常でもどこかで息つくタイミングをつくるとか
ストレスをストレスと感じない心持ちでとか
自分なりの。
自分を大切にするということでしょうね〟


〝どこかで息つくタイミングをつくる~
自分なりの、自分を大切にする〟
まさに、そういうことです。〝自分なりの〟という
ところが特に大切かもしれません )^o^(

ありがとうございます

 

ponsunさん、

>腰痛には、安静は必ずしもよくない。日常生活を続ける方が、
>痛みが軽くなり、仕事を休む期間が短くなる

知りませんでした。
身体は動かさないと、余計に弱ってしまうんですね。
身体自体が、筋肉のようなものなのかしら。
鍛えれば、強くなるような。

背中の上から下から左右の腕を伸ばして、
背中で手を結ぶことができたら、背中が若いんですって。
私は、できなくなりかけているので、
「これは生活習慣病だ!」と考え、
隙間時間に腕を背中に伸ばしています。

だんだん身体が柔軟になってきて、手が届くようになると、
無性に楽しいんですよね。
身体は使うと、喜ぶようです。


ありがとうございます。

ひよこ さんへ


〝>腰痛には、安静は必ずしもよくない。日常生活を続ける方が、
>痛みが軽くなり、仕事を休む期間が短くなる

知りませんでした。
身体は動かさないと、余計に弱ってしまうんですね。
身体自体が、筋肉のようなものなのかしら。
鍛えれば、強くなるような。

背中の上から下から左右の腕を伸ばして、
背中で手を結ぶことができたら、背中が若いんですって。
私は、できなくなりかけているので、
「これは生活習慣病だ!」と考え、
隙間時間に腕を背中に伸ばしています。

だんだん身体が柔軟になってきて、手が届くようになると、
無性に楽しいんですよね。
身体は使うと、喜ぶようです〟


〝身体自体が、筋肉のようなもの~
鍛えれば、強くなるような〟
仰せのとおり、無数の筋肉が活躍してくれて、
動かせるようです。身体自体が、筋肉のようなもの
と言っても、過言ではないでしょう

〝背中の上から下から左右の腕を伸ばして、
背中で手を結ぶことができたら、背中が若い〟
そうでしたか。そういえば、昔は簡単にできましたが、
今は、少し苦労がいりますね(嬉笑)

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ