エコ


エコとは、エコロジー(生態学、環境、環境保護、自然保護)

の略ですが、われわれは普段、環境保護、自然保護の意味

合いで用いることが多いのではないでしょうか


あらゆる局面で、エコという言葉が使われるようにさえ思われ

ますが、自然のまま、自然が喜ぶありように意識を向けると

、そのイメージが浮かび上がってくるのではと感じております


皆さまは、エコと聞いて、お感じになることが、ありますか?


昨4月14日、千葉の印旛沼周辺で行われたエコ&スロー

マラソン大会にボランティアとして参加いたしました。

タイムや到着順位を競うのではなく、道路に落ちているゴミを

拾いながら、自然を味わいながら、ゆったりとした時間制限

9時間以内に走り抜く、という大会です。日本で、稀有の

エコマラソン大会と言っても過言ではないと思います


コースは、木々や新緑に溢れ、古い民家が点在し、ガエルの

鳴き声が聞こえてくるのどかな地域です。時の流れがゆったりして

、まったりできる空間です


エコ・スローマラソン


ランナーの半数近くは、外国の方なのですが、ただニコニコ

笑っている方、出会うランナーやボランティアともれなく

ハイタッチする方、とても微笑ましいランナーさんが多くて、

私自身、あたたかで、心地よい気分にさせられました


そんな中、コース表示が分かりにくいことから、フルマラソン

距離をはるかに超える距離を走らせてしまったり、ハーフマラソン

のランナーさんなのに、フルマラソンの距離を走らせてしまったり

、といったアクシデントもありました。


そんなランナーさんの帰り際、私のつたない英語で、

Thank you so much. See you next year.と声掛けを

いたしましたら、「Sure.」とか「Yes.」とか返してくださって

、ホッとひと安心しました(嬉笑)


そう言えば、エゴとエコ、似たような言葉ですが、英語的には

あまり関係が無いようです


しかし、もしかしたら、エゴのゴの濁点がなくなって、つまり

エゴちゃんが少し大人しくなれば、エコの世界が開けてくる

のかなぁなんて、今、ふと感じました )^o^(



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

エコ

おはようございます。ponsunさん、

最近はエコが注目されています。
企業はイメージアップのためでしょうか。
エコを強調するように感じます。
ボランティアで運営する。
エコ&スローマラソン大会は素晴らしいですね。

こんにちは

こんにちは。
最近になってようやく世界中でエコがキーワードになってきましたね。
エコって何でも素晴らしいですよね。
みんなが少しでも心がけなければいけないことですよね^^v

エコがエコーとなって

こんにちは。
いつも、良いきっかけや気づきをありがとうございます。

エコ、だいぶ浸透されてきたようですね。
一人一人の意識が、世界を大きく変えていくのですよね。
個々のエコがエコーとなって広がって欲しいものです。
(すみません、ちょっと苦しい言葉遊びでした・・・(笑))

いつもありがとうございますv-392

お疲れ様ですv-356
外国の方の参加が多いとは・・・
ゴミを落とさなければそんな大会は企画されないかと・・・

先週末のこと・・・
磁器の金接ぎをしてるところを知りませんか?
同じ年代の方に質問されましたが
エコ意識が高まってるな~と・・・
大事に愛用することも良いですが・・・
陶磁器って割れないとなかなか買えないという方が
多く・・・商売が成り立たず・・・継承されず
衰退・・・
難しいですねv-356

ありがとうございますv-392

かなり、違和感が・・・

おそらくですが、ゴミを捨てているのは、日本人、このマラソンに参加されている、半数が外国の方。エコの意識が高いのも、外国の方。

ホントにこの大会に参加してもらいたいのは、ゴミを捨てても、何とも思わない、エゴの塊?!のような日本人、かと想われます。

国際交流にとっては、いいことだと想いますが、何か、かなり違和感が・・・。

ゴミを簡単に捨てる日本人とエコ意識の強い外国人が、交流する何かが、あれば、よいですよね。

エゴにならないよう、エコになるように気を付けます。

ponsunさん、いつもありがとうございます。

ponsunさん、

エコマラソン、お疲れ様です。

ゴミを拾いながら歩くクリーンウォーキング大会なら、出たことがあります。

ponsunさんの場合は、ゴミを拾いながらマラソンですから、
拾うときに、走るリズムが崩れて、走りにくかったのではないかと、いらない心配をしてしまいます。

エゴをなくすと、エコになるんですね。
言葉遊びが、面白いです。


ありがとうございます。

千葉のマラソン大会。
そういう企画、私もボランティアで参加したいと思いました。
外国人との交流、いい感じですね♪

エコの語源についても勉強になり、
優しい気持ちになりました。
素敵な記事をありがとうございました。

エコイズム

PONSUNさん こんばんは♪

「もしかしたら、エゴのゴの濁点がなくなって、つまり

エゴちゃんが少し大人しくなれば、エコの世界が開けてくる

のかなぁなんて、今、ふと感じました」

同感いたします。「エゴイズム(利己主義、自己中心主義)」という
言葉はありますが、「エコイズム(利他主義、他者中心主義)」という言葉はありません。ありませんが、その根底に潜むもの
「エコロジー(生態学、環境、環境保護、自然保護)」という分野においては、
他者に対する思いやりの心が、そのまま「エコ」につながる気がします。釈尊は、「依正不ニ」と説きました。「依法」(環境)と「正法」
(人)とは、ひとつであってふたつではないと説きました。人の心が曲がれば、
環境も曲がります。当然、エゴイズムでは、エコは考えられません。

ponsunさん

ゴミを拾いながらのマラソン、お疲れ様でした。
拾ったゴミを持って走るのは大変だったでしょうね。

「クリーン作戦」と称して、各町内で小学生から
老人会までが出て、ボランティアでゴミを拾いますが、
ビールの空き缶なども多くて、大人のエゴが目に付きます。

色々な形で、エコが叫ばれています。
環境保護ではなく、環境改善、自然を返して欲しいですね。

ありがとうございます。

エコマラソン

エコ・・・最近、ビジネスに用いられる感があります。
本来のエコがず~と遠くにいっているように感じるのは私だけでしょうか?
こんなすてきなマラソンあれば私も参加したいです。
すばらしい企画ですね^^

エコ

印旛沼、いい所ですね。
千葉に5年ほどいたのでわかります。
お疲れ様でした。

「エコ」と「エゴ」
前回の「辛」と「幸」
言葉って難しい、そして面白いですね。

「エコ」は「エコロジー」
そして「エコノミー」だったり(笑)
クラス症候群になりそうです。

エコ

エゴを捨ててエコになる
いい標語ですね。

各地でマラソンはありますが、エコ&スローの
マラソン大会でしたか。

>道路に落ちているゴミを拾いながら、
>自然を味わいながら、ゆったりとした時間制限
>9時間以内に走り抜く、という大会です。

このようなマラソンも良いですね!
とにかく走らなくては…というマラソンより、
走ることは苦手という人も参加出来そうです。
TVで東京マラソンを見たりすると、
結構、仮装して走ってる方もいますが、
最近のマラソンは変わってきているようですね。

エコ。
ペットボトルや、食品トレー等、洗ってとっておいて、
回収BOXに持って行きますね。
スーパーでもらう買い物の袋も、
引越してからは、新しい45Lのごみ箱を買って台所に置き、
マイバッグを持って行くようになりました。

こんにちは。

いつもありがとうございます。
エコ&スローマラソン大会お疲れさまでした。
ワタシも地域でクリーン作戦みたいなのは参加しています。
結構ゴミや空き缶などが落ちていますね。
終わった後に綺麗になって行くと気持ちがいいですよね。
綺麗に片付いている所は治安も良くなりますね。

エコと言えば、ゴミのリサイクルやスーパーなどの
マイバックなどで身近には感じます。
これだけ世界中で環境やらエコやら言われているのは
本当に地球規模の問題になっているのでしょうね。
エコって矛盾している事も多いですよね。
便利さを追求した結果、排気ガスやらゴミが多くなって
環境が悪くなって行ったのでしょうから。
(*^_^*)

コメント、ありがとうございます

 

としあきさんへ

〝最近はエコが注目されています。
企業はイメージアップのためでしょうか。
エコを強調するように感じます。
ボランティアで運営する。
エコ&スローマラソン大会は素晴らしいですね〟


〝エコと企業のイメージアップ〟
それは分かる気がいたします。ためにするような
ところもあるかもしれません

のどかな地域で、こじんまり開催された大会で、
手づくりのあたたかさに浸ることができました )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝最近になってようやく世界中でエコがキーワードになって
きましたね。
エコって何でも素晴らしいですよね。
みんなが少しでも心がけなければいけないことですよね^^v 〟


〝みんなが少しでも心がけ~〟
そうですね。身の回りのこと、目の前のことでも、エコの種
はあるのでしょうね )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝エコがエコーとなって

エコ、だいぶ浸透されてきたようですね。
一人一人の意識が、世界を大きく変えていくのですよね。
個々のエコがエコーとなって広がって欲しいものです。
(すみません、ちょっと苦しい言葉遊びでした・・・(笑))〟


〝エコがエコーとなって〟
ナイスな標語だと思います

〝一人一人の意識が、世界を大きく変えていく~〟
これは事実だと感じております。自分の意識が、世界を、
マイワールドを、マイスペースを、変えて、創造して
いるのでしょう )^o^(

ありがとうございます




椿窯の妻さんへ

〝外国の方の参加が多いとは・・・
ゴミを落とさなければそんな大会は企画されないかと
・・・

先週末のこと・・・
磁器の金接ぎをしてるところを知りませんか?
同じ年代の方に質問されましたが
エコ意識が高まってるな~と・・・
大事に愛用することも良いですが・・・
陶磁器って割れないとなかなか買えないという方が
多く・・・商売が成り立たず・・・継承されず
衰退・・・
難しいですね〟


〝大事に愛用することも良いですが・・・
陶磁器って割れないとなかなか買えないという方が
多く・・・商売が成り立たず・・・継承されず
衰退・・・〟
痛し痒しといった状況ですね
感じ入ります
ここの解は単純ではないかもしれませんが、
捨てる神あれば拾う神あり、という言葉のとおり、
生き抜く道は、存在しているものと、感じて
おります )^o^(

ありがとうございます




インディタダさんへ

〝かなり、違和感が・・・

おそらくですが、ゴミを捨てているのは、日本人、
このマラソンに参加されている、半数が外国の方。エコの
意識が高いのも、外国の方。

ホントにこの大会に参加してもらいたいのは、ゴミを捨てても
、何とも思わない、エゴの塊?!のような日本人、かと
想われます。

国際交流にとっては、いいことだと想いますが、何か、
かなり違和感が・・・。

ゴミを簡単に捨てる日本人とエコ意識の強い外国人が、
交流する何かが、あれば、よいですよね。

エゴにならないよう、エコになるように気を付けます〟


そうですね
捨てる人と拾う人は同一ではありません
違和感を持たれることも、頷けます

一方で、私の体験では、欧米やアジア諸国に比べ、
日本の街は、ゴミが少なく、とても美しいと感じて
おります。行く場所にもよるのかもしれませんが

一人ひとりの意識が、自然に向かえばよいなぁ
と感じております )^o^(

ありがとうございます




ひよこさんへ

〝エコマラソン、お疲れ様です。

ゴミを拾いながら歩くクリーンウォーキング大会なら、
出たことがあります。

ponsunさんの場合は、ゴミを拾いながらマラソンですから、
拾うときに、走るリズムが崩れて、走りにくかったのでは
ないかと、いらない心配をしてしまいます。

エゴをなくすと、エコになるんですね。
言葉遊びが、面白いです〟


そうですね
私は、ボランティアで走りませんでしたが、ランナーの方
は、走りにくい方もいらっしゃったようです。ゴミの袋を
取り替えておられる方もいらっしゃいました

言葉遊び、面白く受け止めてくださり、光栄です )^o^(

ありがとうございます




ベージュさんへ

〝千葉のマラソン大会。
そういう企画、私もボランティアで参加したいと思いました。
外国人との交流、いい感じですね♪

エコの語源についても勉強になり、
優しい気持ちになりました〟


言葉が十分に通じなくても、〝ゴミ拾い〟〝スマイル〟
〝ハイタッチ〟なので、外国の方と、あたたかな触れ合い
が持てるのですね

〝優しい気持ち〟を感じてくださり嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




minorpoetさんへ

〝エコイズム

「もしかしたら、エゴのゴの濁点がなくなって、つまり
エゴちゃんが少し大人しくなれば、エコの世界が開けてくる
のかなぁなんて、今、ふと感じました」

同感いたします。「エゴイズム(利己主義、自己中心主義)」
という言葉はありますが、「エコイズム(利他主義、他者中心
主義)」という言葉はありません。ありませんが、その根底に
潜むもの「エコロジー(生態学、環境、環境保護、自然保護)」
という分野においては、他者に対する思いやりの心が、
そのまま「エコ」につながる気がします。釈尊は、
「依正不ニ」と説きました。「依法」(環境)と「正法」
(人)とは、ひとつであってふたつではないと説きました。
人の心が曲がれば、環境も曲がります。当然、エゴイズムでは、
エコは考えられません〟


たしかに、エコイズム(利他主義、他者中心主義)という
言葉は聞いたことがありませんね

〝「依正不ニ」~「依法」(環境)と「正法」(人)とは、
ひとつであってふたつではない〟
なるほど~この言葉は、初めて伺いましたが、
素直に感じ入り、共感してしまいます )^o^(

ありがとうございます




草遊庭さんへ

〝ゴミを拾いながらのマラソン、お疲れ様でした。
拾ったゴミを持って走るのは大変だったでしょうね。

「クリーン作戦」と称して、各町内で小学生から
老人会までが出て、ボランティアでゴミを拾いますが、
ビールの空き缶なども多くて、大人のエゴが目に付きます。

色々な形で、エコが叫ばれています。
環境保護ではなく、環境改善、自然を返して欲しいですね〟


お気遣いありがとうございます
私は、ボランティアで走らなかったのですが、ランナーさん
は少し、走りにくかったかもしれません

〝環境保護ではなく、環境改善、自然を返して~〟
本来の自然に、地球の戻るということでしょうか
共感いたします。そのような世界が到来するようにも
感じております )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝エコマラソン
エコ・・・最近、ビジネスに用いられる感があります。
本来のエコがず~と遠くにいっているように感じるのは
私だけでしょうか?
こんなすてきなマラソンあれば私も参加したいです。
すばらしい企画ですね^^ 〟


〝エコがビジネスに用いられる感〟
それは私にもあります。周りの目がそうなっているから
かもしれませんが、(形だけでも)エコを標榜しないと
企業として認められない、と受け止めているのかも
しれません

こじんまりした大会でしたが、草の根的に、全国に
拡がると素敵だなぁと感じております )^o^(

ありがとうございます




英さん。へ

〝印旛沼、いい所ですね。
千葉に5年ほどいたのでわかります。
お疲れ様でした。

「エコ」と「エゴ」
前回の「辛」と「幸」
言葉って難しい、そして面白いですね。

「エコ」は「エコロジー」
そして「エコノミー」だったり(笑)
クラス症候群になりそうです〟


英さん。は千葉にお住まいでしたか
印旛沼周辺の環境をよくご存じなのですね
それは嬉しく思います

〝エコとエコノミー、クラス症候群〟
さすがの返しです!言葉の面白さを熟知して
いらっしゃいますね )^o^(

ありがとうございます




ondoyamaさんへ

〝エゴを捨ててエコになる
いい標語ですね〟


〝いい標語〟との評
思いつきの言葉ですが、嬉しく思います )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝各地でマラソンはありますが、エコ&スローの
マラソン大会でしたか。

>道路に落ちているゴミを拾いながら、
>自然を味わいながら、ゆったりとした時間制限
>9時間以内に走り抜く、という大会です。

このようなマラソンも良いですね!
とにかく走らなくては…というマラソンより、
走ることは苦手という人も参加出来そうです。
TVで東京マラソンを見たりすると、
結構、仮装して走ってる方もいますが、
最近のマラソンは変わってきているようですね。

エコ。
ペットボトルや、食品トレー等、洗ってとっておいて、
回収BOXに持って行きますね。
スーパーでもらう買い物の袋も、
引越してからは、新しい45Lのごみ箱を買って台所に置き、
マイバッグを持って行くようになりました〟


〝とにかく走らなくては…というマラソンより、
走ることは苦手という人も参加出来そう〟
まさに、そういう大会です。マラソンとはなっておりますが、
ウォーキングでもOK。ずっと歩いてゴミを拾っていた方も
何人かおられました。

〝ペットボトルや、食品トレー等、回収BOXに持って行き〟
〝スーパーにマイバッグを持って行く〟
こたつねこさんは、しっかりエコを実践されておられる
のですね )^o^(

ありがとうございます




カモミールさんへ

〝エコ&スローマラソン大会お疲れさまでした。
ワタシも地域でクリーン作戦みたいなのは参加しています。
結構ゴミや空き缶などが落ちていますね。
終わった後に綺麗になって行くと気持ちがいいですよね。
綺麗に片付いている所は治安も良くなりますね。

エコと言えば、ゴミのリサイクルやスーパーなどの
マイバックなどで身近には感じます。
これだけ世界中で環境やらエコやら言われているのは
本当に地球規模の問題になっているのでしょうね。
エコって矛盾している事も多いですよね。
便利さを追求した結果、排気ガスやらゴミが多くなって
環境が悪くなって行ったのでしょうから。
(*^_^*)〟


カモミールさんも〝地域のクリーン作戦〟で、エコを
体験されておられるのですね
〝綺麗になって行くと気持ちがいい〟
同感です。素直にすがすがしい気分になってきます
〝綺麗に片付いている所は治安も良くなり~〟
これは事実だと思います

〝便利さを追求した結果、排気ガスやらゴミが多くなって
環境が悪くなって行った~〟
仰せのとおりです。今回のマラソン大会の標語は、
エコ&スローでした。効率ではなくて、ゆっくりと、
自然に環境に向き合いつつ、走りましょう、歩きましょう
といったものでした )^o^(

ありがとうございます

 

お疲れ様でした。

大会に参加していた地元の日本人(笑)です。
ボランティア大変お疲れ様でした。おかげさまで大変楽しい一日を過ごせました。
おそらく写真の2人は私の友人である 環境的美化集団「THE SWEEPERS」のメンバーかと思います。いわばゴミ拾いランのスペシャリストですね。私も参加しているFacebook上の集まりですが、よかったら覗いてみてください。

ただ早く走ることだけがランナーではないはずで、エコ&スローいいですよね!

本当にお疲れ様でした。また来年?

こんにちは(^^)

エコマラソン良いですね~!!^^
私は、地域のゴミ拾いをした事はありますが、
こういうマラソンにするのは、グットアイデアですね!
みなさん、走り終えたときには、心地よい汗を
かかれていたのでしょうね^^

ponsunさん、来年も言葉を交わした方々と、ご一緒できれば
良いですね!そして、また、ponsunさんのナイスな英語で
挨拶を交わしてくださいね。楽しみですね♪

コメント、ありがとうございます


ダースベイダーさんへ

〝お疲れ様でした。
大会に参加していた地元の日本人(笑)です。
ボランティア大変お疲れ様でした。おかげさまで
大変楽しい一日を過ごせました。
おそらく写真の2人は私の友人である 
環境的美化集団「THE SWEEPERS」のメンバーかと思います。
いわばゴミ拾いランのスペシャリストですね。
私も参加しているFacebook上の集まりですが、
よかったら覗いてみてください。

ただ早く走ることだけがランナーではないはずで、
エコ&スローいいですよね!

本当にお疲れ様でした。また来年?〟


ダースベイダーさんでいらっしゃいましたか
こちらこそ、楽しませてくださって、
ありがとうございました

〝ただ早く走ることだけがランナーではないはずで、
エコ&スローいいですよね〟
まったく同感です! 私も13年ジョギングを続けて
おりますが、完走→競争→楽走と変遷してきました。
エコ&スローは楽走の一部でしょう

FBは、PCの相性の問題からアクセスできず、
申し訳ありません。この大会を含め、機会があれば、
いろいろなマラソン大会のボランティアに参加したい
と思います )^o^(

ありがとうございます




りい子☆さんへ

〝エコマラソン良いですね~!!^^
私は、地域のゴミ拾いをした事はありますが、
こういうマラソンにするのは、グットアイデアですね!
みなさん、走り終えたときには、心地よい汗を
かかれていたのでしょうね^^

ponsunさん、来年も言葉を交わした方々と、ご一緒できれば
良いですね!そして、また、ponsunさんのナイスな英語で
挨拶を交わしてくださいね。楽しみですね♪〟


〝みなさん、走り終えたときには、心地よい汗を
かかれていたのでしょうね〟
まさに、仰せのとおりです
かなり長い時間、走られたのですが。みなさんの顔は
喜びと充足感に溢れていました

ランナーさんやボランティアさんとの出逢い
一期一会かもしれませんが、再会できれば、
それは嬉しいサブライズでしょうね )^o^(

ありがとうございます

素敵な体験されましたね♪♪

ponsunさま。

このような「エコマラソン」の存在 初めて知りました

>マラソン大会にボランティアとして参加いたしました。
>タイムや到着順位を競うのではなく、道路に落ちている
>ゴミを拾いながら、自然を味わいながら、ゆったりと
>した時間制限9時間以内に走り抜く、という大会です

ボランティアもなさりながらの参加だったのですね♪
素晴らしい体験をなさいましたね(^^)ponsunさん
ならばこそと感じました♪ 一石二鳥以上の心の収穫も
ありますね〜〜記事拝読し 爽やかで気持ち良くなりました

人は生まれた時「エゴ」からの出発 逝く時には出来れば
「エコ」でいきたいものだと思いました(^^)

ミー子さんへ

 
〝このような「エコマラソン」の存在 初めて知りました

>マラソン大会にボランティアとして参加いたしました。
>タイムや到着順位を競うのではなく、道路に落ちている
>ゴミを拾いながら、自然を味わいながら、ゆったりと
>した時間制限9時間以内に走り抜く、という大会です

ボランティアもなさりながらの参加だったのですね♪
素晴らしい体験をなさいましたね(^^)ponsunさん
ならばこそと感じました♪ 一石二鳥以上の心の収穫も
ありますね~~記事拝読し 爽やかで気持ち良くなりました

人は生まれた時「エゴ」からの出発 逝く時には出来れば
「エコ」でいきたいものだと思いました(^^)〟


〝一石二鳥以上の心の収穫〟
たしかに、ありましたね。一人ひとりのランナーさん、
ボランティアさんの優しさ、あたたかさにふれ合うこと
ができて、かけがえの体験でした

〝人は生まれた時「エゴ」からの出発 逝く時には出来れば
「エコ」でいきたい~〟
なるほど…
エゴを体験しつくして、エコ、自然に還ってゆく
のでしょうね )^o^(

ありがとうございます

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ