天国 Seventh Heaven Cloud Nine



「天国への階段」という映画を観ました


1946年制作なので、70年以上前の映画となりますが、

なぜか古さは感じませんでした


Web上の説明では、

第二次世界大戦中、飛行中に被弾し、

パラシュートで降下しながら、

生と死の間を体験するイギリス兵の物語

となっています


(あらすじ略)

宇宙、からの英国上空・・・俺は、もう、アカン!

空軍中隊長ピーター(デヴィッド・ニヴン)は、無線を受ける

米軍女性ジェーン(キム・ハンター)にそう言って砲弾を

受けた機内から飛び降りた。落下傘もないというのに。

それは死を意味し、ジェーンは眼を瞑る。


こっちこっち!


天国では死んだ連中が誘導されて歩いていた。

中にはピーターと同乗していたボブ(ロバート・クート)

がいてピーターを待っている、が来ないのだ。


どうやら天国側のミスらしい

(んんん…天国さんがミス??)


ビーチに落ちたピーターは生きていた!

そこに、偶然通り掛かったジェーン。

ふたりは出会いに感激して恋に落ちる。

「注:あまりにも早すぎる展開(嬉笑)」


森の中で語らっていると、ジェーンが動かなくなった。

寝たのかな?


しかし、息をしてない!ので、なんだ?!と焦ると、

奇怪なファッションのオッサンが登場して天国からの

使者だという。

「注:なんのこっちゃ わけわかりませんね」



→ここから先が肝ですが

…「機会があればDVDなどをぜひ(嬉笑)」



夢中になって観ているうちに、

涙に誘われてしまいました(嬉涙笑)



天国

言い換えると、本質の世界、神の世界、生と死がない世界、

この天国と、われわれが存在する現実世界(幻実世界)

を、われわれは期せずに、行ったり来たりしている


のかもしれない、と感じ入ってしまいました )^o^(



ありがとうございます
Thank you

Awareness of I

よろしければ
ポチっと↓ Please click↓
人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking











スポンサーサイト
今日はどんな日?
最良の、最善の一日
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

ponsun

Author:ponsun
道楽はジョギング(歴18年)&ウォーキングです!
自然をこよなく愛するようになってきました

メルマガ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
あなたの内に、中に ↓ひょっとしたらヒントが

ご案内
すばらしきかな、人生
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR
        
リゾートバイトでリフレッシュ