常識の裏側



先週末、ふと書店に立ち寄ったら、「『がんもどき』で早死に

する人、『本物のがん』で長生きする人」というショッキングな

タイトルの本が目につき、手に取りました


どんな内容かとパラパラとページをめくりましたら、

・早期発見・早期治療をやっても、がんで死ぬ人は増える

・乳がんは全体の8割が「がんもどき」

・子宮頸部の上皮内がんも99%、「がんもどき」

・抗がん剤だけはやめなさい。抗がん剤はすべて猛毒。

 抗がん剤は、がん細胞より正常細胞を多くたたく

・体が嫌がることをしても、寿命は縮まるだけ

・毎日好きなものを食べ、酒も甘味も楽しめばよい

・治療しなければ、がんは穏やかに死ねる病気

といった内容で、意外なるも、共感できる内容でした


著者は、慶応大学医学部を首席で卒業した慶応大学医学部の

講師です。がん一般の治療を専門としており、患者本位の医療の

実現に向けて腐心されておられる方です。この立場からの著書

ということが、驚きであるとともに、信憑性を感じます


もう一つ、「虫歯は治療して治すのではなく食事で治す」という理論

があります


・いくら歯医者が削ろうとも、虫歯は治療では捕らえることが

 出来ない。現代の治療は痛みと苦痛を伴い限界があり、

 もし虫歯の根本的な原因(食事)を扱うことがなければ、
 
 虫歯になり続ける

・砂糖は虫歯の原因でなく、細菌をころす

・食事内容が改善されて、ミネラルが豊富な唾液が耳下腺から

 分泌されると、別にその部分を詰めなくても虫歯の表面は

 再石灰化して進行が止まる

といった内容です


そう言えば、私の亡き父は、歯を磨く習慣がありません

でしたが(笑)、虫歯が一本もなく、入れ歯のお世話になること

もありませんでした。ただ魚の骨をよく食べておりました


この2例のように、これまで常識として捉えられていたことが

、ひっくり返るということが、よくあるようです


直感的に、これはどうなのか?と疑問を感じたときに、常識

の裏側に意識を向けてみるのも有効かもしれません


医者に聞いたり、これまでの常識、慣習による対処法に頼る

よりも、自分の身体に聞く、身体の好きなようにさせてあげる

ことの方が、結果的には、健康に近づくような気さえしてきます

)^o^(




ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ponsunさん、

抗がん剤って、よくないみたいですね。
でも、もしガンになったとしたら、抗がん剤を拒否する勇気が持てない・・・。

ponsunさんのお父様は、歯磨きの習慣がないのに、虫歯ゼロ?
うらやましいですね。
私は、1日30分歯磨きをしているのに、何度、虫歯の治療をしたことか。
甘いもの好きで、チョコやケーキを食べているのがたたっているんですね。


今日も、興味深い記事をありがとうございます。

ごもっとも

こんにちは。

確かにそうだなぁ・・・と思えることが多々ありますね。
人間には本来治癒力があるから、
自然に自分で治せるものだと聞いたことがあります。
薬に頼って自然に逆らってしまうと、
その治癒力がどんどん落ちてしまうそうな。

そのお話と似ているように感じました。

その日の体調によって食べたいものが違うのも、
自然に身体が要求しているように思います。

心配ごとなどの、
悪影響なストレスを溜めないことも大事ですね。

世の中の常識とし
当たり前だと思ってる生活って
本当は当たり前でもなんでもなかったりするんですよね。

どうしても人って楽な方向へ逃げるから
医者や薬や歯医者が必要だったり
騙したり、騙されたり

ponsunさんがご紹介してくださった本
私も読んでみたいなー

常識は、あくまで人間がもつ
限られた知識の上での常識であって、
宇宙の常識とは限りませんですね。
人間の中でさえ、
A国の常識はB国の非常識、
なんてケースは数えきれませんし。

そんな中でも本当に常識といえるものは、
生命体としての自然な反応に
基づくものだけなのかもしれませんね。

肉体の囁き、魂の声なき声に、
どこまで耳を澄ませるか、素直になれるかが、
人間という形態には問われているように思います。

ありがとうございます・

その本の著者、近藤誠さんかしら?
私もおととい、立ち読みしました。シンクロしてますね^^
私は癌について云々する前に
医療の現場に思うこと多々あります。
近藤先生の考えに対しても賛否両論あるようですね。




情報が氾濫

こんばんは
寒い日が続いていますね。
今日のテーマに「なるほど」っと思いました。
私も最近酵素で元気な土地と野菜を食べる腸内細菌が増え健康になる・・・って講演聞きました。
そういえば・・・TVなどは除菌のCMも多く、塩素消毒でノロウィルスもやっつける・・・で消毒漬の中で暮らす子供の将来が不安です。要は菌に負けない体づくり・・・に共感しました。 この抗がん剤についてもそんな感じがします。

ponsunさん    こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
癌の治療法もかなり変わってその方の癌によって
化学療法でも苦痛を感じないのもあったり効果がなかったら
治療が変わるみたいで知り合いの方が先週からあらたな治療
に変わったと言っていました。
1年前の入院で膵臓癌の疑いがあり検査して大丈夫でしたが
石が見つかり時々動き痛みがありますが癌にならないことを
願いたいです。

コメント、ありがとうございます

 

ひよこさんへ

〝抗がん剤って、よくないみたいですね。
でも、もしガンになったとしたら、抗がん剤を拒否する
勇気が持てない・・・。

ponsunさんのお父様は、歯磨きの習慣がないのに、
虫歯ゼロ? うらやましいですね。
私は、1日30分歯磨きをしているのに、何度、虫歯の
治療をしたことか。
甘いもの好きで、チョコやケーキを食べているのが
たたっているんですね〟


私には、専門的な素養はありませんが、がんに抗しない
という向き合い方が、共感をおぼえました

歯磨きを否定するわけではなく、私自身は朝晩、歯を
磨いています(嬉笑)。ただそれが歯にとってマストでは
ない、ということでしょうか

砂糖は、虫歯の原因ではないという捉え方も
あるようです )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝ごもっとも

確かにそうだなぁ・・・と思えることが多々ありますね。
人間には本来治癒力があるから、
自然に自分で治せるものだと聞いたことがあります。
薬に頼って自然に逆らってしまうと、
その治癒力がどんどん落ちてしまうそうな。

そのお話と似ているように感じました。

その日の体調によって食べたいものが違うのも、
自然に身体が要求しているように思います。

心配ごとなどの、
悪影響なストレスを溜めないことも大事ですね〟


〝人間には本来治癒力があるから、自然に自分で治せるもの〟
私もそう思います。医者やクスリに頼らないて、治ってきた
自分の体験からも、そう実感しております

〝その日の体調によって食べたいものが違うのも、
自然に身体が要求している〟
それはありますね。身体の自然な欲求、これに素直に、
サッと従うことでしょう

〝心配ごとなどの、悪影響なストレスを溜めないことも
大事〟
これも同感です。すべての病気の原因はストレスだ
と説いているお医者さんもいます )^o^(

ありがとうございます




ユトリロさんへ

〝世の中の常識とし
当たり前だと思ってる生活って
本当は当たり前でもなんでもなかったりするんですよね。

どうしても人って楽な方向へ逃げるから
医者や薬や歯医者が必要だったり
騙したり、騙されたり

ponsunさんがご紹介してくださった本
私も読んでみたいなー〟


〝世の中の常識とし 当たり前だと思ってる生活って
本当は当たり前でもなんでもなかったりする〟
仰るとおり、そういうことはよくあるようです

〝どうしても人って楽な方向へ逃げる〟
それは感じます。私自身もそうだと思います

機会があれば、ぜひお読みくださいませ
意識に変化が生ずるかもしれません )^o^(

ありがとうございます




せらつかさんへ

〝常識は、あくまで人間がもつ
限られた知識の上での常識であって、
宇宙の常識とは限りませんですね。
人間の中でさえ、
A国の常識はB国の非常識、
なんてケースは数えきれませんし。

そんな中でも本当に常識といえるものは、
生命体としての自然な反応に
基づくものだけなのかもしれませんね。

肉体の囁き、魂の声なき声に、
どこまで耳を澄ませるか、素直になれるかが、
人間という形態には問われているように思います〟


〝常識は、あくまで人間がもつ
限られた知識の上での常識であって、
宇宙の常識とは限りません〟
まったく同感です!

〝生命体としての自然な反応に
基づくもの〟
仰せのとおり、ここに嘘はないと思います

〝肉体の囁き、魂の声なき声に、
どこまで耳を澄ませるか、素直になれるかが、
人間という形態には問われている〟
なるほど…
素直に共感してしまいます )^o^(

ありがとうございます




ベージュさんへ

〝その本の著者、近藤誠さんかしら?
私もおととい、立ち読みしました。シンクロしてますね^^
私は癌について云々する前に
医療の現場に思うこと多々あります。
近藤先生の考えに対しても賛否両論あるようですね〟


そのとおりです。見事なシンクロニシティですね(嬉笑)

〝近藤先生の考えに対しても賛否両論あるよう〟
どうもそのようですね。大きな反論を呼び起こしたり、
黙認されたり… いすれにしてもガン治療の世界に
一石を投じたことは間違いなさそうです
私は、抗わない、という部分に深い共感を
おぼえました )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝情報が氾濫

寒い日が続いていますね。
今日のテーマに「なるほど」っと思いました。
私も最近酵素で元気な土地と野菜を食べる腸内細菌が増え
健康になる・・・って講演聞きました。
そういえば・・・TVなどは除菌のCMも多く、塩素消毒で
ノロウィルスもやっつける・・・で消毒漬の中で暮らす
子供の将来が不安です。要は菌に負けない体づくり・・・
に共感しました。
この抗がん剤についてもそんな感じがします〟


寒い日が続き、冬らしくなってきましたね

〝酵素で元気な土地と野菜を食べる腸内細菌が増え
健康になる〟
それは素敵な講演でしたね。その捉え方共感です。
私も、最近ますます野菜が好きになりました。
身体が欲しているのを感じます。ちなみに、
腸内細菌は500種類あって、100兆個も
あるようです

以前記事にしましたが、抗菌ではなく、交菌が身体に
よいような気がいたします )^o^(

ありがとうございます




柴犬ケイさんへ

〝癌の治療法もかなり変わってその方の癌によって
化学療法でも苦痛を感じないのもあったり効果がなかったら
治療が変わるみたいで知り合いの方が先週からあらたな治療
に変わったと言っていました。
1年前の入院で膵臓癌の疑いがあり検査して大丈夫でしたが
石が見つかり時々動き痛みがありますが癌にならないことを
願いたいです〟


〝癌の治療法もかなり変わってその方の癌によって
化学療法でも苦痛を感じないのもあったり効果がなかったら
治療が変わるみたい〟
詳しくは存じ上げませんが、どうもそのようですね。
刻々と変化して、身体によい方法に収斂されていくのでは
と感じます

ご自身で、お身体によいと感ずること(お医者さんの意見を
聞くことがよいと感ずればそれも含めて)を行っていけば
よい方向に向かうと信じております )^o^(

ありがとうございます

ponsunさん、おはようございます。
私の祖父は、5年前にステージ5の、
末期の大腸がんで手術したのですが、
抗がん剤治療はしていませんでした。
今、87歳ですが、再発もなく
より一層、元気にしています!
毎朝早起きで、好きなテレビを見て、
お酒類も、一日コップ1杯と決めて、
美味しいもの食べています!
今の方がすごく、元気です!
本当に末期ガンだったとは思えないです。
30年程前には、胃を全摘しています。
胃も、腸も取ってしまい・・・
でも、すごく元気です!
抗がん剤治療してないからかな。

それから、祖父も小魚たくさん食べていたからか、
高い所からコンクリートの地面に落ちても
骨折もしない丈夫な身体です!

自分の身体の好きなようにさせてあげるに納得です!
ありがとうございます!!



おはようございます。ponsunさん、

抗がん剤には疑問が持たれているようです。
本当に有効なのかなどです。
アメリカには抗がん剤専門の医師が沢山いるようです。
日本では比べようも無い程少ないそうです。

自分の身体に聞く、身体の好きなようにさせてあげる、全てではありませんが、ほぼ正しいと想います。

抗がん剤につきましては、アメリカで1985年に効かないことが、上院で証言されています。
http://togetter.com/li/379594

ありがとうございます

コメント、ありがとうございます


Rさんへ

〝私の祖父は、5年前にステージ5の、
末期の大腸がんで手術したのですが、
抗がん剤治療はしていませんでした。
今、87歳ですが、再発もなく
より一層、元気にしています!
毎朝早起きで、好きなテレビを見て、
お酒類も、一日コップ1杯と決めて、
美味しいもの食べています!
今の方がすごく、元気です!
本当に末期ガンだったとは思えないです。
30年程前には、胃を全摘しています。
胃も、腸も取ってしまい・・・
でも、すごく元気です!
抗がん剤治療してないからかな。

それから、祖父も小魚たくさん食べていたからか、
高い所からコンクリートの地面に落ちても
骨折もしない丈夫な身体です!

自分の身体の好きなようにさせてあげるに納得です!〟


祖父さまのご体験
まさに、私の記事の典型例のようですね(嬉笑)
すばらしいことです!

〝今の方がすごく、元気です!〟のお言葉に
力強さを感じるとともに、いっそうと勇気を
いただきました )^o^(

ありがとうございます




としあきさんへ

〝抗がん剤には疑問が持たれているようです。
本当に有効なのかなどです。
アメリカには抗がん剤専門の医師が沢山いるようです。
日本では比べようも無い程少ないそうです〟


〝アメリカには抗がん剤専門の医師が沢山いる〟のですか
研究は相当に進んでいるのでしょうね
ベストな選択は、自分の心の中にあるような気が
しております )^o^(

ありがとうございます




インディタダさんへ

〝自分の身体に聞く、身体の好きなようにさせてあげる、
全てではありませんが、ほぼ正しいと想います。

抗がん剤につきましては、アメリカで1985年に
効かないことが、上院で証言されています〟


アメリカの上院で証言までされているのですね
旧くて新しいテーマなのかもしれません
インディタダさんが説かれているような、
〝朝一水飲み健康法〟
こういうシンプルなものが、身体の喜びである
ような気がしております )^o^(

ありがとうございます

ponsun
さま。
考えさせられる記事ですね
薬剤師としても 自分がそうなったら
抗がん剤治療に踏み切るか? 難しい課題です
副作用で 体が持つかどうか?ガンで死ぬのではなく
副作用で寿命が尽きる場合もありますよね。
これに答えを出すのは自分でしょう。自分で決断する
しかないでしょうね。医者任せにだけはしたくないですね。
仰るように「自分の身体の声を聴く」そこから聴こえて
くる声 大切にしたいなぁ、、、って今はそう思ってます!

いつも有り難うございます

こんにちは

いつもありがとうございます。
中々興味があるお話ですね。
一番いいのは自然治癒なのは間違いないですからね^^v

コメント、ありがとうございます



ミー子さんへ

〝考えさせられる記事ですね
薬剤師としても 自分がそうなったら
抗がん剤治療に踏み切るか? 難しい課題です
副作用で 体が持つかどうか?ガンで死ぬのではなく
副作用で寿命が尽きる場合もありますよね。
これに答えを出すのは自分でしょう。自分で決断する
しかないでしょうね。医者任せにだけはしたくないですね。
仰るように「自分の身体の声を聴く」そこから聴こえて
くる声 大切にしたいなぁ、、、って今はそう思ってます!〟


〝答えを出すのは自分~自分で決断する~
自分の身体の声を聴く〟
そういうことだと思います。自分を信じて、自分の気づき、
身体の声に従って、サッと動く
これだけでよいような気がいたします
私も、これを脳天気に愚直に続けております )^o^(

ありがとうございます




“夢空間”マツダさんへ

〝中々興味があるお話ですね。
一番いいのは自然治癒なのは間違いないですからね^^v〟


〝一番いいのは自然治癒〟
本当にそう思いますし、人間には、いや動物、生物には
本来そのような能力を有しているのではと、感じます
)^o^(

ありがとうございます

腑に落ちました。

私は素人で無知なので、おかしなことを
言ってるかもわからないですが、
がんは遺伝子のコピーエラーでNK細胞がその補修を
してくれるならば、体のコンディションを整えれば
長く生存の可能性もあるのかな?と。

でも、肝心なのは、生きた時間でなく
本人がどれだけ良い人生を送れたと
思えることなのかなと思う今日この頃です。
まさしくこちらのブログのタイトルのようです。

スマイルちょこさんへ

 
〝腑に落ちました。

私は素人で無知なので、おかしなことを
言ってるかもわからないですが、
がんは遺伝子のコピーエラーでNK細胞がその補修を
してくれるならば、体のコンディションを整えれば
長く生存の可能性もあるのかな?と。

でも、肝心なのは、生きた時間でなく
本人がどれだけ良い人生を送れたと
思えることなのかなと思う今日この頃です。
まさしくこちらのブログのタイトルのようです〟


腑に落ちてくださいましたか
とても嬉しく思います

〝がんは遺伝子のコピーエラーでNK細胞がその補修を
してくれるならば、体のコンディションを整えれば
長く生存の可能性もある〟
なるほど。笑っているだけで、NK細胞が増えると仰る
方がいますね

〝肝心なのは、生きた時間でなく本人がどれだけ
良い人生を送れたと思えること〟
素直に同感いたします。これにいつ気づくか、
という言い方もできるような気がいたします )^o^(

ありがとうございます

思い込みを外すですね

ponsunさんおはようございます^^

久々おじゃましました。やっと落ち着いて年末が迎えられそうです。

常識の裏側って、思い込みの裏側と言いかえれますね。
視点を変えることを常に意識して、あとは自分に聞いてみる姿勢がいつも大切だと思います。

KENさんへ

 
〝思い込みを外すですね

久々おじゃましました。やっと落ち着いて年末が
迎えられそうです。

常識の裏側って、思い込みの裏側と言いかえれますね。
視点を変えることを常に意識して、あとは自分に
聞いてみる姿勢がいつも大切だと思います〟


お仕事もお忙しかったのでしょうね
ゆったり落ち着かれて何よりです

〝常識の裏側って、思い込みの裏側と言いかえ〟
まさに、その通りでしょう
あらゆる、さまざまな思い込みを外すことを、
今、求められているようです

〝自分に聞いてみる姿勢がいつも大切〟
体験を通して、それをいつも感じております )^o^(

ありがとうございます

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ