バイキンマン



そうだ! 嬉しいんだ 生きる喜び~♪ の歌ではじまる

アニメ「アンパンマン」のあの悪役キャラを、

まず思い出されることでしょう(嬉笑)


バイ菌とは、辞書によれば、

かびや細菌などの有害な微生物の俗称。

転じて、有害なもの。

とあり、われわれにとって好ましくない物質とされています


以前、記事にしたこともあり、コメントでも何度か発したこと

がある「抗菌ではなく、交菌がよいのでは」、というメッセージ

に関連して…

細菌、いや最近、ふと興味が湧いて、「人体常在菌のはなし」

(青木皐さん著)を読みました。

この本は、目から鱗のとてもおもしろい内容で、われわれの

身体の中には、100兆もの常在菌が居て、われわれの身体を

サポートしてくれているとのことです。

それは腸内にも、皮膚にもたくさん常駐していて、われわれ

が気づかぬうちに、あらゆる働きをしてくださっているよう

です。他の本では、常在菌は1000兆ということが分かった

とのことです。


以前細胞の話しも記事にしましたが、われわれの身体の細胞は

60兆から100兆と言われています。とすると、細胞の数より

もずっと多い、常在菌がわれわれの身体に中に居ることになります


人と人との関係も、「菌」のやりとりから始まるといっても、

過言ではないと書かれています。口から、鼻から飛び出す、

微細なブドウ球菌をお互いが吸い込むことを始めとして…


また、他の本では、善玉菌、悪玉菌のほかに、日和見菌という

のがあって、TPOによって、善玉になったり、悪玉になったり

する菌で、実はその日和見菌の数が最も多いと。

それと善玉菌は、悪玉菌(たとえば大腸菌)の存在がないと

、うまく働けないとのこと

つまり、善とか悪とか、日和見とか、われわれは勝手に

グル―ピングしているものの、それぞれが存在しないと、

それぞれの機能が働かす、人体という個体を維持できない。

大雑把にいえば、菌によいも悪いもないと言えるかもしれません

もし、そうならば、われわれはある種の、バイキン(菌)マン

、という言い方もできるかもしれません(笑)


そもそもわれわれの成分が菌で出来ているのに、抗菌とは

どんな意味があるのか、考えさせられます。やはり好む好まざる

に関わらず、交菌になっているのでは、と再確認しました


外に出て、自然の空気を吸う、生水を飲む、あるいは動植物と

接する、土にまみれる

このようなことがとても大切なのでは、とあらためて、

感じ入ってしまいました )^o^(




ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

ponsunさん、おはようございます。
「われわれはある種の、バイキン(菌)マン」の表現が面白く
納得しました。(笑)
私は体調が悪い時、自分の身体で炎症を
起こしてる雑菌の検査を病院ですることがあるのですが、
やはりその細菌は体調が悪い時に悪く出てきて、
常日頃は良い菌らしいのです。
この菌はバイ菌マンのごとく戦ってくれているようです。(笑)
私も潔癖なところがあるから殺菌消毒ばかりしてる時、
息子に、消毒ばかりしている人に限り弱く、
少しのことでもすぐ病気になるよと言われ~
我々の身体をサポートしてくれてる菌までも
殺してしまってはダメなんですね。
今日も、農作業で自然とふれあい、土にまみれてきます。(笑)
ありがとうございます。

菌の話

ponsunさん、こんばんは
不思議なことに、今、私のやっている活動がまさにぼかしで菌を増殖させて土づくりをし、野菜を育てる活動をお手伝いしています。
前からやっている味噌も麹菌からできるものです。
友人は酵素ジュースを作っていてそれをいただいて飲んでいます。まさに健康的な菌たちです。
共通の話題の不思議に驚いています。
うれしい発見です。

抵抗力

こんばんは。

今回も面白い話題ですね~。
身体の中では、いろんな菌が活躍しているのですね。
全くの無菌状態では、抵抗力もなくなってしまいますね。

少しずつ、日常の菌とも仲良くして、
抵抗力をつけないといけませんね~。

ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます



Rさんへ

〝「われわれはある種の、バイキン(菌)マン」の表現が
面白く納得しました。(笑)
私は体調が悪い時、自分の身体で炎症を
起こしてる雑菌の検査を病院ですることがあるのですが、
やはりその細菌は体調が悪い時に悪く出てきて、
常日頃は良い菌らしいのです。
この菌はバイ菌マンのごとく戦ってくれているようです。
(笑)
私も潔癖なところがあるから殺菌消毒ばかりしてる時、
息子に、消毒ばかりしている人に限り弱く、
少しのことでもすぐ病気になるよと言われ~
我々の身体をサポートしてくれてる菌までも
殺してしまってはダメなんですね。
今日も、農作業で自然とふれあい、土にまみれてきます。
(笑)〟


面白く納得してくださり、ホッといたしました(嬉笑)

〝その細菌は体調が悪い時に悪く出てきて、常日頃は
良い菌らしい〟
まさに、それが日和見菌なのでしょう。Rさんは、
身をもって、体験されておられるのですね

菌は値千金の金なり、とも言えるかもしれません(嬉笑)

〝農作業で自然とふれあい、土にまみれて~〟
Rさんは、まさに菌にとって、身体にとって、理想の
環境におられるのですね。素晴らしい!! )^o^(

ありがとうございます




yumeさんへ

〝菌の話

不思議なことに、今、私のやっている活動がまさに
ぼかしで菌を増殖させて土づくりをし、野菜を
育てる活動をお手伝いしています。
前からやっている味噌も麹菌からできるものです。
友人は酵素ジュースを作っていてそれをいただいて
飲んでいます。まさに健康的な菌たちです。
共通の話題の不思議に驚いています。
うれしい発見です〟


〝今、私のやっている活動がまさにぼかしで
菌を増殖させて土づくりをし、野菜を
育てる活動をお手伝いして~
前からやっている味噌も麹菌からできるもの〟
そうでしたか。それはグッドタイミングでしたね
こういうことが、シンクロニシティが起きてくる
のですね。私も素直に、嬉しいです!

手作りのお味噌、それはそれは身体が喜んでいる
ことでしょう )^o^(

ありがとうございます




夏雪草さんへ

〝抵抗力

今回も面白い話題ですね~。
身体の中では、いろんな菌が活躍しているのですね。
全くの無菌状態では、抵抗力もなくなってしまい
ますね。

少しずつ、日常の菌とも仲良くして、
抵抗力をつけないといけませんね~〟


〝身体の中では、いろんな菌が活躍している~
全くの無菌状態では、抵抗力もなくなって~〟
まさに、そういうことですね。われわれの知らない
世界で、思いもよらないところで、身体のために
日夜働いてくれているようです

〝少しずつ、日常の菌とも仲良くして~〟
そうですね。われわれの身体に常在、常駐して
くださっているのですから、仲良く一緒にと、
意識を向け続けることでしょうね )^o^(

ありがとうございます

素晴らしい記事です〜!!

ponsunさま。
今回は又 別の角度からの素晴らしい記事ですね

>「抗菌ではなく、交菌がよいのでは」、という
>メッセージに関連して…細菌、いや最近、
>ふと興味が湧いて、「人体常在菌のはなし」
>(青木皐さん著)を読みました。

この本 興味深く面白そうですね。細菌もですが
ウィルスはミー子はとても興味があります。
インフルエンザウイルスにしても 宿主を全て
殺さない程度に力を蓄え 姿を変えて 生き延びて
いきます。すごい知能を持った奴だと敬服?しちゃいます
このように考えると 抗菌剤 抗ウイルス薬という呼び方
考え方そのものにも疑問を感じますね。共に上手く共存
すること 宇宙生命体が望んでる気がします。人間も
宇宙からしたら「ある種の細菌」かもしれませんよね
あはっ♪ それは善玉菌であったり 悪玉菌であったり
排除するのではなく 共存の道を模索する事 考えさせ
られる記事でした(^^)
いつも有り難うございます。

バイキンマン やはりアンパンマンのバイキンマンを思い出しました。
昨年、やなせたかしさんは、旅立ちましたが、
皆の心に、これからも残るキャラクター達ですね。

日和見菌というのは、初めて知りました。
TPOによって、善玉になったり、悪玉になったりするのですね。
悪玉も必要なのかもしれませんが、たくさんの善玉になってほしいです。
抗菌剤も多く販売されてますが、我が家では一切使っていなくて、
抗菌抗菌に頼ってばかりいると、菌に対する防御力も弱くなることを聞いたことがあります。
私は、意外と手もチャチャと洗ってしまいます。
それでも、食中毒にもなったこともないし、インフルエンザにも、
十数年かかってませんよ!
それでも、まだ寒い日が続きます。
風邪やインフルエンザには、気を付けて下さいね。

ponsunさん、

抗生物質は、よく効くけど、
身体の中の常在菌すべても殺してしまう、と聞きました。

抗生物質を飲まないで済むように
健康に気をつけています。


>善玉菌は、悪玉菌(たとえば大腸菌)の存在がないと
>うまく働けないとのこと

これは驚いた。
「善玉菌だけにしよう」と頑張っても、
無理な相談なんですね。


ありがとうございます。

ponsunさん   こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
私も今回は菌が腎臓に入り最初は血液検査で
悪い菌と闘っている数値が出ていましたが菌が
その時は分りませんでしたが高熱で朦朧として
5日間は記憶にないほど急性腎盂腎炎に菌が
入り苦しめられましたが無事菌が無くなり退院が
できたことに感謝しています。
目眩も治まり短時間ですが散歩にも行けるように
なりかなり快復ができブログの再開の時は宜しく
お願いします。

食物連鎖と同じ

やはり、食物連鎖と同じような気がいたします。

ひとつの菌がなくなることで、全体のバランスが崩れてしまい、想わぬことが起こると、想います。

風が吹けば、桶屋が儲かる、に通じるものがありますね。

ありがとうございます

コメント、ありがとうございます



ミー子さんへ

〝今回は又 別の角度からの素晴らしい記事ですね

>「抗菌ではなく、交菌がよいのでは」、という
>メッセージに関連して…細菌、いや最近、
>ふと興味が湧いて、「人体常在菌のはなし」
>(青木皐さん著)を読みました。

この本 興味深く面白そうですね。細菌もですが
ウィルスはミー子はとても興味があります。
インフルエンザウイルスにしても 宿主を全て
殺さない程度に力を蓄え 姿を変えて 生き延びて
いきます。すごい知能を持った奴だと敬服?しちゃいます
このように考えると 抗菌剤 抗ウイルス薬という呼び方
考え方そのものにも疑問を感じますね。共に上手く共存
すること 宇宙生命体が望んでる気がします。人間も
宇宙からしたら「ある種の細菌」かもしれませんよね
あはっ♪ それは善玉菌であったり 悪玉菌であったり
排除するのではなく 共存の道を模索する事 考えさせ
られる記事でした(^^)〟


ミー子さんはウィルスにとても興味がおありなのですね
〝インフルエンザウイルスにしても 宿主を全て
殺さない程度に力を蓄え 姿を変えて 生き延びて
いきます。すごい知能を持った奴~〟
なるほど… 殺さ無い程度に、変幻自在に、たしかに
卓越した知能を持っているのでしょう

〝共に上手く共存すること 宇宙生命体が望んでる気が〟
まったく同感です! 共存共栄が宇宙の望みだと
思います )^o^(

ありがとうございます




こたつねこさんへ

〝バイキンマン やはりアンパンマンのバイキンマン
を思い出しました。
昨年、やなせたかしさんは、旅立ちましたが、
皆の心に、これからも残るキャラクター達ですね。

日和見菌というのは、初めて知りました。
TPOによって、善玉になったり、悪玉になったりする
のですね。
悪玉も必要なのかもしれませんが、たくさんの善玉に
なってほしいです。
抗菌剤も多く販売されてますが、我が家では一切
使っていなくて、抗菌抗菌に頼ってばかりいると、
菌に対する防御力も弱くなることを聞いたことが
あります。
私は、意外と手もチャチャと洗ってしまいます。
それでも、食中毒にもなったこともないし、
インフルエンザにも、十数年かかってませんよ!
それでも、まだ寒い日が続きます。
風邪やインフルエンザには、気を付けて下さいね〟


バイキンマンを思い出してくれました
ありがとうございます(嬉笑)
〝皆の心に、これからも残るキャラクター達〟
本当に、そう思います。いつまでも皆の心に
留まることでしょう

〝私は、意外と手もチャチャと洗ってしまいます。
それでも、食中毒にもなったこともないし、
インフルエンザにも、十数年かかってません〟
こたつねこさんは、自ら自然体で、健康を維持
されておられるのですね。実際の自分自身の
体験が何よりの証拠ですね

私も、手洗い、たまにうがいで、元気に過ごして
おります )^o^(

ありがとうございます




ひよこさんへ

〝抗生物質は、よく効くけど、
身体の中の常在菌すべても殺してしまう、と聞きました。

抗生物質を飲まないで済むように
健康に気をつけています。

>善玉菌は、悪玉菌(たとえば大腸菌)の存在がないと
>うまく働けないとのこと

これは驚いた。
「善玉菌だけにしよう」と頑張っても、
無理な相談なんですね〟


〝善玉菌は、悪玉菌(たとえば大腸菌)の存在がないと
>うまく働けないとのこと これは驚いた〟
どうもそうらしいのです。悪役がいないと、ヒーローが
輝けないドラマと同じではと直感しました

〝善玉菌だけ〟これは〝ヒーローだけ〟ということで、
味気のない世界、突き詰めれば、成り立たないという
ことかもしれません

あと健康に意識を向けることはとてもよいと思います
)^o^(

ありがとうございます




柴犬ケイさんへ

〝私も今回は菌が腎臓に入り最初は血液検査で
悪い菌と闘っている数値が出ていましたが菌が
その時は分りませんでしたが高熱で朦朧として
5日間は記憶にないほど急性腎盂腎炎に菌が
入り苦しめられましたが無事菌が無くなり退院が
できたことに感謝しています。
目眩も治まり短時間ですが散歩にも行けるように
なりかなり快復ができブログの再開の時は宜しく
お願いします〟


〝高熱で朦朧として5日間は記憶にないほど
急性腎盂腎炎に菌が入り苦しめられ~〟
それはそれは、大変な体験をされましたね
そのような体験の直後で、コメントくださり、
恐縮でございます

〝無事菌が無くなり退院〟
〝目眩も治まり短時間ですが散歩にも行けるように〟
そう伺って、ホッといたしました。こちらこそ、
ゆっくりペースででも、お付き合いくだされば
幸甚です )^o^(

ありがとうございます




インディタダさんへ

〝食物連鎖と同じ

やはり、食物連鎖と同じような気がいたします。

ひとつの菌がなくなることで、全体のバランスが
崩れてしまい、想わぬことが起こると、想います。

風が吹けば、桶屋が儲かる、に通じるものが
ありますね〟


〝食物連鎖と同じ〟
そうとも言えるのでしょうね。身体に入るもの、
身体から出てゆくもの、みな繋がっているのでしょう

ひとつと全体、全体とひとつ
ある種、ホログラムのようにもなっていて、
ある面では、たえまなく循環している中で、調和して
いるのでしょうね )^o^(

ありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつもありがとうございます^^

酵素ジュースを手作りし続けている人たちが口をそろえて言うのは、
「材料を混ぜるとき、一番間違いないのは素手。
 人肌の常在菌が発酵を助けるし、
 人が飲むジュースにも親和性が高い。
 逆に腐敗して発酵を失敗させる菌は、
 たいてい布や繊維に住んでいる」
のだそうです。
そういえば昔ながらのぬか床なんかも
素手やポリ手袋で混ぜることはあっても、
繊維の軍手で混ぜる人は見たことがないです。


ところで私が思うに、
腸内の悪玉菌というのは、暴飲暴食や悪食のせいで、
善玉菌による通常の消化活動では消化不良になってしまう食べ物を、
有害ガスなどを出す代わりに強力に体内から出て行かせるように働く、
要は消化器部隊の最終兵器的な存在のように感じます。
もし悪玉菌がなかったら、
ほかの善玉菌などが満足に働かないだけではすまないのでしょうね。


そうえいば誰かがこんなことを言ってたなぁ
「毒とは、それ自体が有害なものなのではなく、
 人体が適切に処理する機能を備えていないもののこと」




コメント、ありがとうございます


11:36のゲストさん

承知いたしました
自分の今の気持ち、気づきに従うこと
が何よりも大切かと存じます )^o^(

ありがとうございます




せらつかさんへ

〝酵素ジュースを手作りし続けている人たちが
口をそろえて言うのは、
「材料を混ぜるとき、一番間違いないのは素手。
 人肌の常在菌が発酵を助けるし、
 人が飲むジュースにも親和性が高い。
 逆に腐敗して発酵を失敗させる菌は、
 たいてい布や繊維に住んでいる」
のだそうです。
そういえば昔ながらのぬか床なんかも
素手やポリ手袋で混ぜることはあっても、
繊維の軍手で混ぜる人は見たことがないです。

ところで私が思うに、
腸内の悪玉菌というのは、暴飲暴食や悪食のせいで、
善玉菌による通常の消化活動では消化不良になって
しまう食べ物を、有害ガスなどを出す代わりに強力に
体内から出て行かせるように働く、
要は消化器部隊の最終兵器的な存在のように感じます。
もし悪玉菌がなかったら、
ほかの善玉菌などが満足に働かないだけでは
すまないのでしょうね。

そうえいば誰かがこんなことを言ってたなぁ
「毒とは、それ自体が有害なものなのではなく、
 人体が適切に処理する機能を備えていないもののこと」〟


〝酵素ジュースの材料を混ぜるとき、
一番間違いないのは素手〟
そうでしたか。それはよいことを伺いました
〝昔ながらのぬか床〟
そうですよね。ひょっとしたら、ぬか漬けは、
お母さんの常在菌が、旨味の元かもしれません(嬉笑)

〝腸内の悪玉菌というのは、~消化器部隊の
最終兵器的な存在〟
なるほど…すごい存在ですね。驚嘆、感銘に値する
メッセージです。これを聞いて、悪玉菌さんも、
きっと喜んでいることでしょう(嬉笑)

〝毒とは、それ自体が有害なものなのではなく、
人体が適切に処理する機能を備えていないもの〟
んんん…同感です!有害も無害も、自分の身体が
どう認識するか、ということですね
究極はそういうことだと思います
記事に花を添えてくださって、嬉しく思います
 )^o^(

ありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

いつもありがとうございます。

何となく菌と言うとイメージが良くないですけど、良い菌もいるんですよね。
奥が深いです^^v

“夢空間”マツダ さんへ


〝何となく菌と言うとイメージが良くないですけど、
良い菌もいるんですよね。
奥が深いです^^v〟


たしかに、よくない、身体に悪いというイメージが
ありますね
しかし、実は、身体を絶え間なく、正常に保って
くれる頼もしくも、身近な存在なのですね

〝奥が深い〟
仰るとおりです。興味が拡がってきます )^o^(

ありがとうございます

ためになるお話をありがとうございます。

今日、無事試験が終わりました。
試験会場という空間は、思いのほか緊張しました。
ponsunさんには応援の言葉を頂いてありがとうございました。

ベージュさんへ



〝ためになるお話をありがとうございます。

今日、無事試験が終わりました。
試験会場という空間は、思いのほか緊張しました。
ponsunさんには応援の言葉を頂いてありがとうございました〟


無事試験を終えられたのですね

〝試験会場という空間は、思いのほか緊張〟
分かります。私も何度も体験しております。
レースのスタート前も、同じような感覚になります。
でも、その緊張感が、またたまらないのです(嬉笑)

今はホッと一息、安堵されていることでしょう )^o^(

ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ