深く深い愛



深く深い愛の位置とは、

どのようなものでしょうか?


ただただ、目の前のこと、あらゆることに対し、

よろこぶこと 

ほほえむこと 

聞くこと 

受け入れること 

認めること 

観察すること 

ありがとうを呟くこと 


ではないかと


ふと感じました )^o^(



(追記)

ネットで、徘徊していたら、このようなメッセージに

出逢いました

そのまま引用します


無意味さに本当の喜びを見いだす

思考が現れる前、意味は何もない。いまあるものが

ただじかにそこにあるだけだ。思考がなければ、

それは分析もできないし分けることもできない。

それでも自分は機能する。色も輪郭も見える。

世界と接するのも問題ないように思える。

夕日も、月の出も、葉っぱのかさかさする音も、

通り過ぎる車の音も、子どもたちが泣く声も、

冷蔵庫のブーンという音も、そのまま変わらず

味わえる。

すべてが以前と変わらずに起こり続ける。

そして自分はここで直接の経験と共にいる。

意味づけしなくても、そこに何かがあることに

気づいてほしい。でもその何かはものじゃない。

それはただこれだ。

これが何であっても、それに意味はない。

それでもなぜかわからないけど、不思議なことに

そこには喜びとやすらぎの感覚がある。

なにかのせいで起こった感覚じゃない。

この喜びとやすらぎは、状況から生じたものじゃないし、

意味づけから生まれたものでもない。

意味づけするよりも前に、いまただあるものだ。

で、意味はただ単にいまあるものだってことがわかる。

意味を取り除くのは無理だ。そんなことしなくてもいい。

意味というのは、この原因のない喜びとやすらぎの

ひとつの表現にすぎない。

意味づけしないと、皮肉なことだけど、あらゆるものが

意味をもつように感じられるかもしれない!

でもそれは思考のおかげじゃない。

何かが何かを意味しているとか、何かを示していると

いうように思えるからじゃない。

そうじゃなく、あらゆるものが全体性

― それは原因のない喜びとやすらぎだ ―

と別のものじゃないとわかるからだ。

すべてが本当の意味で生きていることがわかる。

別々のものとしてじゃなくて、いまあるものとして。

意味づけをする必要がなくなると、あらゆるものに

本来そなわっている豊かさと深みがはっきりしてくる。


こうすれば、無意味さに本当の喜びを見いだせる。



ありがとうございます
Thank you

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking












スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴17年)&ウォーキングです!
自然がこよなく好きになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ