優越感と劣等感



この感覚は、われわれのほとんどが備えているものの、

それに気がついていないことも多いようです


備えついた主因は、親の教育や学校教育

たとえば「いい人になりなさい。世のため人のために

貢献できるような人になりなさい」といった教育が、

いい人、世のため人のために貢献できる人にならなければ

ならないといった信念をわれわれに埋め込み、そのために

邁進するよう突き動かされている、というのが実態では

ないでしょうか


そして、それが達成されたときに湧き上がる優越感、

達成されないときにもたらされる劣等感、これらがよろこび

と悩みとセットになっているように感じます


ここらあたりを、無能唱元さんは、

「自己重要感を高めるのが人間の本能のひとつ」と仰り、

斉藤一人さんは、

「人が不幸になる最大の原因は劣等感」と仰います。

いずれも真理だと思われます


しかし優越感、自己重要感も、劣等感も、自然現象と

同じように、突如、ときに脈絡なく湧き出てくるものです。

顕在意識でできることは、ただ湧き出たそれらの感情を

観つめてあげること、それだけのような気がしております


そのあとどうなるか?

それは神のみぞ知る

お任せ安心ボー

安心度の深さによって、変わってくるのかもしれません(嬉笑)

)^o^(




ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking










スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ